• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
あの「ナイキ」が半額!知る人ぞ知る「ナイキエンプロイストア」に行きたすぎる

スポーツ選手はもちろん、おしゃれに関心のある方もみんな大好き「ナイキ」。そんな大人気スポーツブランドの商品がなんと全部半額・またはそれ以下で買える夢のようなお店が存在するって知ってましたか?今回は、知る人ぞ知る「ナイキエンプロイストア」の魅力をたっぷりお届けしちゃいます!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

あまりにも有名すぎるスポーツブランド「ナイキ」

世界中のスポーツブランドの中でも、人気ナンバーワンと言っても過言ではないブランド「ナイキ」。もちろん流行りのファッション業界でも大人気。街中でナイキの商品を身につけている人を見ない日はないのでは?
そんなみんな大好きな「ナイキ」の商品がなんと、半額で買えるショップがあるのを知っていますか?行けるものなら、行ってみたい!と思った方もきっといるはず。今回はその、知る人ぞ知る「ナイキ半額の店」について特集したいと思います!

人気商品も新作も「半額」?夢のような「ナイキ」ショップが!

「ナイキ」商品が半額で買えるようなお店。その名前は「ナイキ エンプロイストア」。
なんとここでは「ナイキ」の新作だけでなく、人気商品も定価の半額で買えてしまうのだとか!やばすぎる!
おにょん@RepSnk
まじで死ぬ前に一回でいいからナイキのエンプロイストア行きたい

2015-07-30

とみぽか@tomioooka
NIKEのエンプロイストア行きたすぎる。爆買いしたい(^O^)

2015-07-29

「ナイキ エンプロイストア」に行ってみたいとの声多数!実際に行った方も、たくさん買い物をしてます!
こんな大量に「ナイキ」の商品が買えて、しかも半額だなんて!これは行ってみたいですよね!

そもそも「ナイキ エンプロイストア」って?

そもそもなぜ「ナイキ エンプロイストア」では商品が全て半額なのでしょうか?
実はこの「ナイキ エンプロイストア」とは、ナイキ社員の福利厚生施設。ナイキの社員やナイキ関係者がナイキ社製品の新作を約50%引きで購入することが出来るために設けられたショップなんだとか。
そのため、この「ナイキ エンプロイストア」に入館するためには、ナイキ関係者からの紹介やナイキが発行している招待状がないといけません。
これぞ完全招待制!ちなみに所在地は東京・天王洲と千葉・富里にあるのだそう。
どちらも住所は公開されていません!

ショップ自体非公表!その中身も気になる!

こちらの「ナイキ エンプロイストア」は関係者施設であるため、ナイキからスポンサーを受けているプロスポーツ選手やタレントさんに会える場合もあるそう。
また、入館の際にもいくつかの条件が。例えば、携帯電話やカメラ等での写真撮影は禁止、会計は一人一回、再入場禁止など。購入した商品のタグに転売防止の「ES」というスタンプが押されるのもそのルールの一つ。世間に非公表というだけありますね!

どうやってチケットを手に入れられるの?

この「ナイキ エンプロイストア」は、上記の通りその招待チケットがないと入館できないのが少し残念なところ。そのチケットの入手方法は、ナイキ関係者から直接貰う方法が一番有力。オークションでも出回っているのだとか?

チャンスがあったら絶対に行ってみたい!

完全招待制とあって、なかなか行くことができなそうな「ナイキ エンプロイストア」。
しかし!あなたの周りでもこのチケットを持っている人がいるかも?ラッキーなことにこの入館チケットをゲット出来たら、是非行ってみたいお店ですね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

gun-chanカメラとビール!

このまとめ記事に関して報告する