【大島】東京都の島!「大島」の人気おすすめ観光スポット7選

大島と聞いたら、どこか遠くの島というイメージがあるのではないでしょうか?実は東京・竹芝旅客ターミナルからジェット船で1時間45分と案外近場でもある島なんです。火山島ならではの地形と観光スポットは必見ですよ!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

①地層大切断面 / 大島町

まず初めにご紹介するのは、伊豆大島が火山島であることが分かり、その歴史を目の当たりにできる場スポット「地層大切断面」です。高さ約24m、長さ約630mにもなるこちらの断層は、地球の凄さと長い時間を感じることができる貴重なスポットなんです。
大島一周道路沿いにあるこちらは、颯爽とドライブを楽しみながらもその迫力を楽しむことができます。大島では通称“バウムクーヘン”と呼ばれ、約100層ほど積み重なった見事な紋様は、見ているとなんだかお腹が空いてきそうですよね。

詳細情報

②三原山山頂口 / 大島町

2つ目にご紹介するのは、やはり大島といえばこの「三原山」でしょう。大島のシンボルとも呼べるこちらのスポットは、観光コースに入れないわけにはいきませんよね。自然の迫力と大地のパワーを体で感じることができる名所です。
島内でも屈指の人気を誇るトレッキングコースのこちらは、火山口を周遊できる遊歩道があります。火山口の周囲を歩くのはドキドキ、ハラハラ。また振り返れば、大島の美しい四季折々の絶景を楽しむことができるスポットです。

詳細情報

③筆島 / 大島町波浮港

3つ目にご紹介するのは、大島にある小さな無人島「筆島(ふでしま)」です。筆先に似た島の形からそのようなな名前が付けられたのだそうです。こちらの島は、なんと伊豆大島ができる以前に活動していた火山の名残でできた島なんですよ。
「筆島」を眺めることができるスポットには、“見晴台”や海水浴場があるので、観光をするのにはまさにもってこいの場所なんです。またこちらのスポットは、大島の中でも屈指のパワースポットとして、現地の方からも人気の場所なんですよ。

詳細情報

筆島

東京都大島町波浮港 筆島

- 061

④大島公園動物園 / 大島町泉津

4つ目にご紹介する「大島公園動物園」は、なんと入園料がいらないんです!孔雀等を放し飼いにしており、ゾウガメなども見ることができますよ。大島の魅力でもある、自然のありのままの姿を楽しむことができるスポットです。
大人から子供まで楽しむことの出来る定番の観光スポットで、無料と言うのはなんともありがたいですよね!さらに、動物とのふれあいタイムなどもあるので、ファミリー旅行にはうってつけの人気スポットです!

詳細情報

大島公園動物園

東京都大島町泉津福重2 大島公園

3.00 253

⑤波浮港見晴台 / 大島町波浮港

5つ目にご紹介するのは、大島で一番のビューポイントと言っても過言ではない見晴らし最高の高台「波浮港見晴台(はぶみなとみはらしだい)」です。のんびりと散策するのにおすすめのスポットです。
歴史ある波浮の港を一望できるこちらの見晴台では、心地の良い風を感じることができます。また、こちらの見晴台から波浮港を眺めると、かつて火口湖だった様子がよくわかるスポットでもあるんですよ。

詳細情報

波浮港見晴台

東京都大島町 波浮港見晴台

- 023

⑥伊豆大島火山博物館 / 大島町元町

6つ目にご紹介するのは、大島の歴史を知るのに最も適したスポット「伊豆大島火山博物館」です。大島ならではの火山専門博物館として人気があります。火山内部への地底探検が体験できるシュミレータカプセル、地層断面の実物展示はおもしろいですよ。
大島ならではのおすすめ観光スポットです!火山内部へ地底探検が体験できるシュミレーターは人気で大人から子供まで楽しむことができます。なかなかできない体験ができるこちらも、大島観光には外せないスポットですね。

詳細情報

伊豆大島火山博物館

東京都大島町元町神田屋敷617 火山博物館

3.47 02

⑦東京都立大島公園 / 大島町泉津

最後にご紹介するのは、先ほどご紹介した“動物園”を含む広大な敷地が魅力の「大島公園」です。ここは都立の公園で駐車場も無料なので、家族旅行などの際は特に重宝しますよね!島の自然を楽しむことができるスポットです。
動物園の他にも、亜熱帯の生き物を楽しめる植物園などありますし、東京ドームの約1.5倍もの広さで“椿”を楽しめる“椿園”。さらには、キャンプ場なども整備されているので、夏などは十二分に楽しめるレジャースポットでもあるんですよ。

詳細情報

大島へ行こう!

いかがでしたか?東京都にありながらこの大自然は素晴らしいですよね!火山島ならではの地形と大自然を是非この機会にお楽しみください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

LANIKAI第二の故郷でもあるHAWAIIをこよなく愛し、旅の半分はHAWAIIへ里帰りをしています。現在は最愛の妻と怪獣のごとく『イヤイヤ期』真っ盛りの娘の育児に日々奮闘中!HELP ME!

このまとめ記事に関して報告する