日本初の施設!泊まれる公園「INN THE PARK」静岡に誕生

2017年10月7日(土)、日本初の泊まれる公園「INN THE PARK(イン・ザ・パーク)」が静岡県沼津市にグランドオープンします。2017年3月に運営を終了した青少年向け自然体験施設“沼津市立少年自然の家”。跡地を活用し、新たな視点でリノベーションを加えて生まれ変わったのだそう。大注目のスポットとなること間違いなしです。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

泊まれる公園「INN THE PARK」静岡に誕生

開業日:2017年10月7日(土)

2017年10月7日(土)、日本初の泊まれる公園「INN THE PARK(イン・ザ・パーク)」が静岡県沼津市にグランドオープンします。
「INN THE PARK」は、“泊まれる公園”をコンセプトとする公園一体型宿泊施設です。宿泊、飲食、自然体験の3つの要素をアクティビティとして楽しめます。旧施設の少年自然の家で受け入れてきた子供たちだけでなく、大人・ファミリー層が楽しめるスポットとして誕生するそうですよ。
なんと言っても見どころは、公園の森の中に新設された球体型テント。公園に宿泊する体験ができるエリアです。体験型アクティビティとしては、星空観察、野草・山菜の採取調理、写真教室、ヨガ、アロマ、ネイチャークラフトなどの展開を予定しているのだそう。

一度は泊まってみたい!

※画像はイメージです。

森の中に設置した球体型のテントや吊テント、1棟貸切制の宿泊棟など様々なエリアで楽しめる「INN THE PARK」の宿泊体験。是非この機会に、今までとは一味違う一夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

■INN THE PARK
開業日:2017年10月7日(土)
客室数:宿泊棟4 棟、テントエリア(ドームテント3棟、吊テント1棟)、本館(フロント、サロン、アクティビティルーム)、屋外ダイニング、浴室棟、工芸館、芝生広場、キャンプファイヤー場

静岡県沼津市足高220-4

3.78 295
【沼津】アクティブに遊びたい!用施設

※家族・カップル・友人向け※ 沼津にあるグランピングです。 2ヶ月前に予約しましたが、当日も満室ではなかったです。日月曜日で行きました。 沼津駅からタクシーで20分ほど、山の中腹にあります。 タクシー降りてすぐフロントがあり、そこでチェックインします。フロントの側に売店があり、お土産やお酒、アイスを売ってます。 フロント横には公園で遊べる遊具を無料で貸し出しています。 食事をするサロンを通り抜けて大浴場、焚き火をするところを通り抜けて長い長い坂を降りると公園の横にテントがあります。 地味に毎回坂を上り下りするのが大変でした。 公園は宿泊者以外も遊べます。 かなり広いです。 朝食、夕食はサロンで食べます。 フレンチのショートコースや鍋が選べます。 朝食はサンドイッチパックでした。 元民間学校の施設なのでその名残が存分にある感じです。 テントの中は冷暖房完備してくれているので暑さ寒さは大丈夫ですが移動が多いのでそれなりの服は必要です。 施設の方はみなさんとても親切です。 かなりアップダウンが激しいこと、広い公園もあるので、施設でゆっくりしたい人というよりはアクティブに動きたい遊びたい人向けだと思います。 小学生くらいのお子さんがいるお家はおすすめです。 ---------------------------------------- 泊まれる公園inn the park 沼津 📮 〒410-0001静岡県沼津市足高220-4 🚃 JR「沼津」駅から車で20分 🈺 チェックイン15:00- チェックアウト10:00まで

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 旅行といえば観光スポットを巡って美味しいグルメを食べて…が楽しいポイントですが…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する