• はてぶ
  • あとで
マイナスイオンを求めて。関東地方にある心安らぐ滝10選

都会で暮らしていると、ふと自然が恋しくなる時があります。近くにある公園に行けば落ち着いた時間を得ることでしょう。しかし、たまにはもう少し遠出してみませんか。そしたらもっと心安らぐ場所に出会えるかもしれません。そこで今回は、関東地方にある心安らぐ滝をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

[1] 吹割の滝(群馬)

1つ目にご紹介する、関東地方にあるマイナスイオンを感じる心安らぐ滝は、『吹割(ふきわれ)の滝』。群馬県沼田市にあり、電車の方は沼田(ぬまた)駅からバスに乗りかえ約40分、お車の方は沼田ICを下りて約30分の場所にあります。
高さ7メートル、幅30メートルの滝は「東洋のナイアガラ」とも呼ばれ、人気の観光スポットとなっております。『吹割の滝』一帯は遊歩道が整備され、周りの自然も一緒に楽しむことができます。

詳細情報

[2] 華厳の滝(栃木)

2つ目にご紹介する、関東地方にあるマイナスイオンを感じる心安らぐ滝は、『華厳(けごん)の滝』。栃木県日光市にあり、数ある滝の中で最も有名なのがこの『華厳の滝』。日光駅よりバスで約40分の場所にあります。
日本三大名瀑(にほんさんだいめいばく)にも選ばれているこの滝は、日光に行ったら外せない観光スポットとなっています。心霊写真が撮れるという噂がありますので、怖いもの好きの人はぜひ試してみてくださいね。

詳細情報

栃木県日光市中宮祠2479-2

4.16 78484

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

[3] 濃溝の滝(千葉)

3つ目にご紹介する、関東地方にあるマイナスイオンを感じる心安らぐ滝は、『濃溝(のうみぞ)の滝』。千葉県君津市の清水渓流広場(しみずけいりゅうひろば)にある滝で、都心から車で約1時間半でいける場所にあります。
洞窟に日の光が差し込むとハート形の光を作る、なんともロマンティックな話題の観光スポットです。6月には蛍が観賞できます。1周約700メートルの遊歩道をめいいっぱい楽しんでくださいね。

詳細情報

[4] 袋田の滝(茨城)

4つ目にご紹介する、関東地方にあるマイナスイオンを感じる心安らぐ滝は、『袋田(ふくろだ)の滝』。茨城県久慈郡(くじぐん)にあり、『華厳の滝』と共に日本三大名瀑に選ばれています。最寄り駅の袋田駅からはバスが一日に四便しか出ていないので、車か、駅から徒歩がおすすめです。
新緑が美しい春、避暑地として夏、紅葉狩りが楽しめる秋、滝が凍りライトアップされる冬、と四季折々の景色が楽しめます。どの時期にいっても楽しめる観光スポットとなっております。

詳細情報

[5] 霧降の滝(栃木)

5つ目にご紹介する、関東地方にあるマイナスイオンを感じる心安らぐ滝は、『霧降(きりふり)の滝』。栃木県日光市にあり、日光駅からバスで約10分、降りてから歩いて15分ほどの場所にあります。日光三大名瀑に選ばれています。
by mball
紅葉の時期は圧巻の景色です。また、日光市の観光スポットの中でも、比較的人が少ない穴場となっています。近くには焼き魚が売っていたりして、お腹も満たせるので、密かにイチ押しの滝です。

詳細情報

栃木県日光市所野

3.43 535

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

[6] 秩父華厳の滝(埼玉)

6つ目にご紹介する、関東地方にあるマイナスイオンを感じる心安らぐ滝は、『秩父華厳(ちちぶけごん)の滝』。埼玉県秩父市にあり、皆野(みなの)駅からバスで約20分、降りてから徒歩10分ほどの場所にあります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mballサッカー好きです。読書します。おすすめは『本日は、お日柄もよく』。

このまとめ記事に関して報告する