• はてぶ
  • あとで
早稲田で飲むなら!早稲田周辺でおすすめの居酒屋5選

学生やサラリーマンの街として知られる早稲田。夜に飲んでいくならぴったりの居酒屋が多くあります。そこで早稲田周辺でおすすめしたい居酒屋をご紹介していきます。お酒だけでなく、そのお店で頂く料理にも注目です。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1選目:小糸ちゃん/早稲田

可愛い店名が印象的な「小糸ちゃん 」。このお店は、早稲田駅から歩いて5分ほどの場所に位置しています。店内は、カウンター席とテーブル席を置いたアットホームな空間。気の合う仲間とワイワイ楽しみながらお食事を楽しむことができます。24時まで営業しています。
新鮮な鮮魚を使用したお刺身をはじめ、カレーポテトサラダ、肉豆腐に白子など、お酒が進むメニューが豊富に揃っています。〆には鳥雑炊なんかもおすすめ。女将さんも明るく気さくな方で会話も楽しくできます。一人でも気軽に立ち寄ることができるおすすめ店です。

東京都新宿区早稲田鶴巻町557 美高ロイヤル1階

写真を投稿する
3.13 02

2選目:鷹ばん/早稲田

早稲田駅から歩いて1と近い場所に位置している「鷹ばん」。店内は、大人の隠れ家的な落ち着いた空間でしっとりとした時間を過ごすことができます。もちろん、一人でも気軽に立ち寄れます。営業時間は17時から23時までです。定休日は、日・祝日となっています。
このお店でいただけるお料理は、寒い季節にピッタリな牡蠣鍋をはじめ、煮物など季節を感じることができるお料理を提供してくれます。どのお料理のピッタリなドリンクは、日本酒をはじめ、焼酎やビールなど豊富。美味しいお料理とお酒で疲れた体を労わってあげましょう。

東京都新宿区西早稲田1-19-16 早稲田大山ビル

写真を投稿する
3.01 02

3選目:酒と肴と絆とき/早稲田

早稲田駅から歩いて1分ほどの場所に位置している「酒と肴と絆とき」。「とき」と書かれた大きな提灯が目印となっています。店内は、ぬくもりあふれるアットホームな空間。居心地がよくついつい長居してしまいそうなほどです。17時から24時まで営業しています。提供されるお料理は、牛すじやすっぽんのおでん、牡蠣フライにほっけ焼きなど心にしみる優しい味わいのお料理。価格もリーズナブルです。また、お料理にピッタリな日本酒や焼酎、ウイスキーなどのドリンクも充実。お酒が飲めない人のためにソフトドリンクも用意しています。

東京都新宿区西早稲田1-16-8

写真を投稿する
3.01 01

4選目:舟形や 馬場下店/早稲田

アットホームな雰囲気で地元の人に愛されている「舟形や 馬場下店」。このお店は、早稲田駅から歩いて3分ほどの場所に位置しています。壁には、競馬ファンにはたまらないグッズや写真がぎっしりと貼られており、そちらにも注目です。ランチもディナーも営業しています。
このお店でいただけるお料理は、ほっけ焼きや焼きビーフン、えいひれや明太おろしなどの家庭料理です。沢山あるメニューの中でも一番のおすすめメニューは「もつ煮込み」。創業以来変わらない味でこの店自慢の一品となっています。一年を通して味わうことができます。

東京都新宿区馬場下町14 近代ビルB1階

写真を投稿する
3.02 02

5選目:梁川/早稲田

白を基調とした清潔感あふれる空間となっている「梁川」。このお店は、早稲田駅から歩いて1分ほどの場所に位置しています。ランチもディナーも営業しています。定休日は水曜日です。このお店は2017年4月1日に海鮮どんぶり屋として新しくオープンしました。
海鮮どんぶり屋というだけに、おすすめするメニューは海鮮丼です。中トロやサーモン、カニに卵など、新鮮な食材がたっぷりと乗った丼は、まるで宝石箱のように色鮮やかです。インスタに挙げるのもおすすめです。是非、「梁川」で海の幸を満喫してみて下さい。

東京都新宿区西早稲田1-22-2

写真を投稿する
3.02 02

絶品おつまみと共にお酒を美味しく飲もう!

※画像はイメージです

いかがだったでしょうか。お酒だけでなく料理、おつまみにも楽しみがあるのが居酒屋というものですよね。焼き魚や刺身など、様々な絶品おつまみとともにお酒を楽しんでください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する