• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
京都旅行での遅起きは損!京都の朝を贅沢に過ごす7つのおすすめプランとは

京都を旅行するときに穴場な時間帯はずばり、朝です。朝はまだそれほどたくさんの観光客がいるわけでもなく、自分のペースでゆったり古都・京都を堪能することができます。そんな今はやりの「朝活」を京都で行うにあたって特におすすめしたい場所を、今回は7つピックアップしご紹介します。「早起きは三文の徳」を皆さんも実践してみませんか?

このまとめ記事の目次

1.「京菜味のむら」でおばんざいを味わう

おばんざいセット

1つ目にご紹介する京都の朝の贅沢な過ごし方は、「京菜味のむらでおばんざいを味わう」です。京菜味のむらは京都の中心地である烏丸(からすま)にあり、朝7:00から営業しているおばんざいレストランです。
「京菜味のむら」のいいところは値段が安い点と健康へ配慮がなされている点です。朝ごはんということもあり、京都の名物であるおばんざいを1000円以下で味わうことができます。ごはんは雑穀米を選ぶこともできるほか、湯葉丼に変えることもできます。

詳細情報

  • 京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町224
  • 0752577647

2.「建仁寺・両足院(りょうそくいん)」で座禅体験をする

2つ目にご紹介する京都の朝の贅沢な過ごし方は、「建仁寺・両足院で座禅体験をする」です。建仁寺の境内にある両足院は鎌倉時代に創建され、茶室や庭園が趣があり名高い観光スポットです。
両足院では座禅の体験をすることができます。なおここでは座禅の説明を丁寧に受けることが出来るので、初めての人でも心配はいりません。朝に庭園を見ながら座禅を体験すると、1日のいいスタートを切ることが出来そうで、おすすめです。

詳細情報

  • 京都府京都市東山区大和大路通四条下る4小松町591建仁寺山内
  • 075-561-3216

3.静けさが漂う「清水寺」周辺をぶらり歩きをする

3つ目にご紹介する京都の朝の贅沢な過ごし方は、「静けさが漂う清水寺周辺をぶらり歩きをする」です。清水寺は世界遺産に登録されており、創建は約1200年前だそうです。その知名度から日中は観光客であふれかえっています。
朝の清水寺の周りは日中と打って変わりとても静かです。清水寺の本堂は2017年2月から工事に入っていますが、清水寺周辺の参道には情緒あふれる京町家が軒を連ねており、そこを歩くだけで和の雰囲気を味わうことが出来ます。

詳細情報

清い水の地に建つ観音様のお寺
  • 京都府京都市東山区清水1‐294 清水寺
  • 075-551-1234

4.「京都御所」で森林浴をする

4つ目にご紹介する京都の朝の贅沢な過ごし方は、「京都御所で森林浴をする」です。京都御所は正式には「京都御苑(ぎょえん)」といい、明治2年までの約500年間天皇の住まいになっていました。

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する