• はてぶ
  • あとで
アンコールワットの街でシャッターが止まらない...シェムリアップのインスタスポット9選

世界遺産「アンコールワット」で有名な観光街シェムリアップですが、街中ではみなさんどこをまわるでしょうか? シェムリアップの街並みはフランス植民地時代の背景を残した建物がありながらも新しいホテルやカフェが毎日のように移り変わりできるところです。 今回はその街並みからフォトジェニックな場所を9つお伝えします。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

みんなでポーズをとって!街中にある落書きスポット

ソカアンコールホテルという5星ホテルの向かいにある道沿いに4箇所ほどの落書きが集中しているスポットがあります。そこがどこかアーティスティック!
こちらはアンコールワットとカンボジアの伝統格闘技の落書きです。一緒にファイティングポーズをとりましょう。
こちらは刺青をほっている落書きですね。掘られている側の顔がかかれてないので寝そべって写真撮るのもありかもしれません。
こちらはカンボジアの地図にバイクの落書き!自転車にまたがって撮ったり地図のほう指差して撮影するのもよいでしょう。

トゥクトゥクバーで夕日を見ながら...

こちらは東南アジアで市民の乗り物になっているトゥクトゥクを改造したバーになります。とくにPeace&LoveBarは走りながらお酒が飲めたりトンレサップ湖などに夕日を見にいくアクティビティもあります(要問い合わせ、リンクは後述します)
みんなでわいわい騒いで楽しい思い出づくりを!

東南アジア最大の湖、トンレサップ湖

トンレサップ湖は東南アジア最大の湖とされ、さまざまな生物が生息するとされています。
湖の上で生活している人々が数多くおり、水上に佇む家が数多くあります。
おすすめは湖畔にある教会!カラフルでかわいらしいです!

トンレサップ湖

Tonlé Sap, Cambodia

3.29 7164
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

カンボジア産フルーツを贅沢につかった絶品かき氷!FreshFruitFactory

カンボジア産のフルーツとそれを使ったソースをたっぷりかけていただけます。
日本で飲食業経験のある日本人経営のお店となっています。
おすすめはマンゴーパッションのかき氷とバナナコーヒースムージーです!

Fresh Fruit Factory

Taphul Rd, Krong Siem Reap,Cambodia

3.20 14
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

今話題のナイトプールも。BlueBarSiemreap

白と青の外観がきれいなバーになっておりホテルが併設されています。
今話題のナイトプールがお一人ドリンク一杯頼めば使用可能になります(詳しくは店員の方に聞いてみてください)
ドリンクは生ビール0.5ドルから(ハッピーアワー時)でクラフトビールやソフトドリンク、カクテルもあります。
バー、プールの奥にインスタでも話題の天使の羽のペイントがあります。シャワー台にもなっています。天使の羽の前でポーズ!

郊外にある超穴場スポット、ピンクのお寺ワットチャーデイ

シェムリアップ郊外にありシェムリアップに住んでいる人でも行ったことある人そういないと思います。
ピンクの壁で狛犬やナーガもかわいらしい
現地の人でもほとんど知らない穴場スポットです。地図も下記に載せておきます。

カラフルな傘がきれい!オールドマーケット近くの撮影スポット

オールドマーケット近くの路地裏にあります。撮影ポイントはイタリア料理店のイタリアンな看板がちょうどおさまるように撮ること!です。

カラフルなカップケーキがフォトジェニック!ブルームカフェ

かわいらしいカップケーキが特徴のカフェです。女性の就業支援を兼ねたトレーニングカフェです。色とりどりのスイーツがたくさんあってどれにしようか迷っちゃいますね!

カラフルにライトアップされたローカル遊園地

チケットセンターのすぐ近くで夕方からやっているローカル遊園地です。地元の家族連れが多く訪れます。1ドルの射的ゲームなどあります。遊園地は入場料がかからず乗り物を乗るのにお金がかかります。

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

まっさん@カンボジアカンボジア在住3年自転車でまわるまっさんのチャリさんぽしてます

チャリさんぽの詳細は→ https://tabitatsu.jp/tour/1794

このまとめ記事に関して報告する