• はてぶ
  • あとで
和菓子の定番。京都で絶対に行きたい「絶品お団子」の名店まとめ

人気の国内旅行先、京都。秋の連休などで旅行を考えている方も多いのではないしょうか。京都といえば「和菓子」。そして、和菓子といえば「お団子」ですよね。今回は、京都に訪れたら絶対に食べたいお団子の名店をご紹介します。お団子を食べて、京都をより楽しみましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. (THISIS)SHIZEN

最初にご紹介するお店は、「(THISIS)SHIZEN(ディスイズシゼン)」です。2020年春、リニューアルオープンした「新風館」にあるお店です。お店のコンセプトは「Nature, Craft, Art」で、自然を感じながら日本酒やスイーツなどを楽しむことができます。
見た目も可愛いらしい小さめのお団子は、1口サイズなので何個でも食べられそう。種類は、みたらしきなこ、豆腐ナッツ、ずんだなどがあります。お団子と相性抜群のドリンクや、他のスイーツも一緒に味わってみてください!

詳細情報

京都府京都市中京区 烏丸通姉小路下ル場之町586-2

3.71 647

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. 囲炉裏茶屋 ななころびやおき

続いてご紹介するのは、伏見稲荷大社の近くに位置する「囲炉裏茶屋 ななころびやおき」です。長屋をリノベーションした趣たっぷりのカフェで、お席はカウンターのみ。オーダーされてから茹でるもちもちのお団子に、囲炉裏で自分で焼いて楽しむ生麩など、わくわくする体験型のお店です。
おすすめは、贅沢な体験がもりだくさんの「ななころびやおきセット」(1,980円)です。石焼き京団子に、ハンドドリップした日本茶、囲炉裏セットに〆のバニラアイスまでついたメニュー。自家製ダレをお好みでつけて食べるお団子は絶品。石焼き餡をかけて食べるアイスもたまりません。

詳細情報

日本、京都府京都市伏見区深草秡川町

3.33 216

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 梅園

次にご紹介するお店は、「梅園(うめぞの)」です。いくつか店舗がありますが、清水店は、京都の人気観光スポット「清水寺」の近くにあります。外観でも店内でも和の雰囲気が楽しめるこちらの甘味処では、看板メニューの「みたらし団子」が有名なんですよ。
こちらのお店の「みたらし団子」は、丸い形ではなく俵型という平たい形をしているのが特徴です。昭和2年の創業から変わらない方法で作られていて、こんがりと焦げ目がついていてとても香ばしいんですよ。抹茶やきな粉白玉と一緒にじっくり堪能してみてください。

詳細情報

4. 加茂みたらし茶屋

続いてご紹介するお店は、「加茂みたらし茶屋」です。世界文化遺産にも登録されている「下鴨神社」の前にある老舗の甘味処で、こちらのお店でもみたらし団子が有名なんです。できたてのみたらし団子は、焼き団子と黒糖のタレの相性が抜群で美味しいですよ。
お店近くの「みたらし池」の水を使ってだんごを作ったことからその名前が付いたと言われる「みたらし団子」。お店には屋外で食べられるスペースもあり、京都の伝統的な雰囲気が感じられ、とても風情があります。焦げ目の付いたお餅は、香ばしい匂いで食欲をそそりますよ。

詳細情報

京都府京都市左京区下鴨松ノ木町左京区下鴨松ノ木町53

3.90 23147

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. かざりや

次にご紹介するお店は、「かざりや」です。「今宮神社」の前にある創業400年のこちらのお店は「あぶり餅」が看板メニュー。ちぎったお餅をきな粉にまぶして炭火であぶり、白味噌のタレを付けていただきます。焦げ目が付くまでしっかり焼いたモチモチのお餅を楽しめます。
1人前が13本なので少し量が多いように感じられるかもしれませんが、お餅は小さくちぎられているため、女性の方でもぺろりと食べられます。店内では、淹れたての日本茶も一緒にいただけ、ゆったり過ごせます。時間がない方はテイクアウトで食べることもできますよ。

詳細情報

6. ぱんだの散歩

続いてご紹介するお店は、「ぱんだの散歩」です。ぱんだとみたらし団子が大好きな店主が開いたというこちらのお店は、パンダをモチーフにした可愛いメニューが人気です。お店は住宅街の中にあり、小さな黒い看板が目印なので迷わないように気を付けてくださいね。
なんといっても見た目が可愛すぎるお店の名物「ぱんだんご」。インスタ映えも完璧で食べるのを戸惑ってしまいます。また、添加物が使用されていないというのもこちらのお店のお団子の特徴です。みたらしのタレとよく絡めて召し上がってくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する