• はてぶ
  • あとで
スペインの歴史を感じて。古都・トレドの観光スポット7選

スペインの都市・トレド。みなさんはご存知でしょうか?かつて存在した西ゴート王国の首都である古都・トレドは、今やスペイン屈指の観光地となっています。今回は、そんな古都・トレドに行ったら行かないではいられない観光スポットを7つご紹介したいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. カテドラル(トレド大聖堂)

1つ目に、トレドといえば、まずここ!という「カテドラル(トレド大聖堂)」。をご紹介します。フランス・ゴシック様式建築の影響を受けつつ、スペイン独自の色も濃く出ている聖堂です。スペインで最も規模の大きい聖堂で、内部には多くの礼拝堂、ステンドグラス、荘重な雰囲気のパイプオルガンなどがあります。彫刻の美しさはえも言われぬもので、トレドに来たなら外せない必見の観光スポットです。
大聖堂の入り口など、聖堂内のそこかしこに施されている彫刻は、聖書の内容をそのまま彫刻に施したものだとされています。彫刻の表す意味や内容までわかったらより楽しいかもしれませんね!

詳細情報

2. アルカサル(軍事博物館)

2つ目にご紹介するのが、スペインの歴史の名残もある「アルカサル」です。当時は要塞として機能しており、トレドの中でも最も高い場所に位置しています。スペイン内戦では激戦地となったようです。現在では軍事博物館になっていて、ナイフや軍服、鎧などの軍事に関わる展示が行われています。
外観が美しいだけではなく、軍事にまつわる歴史の勉強まですることができるおすすめのスポットです。トレドに来たら、カテドラルに次いで外せないスポットなのではないかと思います。日本の鎧や刀の展示もあるそうですよ。

詳細情報

Alféreces Provisionales, s/n, Toledo, カスティーリャ ラ マンチャ, Spain

3.06 03

3. ソコドベール広場

3つ目にご紹介するのは、「ソコドベール広場」です。トレドの中心に位置するこの広場は、トレドに訪れた人ならばみんなが通る広場です。周辺にはスイーツの老舗やファストフード店も多く見られ、トレド街歩きをして空いた小腹を満たすのに最適なエリアです。
何気ない広場ですが、さすがトレド、どこを切り取ってもきれいなので記念撮影にもおすすめです。ソコドベール広場からは、トレドを一周する「ソコトレイン」という観光列車が出ています。赤い車体がとっても可愛いですね!乗ってみるのをおすすめします。

詳細情報

bookingで見る

Cordonerias645002 トレドスペイン

写真を投稿する
3.10 03

4. サント・トメ教会

4つ目にご紹介するのは、「サント・トメ教会」です。こちらの特別な見どころは、「オルガス伯の埋葬」という絵で、あのエル・グレコの作品です。彼の最高傑作とまで言われているのですから必見ですね。オルガス伯が埋葬される際に、聖ステファンと聖アウグスティヌスが降臨する、という構図になっています。
ちなみに、「オルガス伯の埋葬」の中には、描いたエル・グレコとその息子も描きこまれているそうなので行ってみた方は是非探してみてくださいね!こぢんまりとした教会ですが、落ち着いてとても素敵です。

詳細情報

5. トレドの展望台

5つ目にご紹介するのは、「トレド展望台」です。トレドを流れるタホ川の南側にあるミラドール(展望台)が有名です。展望台なだけに、高台に位置しているのでアクセスには注意が必要です!観光バスやタクシーを利用するのが良いでしょう。
タホ川に隔てられているように見えるため、まるでトレドが孤立した都市のように神秘的に感じられます。展望台に立って、スペインの複雑かつ長い歴史に触れるのにうってつけの場所になるのではないでしょうか。

6. トレド旧市街

6つ目には「トレド旧市街」をご紹介します。トレドは、その街の中のひとつひとつも魅力ですが、その概観もとても素敵です。トレドの街全体が世界遺産に登録されており、街をぶらぶら歩くのも必須ですね。気になったお店に入ったり、現地の人とコミュニケーションをとるというのも旅の醍醐味ですよね。
スペインの方は挨拶をとても大事にするので、笑顔で「Hola(オラ)」と声をかけるのを忘れないようにしましょう。かつて要塞都市だっただけに、坂と小道が多い街です。歩く際には足元に気を付けてくださいね。迷子になるのもまたひとつかもしれませんね!

7. 夜のトレド旧市街

同じトレドの市街ですが、夜はまた違った顔を見せてくれます。暗闇の中でぼんやりと浮かび上がるトレドの夜景はほんとうに美しいです。温かいオレンジの灯りが照らすトレドの街を見ていると、少しの悩みくらいなら吹き飛んでしまいそうですね。
ただ、夜ですから、身の安全はきちんと確保することをおすすめします。スペインはスリやひったくりの多い国なので、貴重品は服の下で管理する、カメラやスマートフォンを見せびらかすように持たない、リュックサックなど見えないところに荷物があるものには注意を向けておく、など留意して、是非美しいトレドの夜景を楽しんでください。

おわりに

いかがでしたか?スペインといえばマドリードやサグラダ・ファミリアですが、スペインのユダヤ・キリスト・イスラム入り混じる独特の雰囲気を感じるのであればトレドが一番と思い、ご紹介させていただきました。スペインへいく際、「もうひと都市!」というときに強くおすすめします。
※掲載されている情報は2017年9月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する