• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
週末に行ける!観光とグルメを満喫できる“福島”のオススメ1泊2日プランはこれだ

東北の玄関口でもある福島県は、都心からもほど近く、週末にふらっと旅行に行くのにもオススメのスポットです。今回はそんな福島県の観光とグルメを満喫できる、オススメの1泊2日プランをご紹介します。あなたもこの記事を参考に、福島を訪れてみてはいかがでしょうか。(※掲載されている情報は2017年9月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

1日目

【12:00】「三澤屋」で"ねぎそば"ランチ

高遠(たかとお)そば

福島県へは県内での移動も考え、車で行くのがオススメです。まずは観光地の「大内宿」へ向かい、こちらの名物である"ねぎそば"をお昼にいただきましょう。特にオススメなのが「三澤屋」です。人気店というだけあり、いつも観光客で賑わっています。
蕎麦にネギが丸ごと一本入った姿は、見た目のインパクト大ですよね。そしてこのネギを、箸の代わりにしてかじりながら、大根のおろし汁で蕎麦をいただきます。とてもユニークな郷土料理、ぜひともお試しあれ。

詳細情報

  • 福島県南会津郡下郷町大字大内字山本26-1
  • 0241682927

【13:30】「大内宿」を散策

お昼ご飯を食べ終わったら、「大内宿」を散策しましょう。こちらのスポットは、かやぶき屋根の古民家が建ち並ぶ宿場町です。この光景はなんと江戸時代から変わりません。まるでタイムスリップしたかのような気分を味わうことができますよ。
中にはお土産屋とそば屋がずらりと並び、見ているだけでも楽しいですよ。いももちやお団子、イワナの塩焼きにラムネなどのグルメも充実しているので、食べ歩きするのにもぴったりです。江戸時代にタイムスリップした気分で散策してみましょう。

詳細情報

  • 福島県南会津郡下郷町大内
  • 0242922111

【15:30】「猪苗代湖」を訪れる

大内宿を観光し終わったら、「猪苗代湖」へ向かいます。こちらの湖は、淡水湖としては日本で3番目の大きさを誇ります。福島県のシンボルのひとつともなっているので、名前を聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか。
湖の透明度はとても高く、澄んでいてきれいな水が美しいです。磐梯山をバックに一面に広がる湖は、雄大な自然を存分に感じることができます。夏場は水遊びも人気です。ゆったりと流れるボートや水上スポーツを楽しむこともできますよ。

詳細情報

  • 猪苗代湖
  • 0242-62-2048

余裕があったらここもオススメ:野口英世記念館

時間があったら、猪苗代湖近くにある「野口英世記念館」に行くのもオススメです。こちらの博物館では、1000円札の顔としてもお馴染みの野口英世の生涯や業績を学ぶことができます。見学にかかる所要時間は時間は平均40分から50分前後です。
展示には野口英世の生家もあり、彼が幼いころ落ちてやけどを負った囲炉裏や、上京した際に床柱に刻んだ決意文なども当時のままに残されています。体験型の展示もあり、楽しみながら学ぶことができますよ。身近なようで知られていない野口英世の生涯について学んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 今年は桜の開花も早く、例年にも増してあっという間に春が過ぎ去った気分ですよ...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する