• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
東京の雨でも楽しめる穴場のおすすめ人気の観光スポット7選

東京でおすすめする雨でも楽しめる穴場の人気観光スポットを7選紹介します。雨の日でも十分楽しめる見所ある東京の人気観光スポットをおすすめ順に7選、選びましたぜひ雨降りの日も東京を楽しく観光して下さい。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 東京ソラマチ

東京でおすすめする雨でも楽しめる穴場の人気観光スポット第1選は東京ソラマチです。東京ソラマチはスカイツリーと一緒になっている複合施設です。たくさんのショップや水族館などもあるすてきなエンターテイメント場です。晴れの日でももちろん楽しいですが、雨の日でも楽しめる施設がいっぱいです。雨の日のスカイツリーの景色もまた風情があります。展望デッキに行かなくても、ソラマチの高層エリアの飲食店からもすばらしい眺めを堪能できます。東京の夜景も美しく見えますのでとてもおすすめです。
東京ソラマチ
〒131-0045 東京都墨田区押上1-1-2
電話:0570-55-0102
<営業時間>
営業時間:B3F~5F 10:00~21:00 6F・7F 11:00~23:00 30F・31F 11:00~23:00
東京スカイツリー天望デッキ(350m)<最終入場時間 21:00> 定休日:不定休
  • 東京都墨田区押上1-39-1
  • 03-5809-7251

② 東京ドームシティー

東京でおすすめする雨でも楽しめる穴場の人気観光スポット第2選である東京ドームシティーでは大人から子供まで楽しめる施設が色々あります。遊園地は雨だとなかなか難しいですが、雨が関係ない施設もたくさんありますので、いつでも楽しく遊ぶことができます。特に子供におすすめなのがヒーローショーです。事前に予約するとスムーズですが、当日でもチケットがある場合もありますので、HPをチェックしましょう。東京ドームシティーは世代を超えて楽しめるエンターテイメントの場です。
東京ドームシティー
〒112-0004  東京都文京区後楽1-3
電話:03-5800-9999
<営業時間>
東京ドームシティ アトラクションズ 10:00~22:00
スパ ラクーア 11:00~翌9:00
東京ドームボウリングセンター 10:00~22:30
東京ドームローラースケートアリーナ 11:00~22:00
野球殿堂博物館 10:00~18:00 など施設によって営業時間は異なります。
  • 東京都文京区後楽1-3-61
  • 03-5800-9999

③ 国立科学博物館

国立科学博物館は東京でおすすめする雨でも楽しめる穴場の人気観光スポット第3選です。国立科学博物館では本当に色々なことについて知ることができ、大人から子供まで楽しめる施設です。お父さんが子供にかっこいいところを見せられる場としても人気があります。お父さんの物知り博士なところを見せて、お子さんから尊敬のまなざしを受けましょう。大迫力の恐竜の化石の展示など、いつ見てもすばらしい展示がしてあります。企画展などもありますので、毎回新鮮に楽しめます。
国立科学博物館
〒110-8718  東京都台東区上野公園7-20
電話:03-5777-8600
<開館時間>
9:00~17:00、金曜日のみ9:00~20:00(入館は閉館の30分前まで)
休業:月 月曜が祝日の場合火曜日
<入館料>
大人:(一般・大学生)600円、子供:(小・中・高校生)無料
その他:夜間天体観望:(一般・大学生)300円、(小・中・高校生)無料
  • 東京都台東区上野公園7-20
  • 0357778600

