一度は行ってみたいおしゃれカフェ!静岡のおすすめ人気カフェ10選

おしゃれなカフェというと東京の都心にしかないと思ってませんか?思わず写真を撮ってみたくなるグルメや景色が最高なロケーションにあるカフェなど、日本各地には一度は行ってみたくなるカフェがあるんです。今回は静岡県内にあるおしゃれな『静岡のおすすめ人気カフェ10選』を紹介していきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. お菓子の森/湖西・三ケ日・浜名湖

小さなおとぎの国「ぬくもりの森」の中にあるケーキ屋さん「お菓子の森(cafe factory)」は、東名高速道路「浜松西」インターチェンジから8分の人気スポット。まるで絵本の世界をそのまま3次元に再現したようなエリアで、周辺には雑貨屋やカフェもあります。
お菓子の森のケーキは、どれも小ぶりで甘味を抑えた、完成度の高い大人の味わいです。お店の売れ商品は栗の渋皮煮と和栗クリームが贅沢な「和栗のモンブラン(520円)」や、マスカルポーネとコーヒーのムースにシロップがたっぷり浸み込んだ「森のきのこ(500円)」です。

2. とらや工房/御殿場

涼しげな竹林の中に佇む「とらや工房」は、東名高速道路「御殿場」インターチェンジ第2出口から4分、JR御殿場線 御殿場駅から車で15分のお茶処です。昭和2年からこの地に建っているという茅葺の山門をくぐると、弧を描くような棟続きの喫茶室と販売所が出迎えます。
木のぬくもりに包まれた素朴な店内では、大福やどら焼きなどのスタンダードな和菓子のほか、季節のお菓子や喫茶メニューも充実。秋には栗おこわの軽食もいただけます。おいしいお茶と和スイーツをいただいた後は、緑あふれる広いお庭を散策するのもおすすめです。

3. ベーカリー&テーブル東府や/伊豆長岡・修善寺・天城

日本を楽しむ和のリゾート「ベーカリー&テーブル東府や」は、JR修善寺駅より車で20分。伊豆最古の温泉といわれる吉奈温泉「東府やResort&Spa-Izu」にあるスポットです。豊かな緑に囲まれたテラスのウンターは足湯になっており、タオルの無料貸し出しもあります。
店内には国産小麦と天然酵母で丹念に作られた自家製パンやサンドウィッチなど、30種類が並んでいます。お好みのパンと飲み物を受け取ったら、満面の水を湛えたカウンターで揺れる水面を眺めるもよし。敷地内に点在するテラスや芝生広場など、好きな場所でピクニックが楽しめます。

ベーカリー&テーブル東府や

静岡県伊豆市吉奈98

3.13 18262

4. ななや 藤枝店・自家製菓子工房/藤枝

世界一濃厚な抹茶ジェラートが味わえる店として人気の高い「静岡抹茶SWEETS FACTORYななや」は、JR藤枝駅より車で7分。県道381号線沿いにある「ななや」藤岡本店に併設されたショップで、7種類の中からお好みで濃さが選べる「藤枝ジェラート(340円~)」が人気です。
開店前から行列ができるジェラートは、産地にこだわり抜いた挽き立ての抹茶がたっぷり。No.1が一般に市販されている商品と同じ濃さで、良質の抹茶を極限まで練り込んだNo.7は市販品の7倍の濃度です。リッチな味わいのミルクや、ほうじ茶フレーバーとの愛称も抜群です。

