• はてぶ
  • あとで
自然が生み出した偶然の産物。波紋が美しい“御輿来海岸”が幻想的

そろそろ日本の旅行にも飽きてきて、海外にたくさん行きたいなって思うことはありませんか?海外旅行もいいですが、日本にもまだまだ知られていない素晴らしい絶景スポットがあります。そこで今回は、熊本県にある“御輿来海岸”を紹介します。(※掲載されている情報は2017年9月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

四季折々の日本の絶景

国土が狭いにも関わらず日本には多くの絶景が存在し、四季折々で見られる絶景が異なるのも日本の素晴らしいところのひとつ。大自然が生み出した偶然の産物である自然の絶景は人々の心を惹きつけます。
四季だけでなく、時間帯や天候によって見え方が左右される絶景も多く存在します。今回はそんな時間帯や天候によって左右される絶景のひとつ、熊本県にある御輿来海岸を紹介します。

不思議な波紋が生まれる“御輿来海岸”

今回紹介する日本の絶景は熊本県にある「御輿来海岸(おこしきかいがん)」です。御輿来海岸では、干潮と満潮の差が激しいことから、干潮の時間帯には砂紋が幾重にも連なる干潟が現れます。まさに自然が生み出した絶景です。
御輿来海岸は景行天皇という天皇が九州遠征の際に訪れ、しばらくの間、御輿を止めて景色を眺めたという言い伝えからその名がついたとされています。「日本の渚百選」や「日本の夕日百選」にも選ばれている日本を代表する景勝地です。

美しさのピークを迎える夕焼けの時間帯

干潮の時間帯には砂紋が見れますが、特に御輿来海岸が美しくなるのは日没と干潮がちょうど重なる時間帯です。砂干潟に残った海水が夕陽でオレンジ色に染まる幻想的な姿がまさに絶景です。
視界がオレンジ一色になるサンセットの時刻が最も美しいと言われていますが、マジックアワーの時間帯になるとオレンジは弱くなり、紫やピンク色にも見えます。自分の好みの時間帯に合わせて訪れてみるのもいいかもしれません。

夕日の絶景見に行きませんか?

いかがだったでしょうか?時間や天候によって見ることのできるかできないかわからない絶景、見れたら幸運です。
(※掲載されている情報は2017年9月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Zaibatsu-KaitaiSUISUI星人

このまとめ記事に関して報告する