• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
まるで童話の世界!とんがり屋根の白い村「アルベロベッロ」が可愛すぎる

童話の中の可愛い世界が現実に!イタリア・アルベロベッロという村には白くて可愛い綺麗な景色が広がっています。世界遺産にも登録されたこの“アルベロベッロのトゥルッリ”。今回は実際に2017年8月末に旅行してきた筆者がその魅力をとことんご紹介します。(※掲載されている情報は2017年9月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

ここは一体…どこ…?

突然ですが、ここは一体どこだと思いますか?一面真っ白な建物が立ち並ぶ不思議な街並み。まるでこの世の世界ではないかのような綺麗な景色ですよね。
どこまでも白く、そして灰色のとんがり屋根の建物が続いていて、中から小人でも出てきそうな雰囲気が漂っています。果たしてこの光景は、どこで見られるのでしょうか…?

可愛い街並が広がるイタリア・アルベロベッロ

そんな可愛い街並みを見る事ができるのはイタリア・アルベロベッロ。イタリア旅行に行く際でもなかなか名前があがりにくい場所かもしれませんが、近年では日本人観光客も訪れる隠れた名観光スポットなんです。
アルベロベッロ自体は人口1万人ほどの小さな村で、オリーブで有名な農村地帯に位置しています。ローマからは、高速列車で4時間バーリまで行ってバスか電車で移動します。とてもアクセスが良いとは言えませんが、それでも日中は観光客でごった返すほどの人気を誇っています。

世界遺産にも登録された“トゥルッリ”が美しい!

アルベロベッロの最大の魅力と言っていいこの可愛い街並み。これは“トゥルッリ”と呼ばれる住居が並んでいる事で生まれた景色なんです。円錐状の屋根が特徴的なこの住居は、16世紀頃に住民達が税金から逃れるために、すぐ取り壊せるように設計されています。
1996年にはユネスコ世界遺産にも登録された、アルベロベッロのトゥルッリ。モンティ地区とピッコラ地区の2つが登録されており、モンティは飲食店やお土産物屋さんがあり、ピッコラには今も多くの人が住んでいるとされています。特にモンティ地区には多くのトゥルッリがあるので、多くの人で賑わっています。
ただこの景色を眺めるだけでも楽しいのですが、屋根にも注目してみると不思議なマークがあったりします。ハートや十字架、太陽…?平たい石灰岩が積み上げられた屋根にペイントされているので、街を散策しながら様々な屋根を見つけて歩くと楽しさも増しますよ。
トゥルッリがたくさん立ち並ぶモンティ地区には、レストランやお土産さんも存在しており、ここでしか買えないお土産を探すのも良いかも。トゥルッリ型のケースに入ったオリーブオイルやパスタなど…またとない機会を満喫してみてください。

実際に泊まれるホテルも…!

元々住居として始まったトゥルッリに今も住んでいる人がいるように、旅行者が宿泊できるホテルもあります。ここ「チャーミング トルッリ」は、まさに今まで見てきたトゥルッリの中で過ごす事ができます。
一面真っ白で、ベッドやキッチンなどもほら穴の中にあるように創られた空間は非日常を味わう事ができます。最近では日本人観光客の増加のせいか日本人スタッフもいらっしゃって、たいへん快適に滞在できました。(2017年8月末に滞在)

詳細情報

bookingで見る 他の提供元を表示2件
  • Piazza Sacramento 870011 アルベロベッロイタリア

おとぎの国へ迷い込んでみない?

いかがでしたか?嘘みたいに可愛い童話の世界が広がるイタリア・アルベロベッロ。あなたもぜひ、人生で一度くらい迷い込んでみては?(※掲載されている情報は2017年9月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Sashimi結局魚が好きなのよね

このまとめ記事に関して報告する