• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
スペインの歴史を感じて。古都・トレドの観光スポット7選

スペインの都市・トレド。みなさんはご存知でしょうか?かつて存在した西ゴート王国の首都である古都・トレドは、今やスペイン屈指の観光地となっています。今回は、そんな古都・トレドに行ったら行かないではいられない観光スポットを7つご紹介したいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. カテドラル(トレド大聖堂)

1つ目に、トレドといえば、まずここ!という「カテドラル(トレド大聖堂)」。をご紹介します。フランス・ゴシック様式建築の影響を受けつつ、スペイン独自の色も濃く出ている聖堂です。スペインで最も規模の大きい聖堂で、内部には多くの礼拝堂、ステンドグラス、荘重な雰囲気のパイプオルガンなどがあります。彫刻の美しさはえも言われぬもので、トレドに来たなら外せない必見の観光スポットです。
大聖堂の入り口など、聖堂内のそこかしこに施されている彫刻は、聖書の内容をそのまま彫刻に施したものだとされています。彫刻の表す意味や内容までわかったらより楽しいかもしれませんね!

詳細情報

  • Calle Cardenal Cisneros, 1, 45002 Toledo, Spain
  • +34 925 22 22 41

2. アルカサル(軍事博物館)

2つ目にご紹介するのが、スペインの歴史の名残もある「アルカサル」です。当時は要塞として機能しており、トレドの中でも最も高い場所に位置しています。スペイン内戦では激戦地となったようです。現在では軍事博物館になっていて、ナイフや軍服、鎧などの軍事に関わる展示が行われています。
外観が美しいだけではなく、軍事にまつわる歴史の勉強まですることができるおすすめのスポットです。トレドに来たら、カテドラルに次いで外せないスポットなのではないかと思います。日本の鎧や刀の展示もあるそうですよ。

詳細情報

  • Alféreces Provisionales, s/n, Toledo, カスティーリャ ラ マンチャ, Spain
  • +34 925 25 66 80

3. ソコドベール広場

3つ目にご紹介するのは、「ソコドベール広場」です。トレドの中心に位置するこの広場は、トレドに訪れた人ならばみんなが通る広場です。周辺にはスイーツの老舗やファストフード店も多く見られ、トレド街歩きをして空いた小腹を満たすのに最適なエリアです。
何気ない広場ですが、さすがトレド、どこを切り取ってもきれいなので記念撮影にもおすすめです。ソコドベール広場からは、トレドを一周する「ソコトレイン」という観光列車が出ています。赤い車体がとっても可愛いですね!乗ってみるのをおすすめします。

詳細情報

4. サント・トメ教会

4つ目にご紹介するのは、「サント・トメ教会」です。こちらの特別な見どころは、「オルガス伯の埋葬」という絵で、あのエル・グレコの作品です。彼の最高傑作とまで言われているのですから必見ですね。オルガス伯が埋葬される際に、聖ステファンと聖アウグスティヌスが降臨する、という構図になっています。
ちなみに、「オルガス伯の埋葬」の中には、描いたエル・グレコとその息子も描きこまれているそうなので行ってみた方は是非探してみてくださいね!こぢんまりとした教会ですが、落ち着いてとても素敵です。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する