④ 三鷹の森ジブリ美術館

三鷹の森ジブリ美術館は東京でおすすめする雨でも楽しめる穴場の人気観光スポット第4選です。三鷹の森ジブリ美術館では、ジブリのすばらしい作品を体感できるとともに、豊かな感性を生み出すすばらしい空間に触れることで、よりジブリの作品が好きになるそんなすてきな美術館です。大人から子供まで幅広い人が楽しめ共感できる美術館です。人気があるため、事前予約が必要ですが、予約しても行く価値があるすばらしい場所です。ぜひ東京の観光スポットとしてお楽しみください。
三鷹の森ジブリ美術館
〒181-0013  東京都三鷹市下連雀1-1-83
電話:0570-055-777
<開館時間>
10:00~18:00 入場指定時間/1回目10:00、2回目12:00、3回目14:00、4回目16:00
休館:火曜日、 展示替え休館、メンテナンス休館、冬季休館あり
<入館料>
大人:1000円 大学生:1000円 高校生:700円 中学生:700円 小学生:400円
幼児:100円 4歳以上 備考:4歳未満無料 
事前予約が必要です。予約の仕方などはHPをチェックしましょう。
  • 東京都三鷹市下連雀1-1-83(都立井の頭恩賜公園西園内)
  • 0570055777

⑤ 東京駅

東京駅は東京でおすすめする雨でも楽しめる穴場の人気観光スポット第5選に選ばれています。東京駅は駅そのものが美しい観光スポットですが、駅以外にもステーションギャラリーやホテルその他にも地下街が充実しています。一番街と言う地下街には、東京キャラクターストリートと言う、色々なキャラクターのグッズを販売している通りがあり、多くの子供達に人気があり賑わっています。東京駅は大人から子供まで楽しめるすばらしい観光スポットです。
東京駅
〒100-0005  東京都千代田区丸の内
東京駅一番街|東京キャラクターストリート
電話:03-3210-0077(代表)
<営業時間>
10時~20時
2階レストランは11時~22時
店舗により異なりますので、HPで確認をして下さい。
  • 東京都千代田区丸の内1 東京駅
  • 050-2016-1600

⑥ 日本科学未来館

日本科学未来館は東京でおすすめする雨でも楽しめる穴場の人気観光スポット第6選です。日本科学未来館では最先端科学技術を体験しながら学べるだけでなく、さまざまなことを知ることができます。ドームシアターもありプラネタリウムを観賞することができます。一日飽きさせないすばらしい学びの場所です。大人から子供まで幅広い世代の人が楽しむことができるサイエンスミュージアムです。東京の新たな穴場観光スポットです。
日本科学未来館
〒135-0064 東京都江東区 青海2-3-6
電話:03-3570-9151(代表) Fax: 03-3570-9150
<開館時間> 10:00~17:00 ※入館券の購入は閉館30分前まで
休館日:火曜日(火曜日が祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月1日)
<入館料> 大人620円 18歳以下210円 6歳以下の未就学児は無料
※土曜日は18歳以下無料(企画展等を除く)※企画展等は別料金の場合があります
  • 東京都江東区青海2-3-6
  • 03-3570-9151

⑦ 国立新美術館

国立新美術館は東京でおすすめする雨でも楽しめる穴場の人気観光スポット7選です。国立新美術館は誰でも気軽に立ち寄れるすてきな場所です。ミッドタウンや六本木ヒルズにも近く、六本木の観光スポットの一つとしても、とてもすてきな場所です。多くの興味深い企画展を実施していますので、毎回いつでも新鮮な味わいができます。建物もとても近代的でモダンでおしゃれです。中の広い空間もとても贅沢で、ゆっくりした時間を体験できる憩いのスペースでもあります。東京の観光スポットとしておすすめです。
国立新美術館
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
電話:03-5777-8600 (ハローダイヤル) FAX:03-3405-2531
<開館時間>
10時~18時(入館は17時30分まで)
休館日:毎週火曜日(祝日又は振替休日に当たる場合は開館し、翌平日休館)
<観覧料>
企画展は展覧会ごとに定めます。公募展は美術団体によって異なります。
東京でおすすめする雨でも楽しめる穴場の人気観光スポット第7選はいかがでしたか?東京にはまだまだ知られざる観光スポットがたくさんあります。ぜひ雨の日でも東京の観光は楽しめますので、ぜひいらして下さい。東京でおすすめする雨でも楽しめる穴場の人気観光スポット第7選を参考にしながら、雨の日でもすてきに楽しい時間をお過ごしください。雨ならではの楽しみもきっとあります。
  • 東京都港区六本木7-22-2
  • 03-5777-8600(ハローダイヤル)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する