• はてぶ
  • あとで
旅の思い出に最高のお土産を!「立山黒部アルペンルート」のお土産15選

立山黒部アルペンルートには、その特色を生かした様々なお土産があります。 お菓子・おつまみ・飲み物・小物・グッズ…etc. 旅の記憶を彩るのは思い出だけじゃない!お土産を持って帰るまでが旅行です。 今回は、立山黒部アルペンルートのおすすめのお土産をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

はじめに。

まず、はじめに。
「立山黒部アルペンルートとは何ぞや?」と思われた方がいらっしゃると思うので、
特色や背景、どのような観光地なのかを簡単にご紹介します。

北アルプスを貫き、富山と長野を結ぶ山岳観光ルート

立山黒部アルペンルートは標高3,000m級の峰々が連なる北アルプスを貫く世界有数の山岳観光ルートです。
総延長37.2km、最大高低差は1,975m。そのほぼ全区間が中部山岳国立公園内にあります。富山県側の立山町「立山駅」から長野県側の大町市「扇沢駅」まで乗り物を乗り継ぎ、いくつもの景勝地を通って気軽に、雲上に広がる立山黒部の雄大な大自然を満喫することができます。

雄大な大自然に、可憐な高山植物

そこには、四季折々のみどころが待っています。
毎年4月、雪の大谷で始まる春、多彩な花が咲き誇る夏、山々を彩る紅葉の秋。
そして数々の絶景ポイント、樹齢千年を超えるタテヤマスギやブナの巨木の原生林が広がる美女平、幻想的な湿原が美しい弥陀ヶ原、最高地点標高 2,450 m、雲上の楽園と称される室堂、日本一の高さを誇る黒部ダムなど感動の世界を体験できるみどころが満載です。

①「立山 星の雫」

立山黒部アルペンルートのお土産人気№1の商品です。

香ばしいアーモンドを、口溶けの良いやわらかいミルクパウダーでコーティングしてあります。口に入れるとやさしい味わいと香ばしさがたまらず、一度食べると何度も食べたくなる味で、お子様のおやつやお酒のおつまみにぴったりです。

味はミルク味の他にきなこ味があります。
「立山星の雫」は、平成29年で発売20周年を迎え、それを記念して、イメージキャラクターが誕生しました。
「立山星の雫」は「星に一番近い駅」と言われる室堂駅限定。
立ち寄った際にはぜひともゲットしたい。
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
  • 0764655761
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺室堂
  • 0764655761

②「甘酒 ほのか」

日本名水百選「立山玉殿(たまどの)の湧水」を使用した、アルペンルート限定のオリジナル甘酒です。

美容と健康を気にする方には、是非ともお飲みいただきたいです。
米と麹からつくった、砂糖不使用、アルコール0%の甘酒です。
お子様からご年配の方まで、安心して飲むことが出来ます。
「飲む点滴」「飲む美容液」とも呼ばれるほど栄養価が高い甘酒。

『ほのか』は口当たりが良く後味がスッキリしているのが特徴です。

③「雷鳥ぬいぐるみ」

天然記念物の雷鳥を模したぬいぐるみです。
高山に生きる鳥で、「立山」は中部山岳の中でも生息数が多いところです。
霊山立山では、昔から「神の使い」として大切にされてきました。

見た目以上にフワフワな手触りが心を癒してくれます。
サイズは、S(11㎝)・M(18㎝)・2L(30㎝)・4L(60㎝)と多彩。
キーホルダーサイズ(9㎝)やマスコットサイズ(13㎝)もあります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

tateyama-kurobe長野県と富山県をつなぐ山岳観光ルートの立山黒部アルペンルートを中心に紹介しています!その他にも周辺観光情報やおすすめスポットもご案内します。

このまとめ記事に関して報告する