行くならどっち?"中心都市バルセロナvs首都マドリード"人気7スポット

イベリア半島に位置するスペインは、州鵜によって、それぞれで文化が異なります。今回は、地中海の温暖な地域で中心都市のバルセロナと16世紀に首都となったマドリードの人気の一度は行ってみたいと思うフォトスポットをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①サグラダ・ファミリア/バルセロナ

1番目にご紹介するのは、スペインで一番の人気スポットといっても過言ではない「サグラダ・ファミリア」です。天才建築家、アントニ・ガウディの代表建築です。実はまだ、完成していないんです。
外から見るサグラダ・ファミリアも美しいですが、中から見るサグラダ・ファミリアはとても幻想的です。樹木をモチーフとした大理石の柱が立ち並び、花形の枠に7色に輝くステンドグラスは必見です。

詳細情報

予約する

Mallorca 401, 08013 Barcelona La Sagrada Família

3.51 573837

②グエル公園/バルセロナ

2番目にご紹介するのは、ガウディ建築の「グエル公園」です。当初は、ガウディのパトロンであったグエル氏の依頼で建築計画がされたものの、失敗し公園となっています。公園は、大人気で入場制限がかかる場合もあるので、時間に余裕を持っていくのがオススメです。
グエル公園の見どころは、特に2つあります。粉砕タイルが敷き詰められたテラスと中央入口から入ってすぐに顕得れる中央階段のドラゴンです。2つともほとスポットで大変人気なので、人が比較的少ない朝を狙うといいかもしれません。

詳細情報

③ボケリア市場/バルセロナ

3番目にご紹介するのは、サグラダ・ファミリアから少し離れた旧市街の地域にある「ボケリア市場」です。こちらは、400以上ものお店がひしめき合うスペイン有数の市場です。歩いてみるだけで日本にはない様々な食材があって、楽しめること間違い無しです。
また、軽食を食べるのにもおすすめなのがこの市場です。生ハムと硬いパンのセットや、魚介のフライは食べ歩きに便利です。もちろんご飯だけでなく、デザートもあり、チョコレートにつけた本場チュロスを食べるのもおすすめです。

詳細情報

④ピカソ美術館/バルセロナ

4番目にご紹介するのは、ヨーロッパならではの芸術に富んでいる美術館「ピカソ美術館」です。日本人に大人気を誇っているピカソの一生で書いた芸術品が飾られています。日本では、まだ来たことの無い本物の作品がたくさんあります。
ピカソ美術館ではデッサン、油絵、版画、陶器などを多数取り扱っており、少年期から晩年のピカソの作品まで見ることができます。ピカソの作品の変遷がわかり、ピカソ好きにはたまらない美術館です。

詳細情報

⑤プラド美術館/マドリード

5番目にご紹介するのは、世界三大美術館と言われている「プラド美術館」です。マドリード周辺の緑に囲まれた地域に有り、近くには多数のおしゃれなカフェもあります。プラド美術館で有名なのは"ラス・メニーナス"で有名なベラスケス、"着衣のマハ"で有名なゴヤ、"胸に手を置く騎士"で有名なエル・グレコの3人です。
プラド美術館の魅力は、館内に飾られている芸術品だけではありません。美術館正面にあるベラスケス像や、ヘロもニスの扉などその外観もとてもきれいです。行列ができるときは、その外観も楽しみながら並ぶのもいいかもしれません。

詳細情報

⑥ソフィア王妃芸術センター/マドリード

6番目にご紹介するのは、現代アートをリードする美術館「ソフィア王妃芸術センター」です。1990年バルセロナオリンピックの年に建てられ、近現代美術品を多く収蔵してあります。歴史の教科書にもあるピカソの"ゲルニカ"や、ダリ・ミロの絵が収蔵されています。
この美術館は、館内だけでなく、外観も楽しめます。入り口正面には、スケルトンのエレベーターが2台あります。現代アートが集結する美術館ならではの建築になっています。美術館の目の前にある広場では、子供が遊んでいます。

詳細情報

⑦マドリード王宮/マドリード

7番目にご紹介するのは、マドリードで一番くらいの存在感を出している「マドリード王宮」です。王宮の建物自体も素晴らしいですが、サバティーニ庭園や王宮から見える景色も絶景です。赤茶色の屋根が並ぶマドリードの町並みを一望できます。
建物は、フランスとイタリアの建築様式を融合したものとなっています。王宮の他にも歩いてすぐにアルムデナ大聖堂があったり、徒歩圏内でスペイン王家のスポットを回ることもできるので、王室や建築が好きな人は一日中見ても足りません。

詳細情報

スペインへ行こう!

今回は、スペインの中心都市バルセロナと首都マドリードのスポットをご紹介しました。どちらも魅力的な都市で面白いですよね。スペインに訪れた際には2つの都市を見比べるのも楽しいかもしれません。

このまとめ記事に関して報告する

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事