ななや 藤枝店・自家製菓子工房

静岡県藤枝市内瀬戸141-1

3.70 14114
抹茶が死ぬほど濃い

ジェラートを求めて静岡県藤枝市にある「ななや」さんへ。静岡のお茶やお茶を使用した抹茶のスイーツや食品等を購入出来るななやさん。ギフトにもぴったりの商品も多くあり、お取り寄せも出来るそうです。静岡市にもあるし、東京と京都にも店舗がりますが、藤枝は本店なので品揃えも豊富(だと思ってる)店前に駐車場あるけど休みの日とかだと常に満車気味だと思われます。お目当ては濃い抹茶のジェラートちゃん。店内入って左奥にショーケースがあり、まるで某アイスクリーム屋さんのようにずらっとジェラートが並んでいます。20種類くらいはあったはず...!そして抹茶を食えと言わんばりの圧倒的緑率。しかも抹茶のジェラートの濃さは7段階まであるんです! まずはカップかコーンを選択して、シングルかダブルかも選びます。基本的には一律料金で、ダブルのカップは¥460でした。抹茶は4段階めのNo.4を、もうひとつは季節のジェラートの八重桜(+¥100)に。 うぉおおあ抹茶濃〜〜!!!鼻から抜ける抹茶が、もう香って香ってすげえの。ほんのり苦味も感じられてまじもんの抹茶食べてるなって自分の成長に喜びすら得られるレベル。4段階めでも結構濃かったから更に3段階上がいるって思うと笑える。苦くて美味しいんだろうなあ。八重桜はうぐいす豆が入ってました。口の中にふわっと桜の甘くて少し塩味も感じられる風味が広がってめっちゃ至福。桜味大好きなのでこれも堪らなく美味しかったです。 八重桜は季節限定なので注意!お連れ様に1口貰った玄米茶のジェラートもめっちゃ美味しかったです。黒ごまとかも絶対ヤバいよなあ...。抹茶は本格的だし、ジェラートもレベルの高いしやはり人気店なのも納得出来ます。ジェラートはお取り寄せや普通にカップに入ってて販売もしてるのでお家でも楽しめますよ。また静岡に行く機会があれば立ち寄りたいお店です。

5. なかじま園 農園カフェ/静岡北部

凍らせたイチゴを削って作る「100パーセントイチゴ」の絶品かき氷で有名な「なかじま園 農園カフェ」は、静清バイパス羽鳥インターチェンジより藁科街道を経由して約5分、「藁科生涯学習センター」バス停から歩いてすぐのカフェ。赤いイチゴの看板が目印です。
イチゴ畑に隣接し、シーズン中は朝摘みイチゴを贅沢に使ったメニューが魅力の農園カフェ。リピーター続出の「食べる!かき氷(580円)」は、削りたてのイチゴ(章姫)に程よい甘さの手作りコンデンスミルクと、イチゴジャムソースをかけながら頂く夏期限定の人気メニューです。

なかじま園 農園カフェ

静岡県静岡市葵区羽鳥本町11-21

3.05 127

6. 喫茶ポプラ/呉服町・静岡市街

おいしいフルーツサンドが復活した「珈琲の店ポプラ」は、JR静岡駅から徒歩10分。レトロな階段を上った2階にあるお店です。やや薄暗いエントランスを入ると、自然光があふれる明るい店内で「炭火焼珈琲の店」の看板とアンティークな家具が迎えてくれます。
先代マスターの時と同じ美しい切り口のフルーツサンドは、ドリンクとセットで1500円。季節のフルーツを惜しみなく使用した逸品で、甘味も絶妙な生クリームとふかふかのパンは、一度食べたら忘れられません。お休み中の玉子サンドも近日再開予定とのことです。

喫茶ポプラ

静岡県静岡市葵区呉服町2-4-5三島屋ビル

3.16 016

7. すずとらカフェ/静岡北部

平成27年にリニューアルオープンしたハンドメイドチーズケーキとお菓子の有名店「すずとらカフェ(旧名ベルエキップカフェ・ベジタブル)」は、JR静岡駅より徒歩5分。ビルの2階にあるお店で、オシャレな猫の看板が目印です。カジュアルで居心地の良い店内で、食事やスイーツを楽しむことができます。
平日限定の日替わりカフェランチセット(1000円)は、19雑穀米や採れたて野菜のヘルシーなワンプレートメニュー。ずっしり具だくさんのキッシュ(500円)も人気です。スイーツは一番人気の塩キャラメルをはじめとする7種類の定番チーズケーキのほか、月替わりの商品も味わえます。

すずとらカフェ

静岡県静岡市葵区伝馬町10-1 ヴィラ伝馬町2階

- 08

8. スイートハウスわかば/伊東

独創的な釣鐘型のソフトクリームで有名な「スイートハウスわかば」は、JR伊東駅から徒歩約7分。戦後間もない1948年(昭和23年)創業の老舗です。惜しみなく時間と手間をかけた豊富なメニューは、素朴で独創的なものばかり。店内は地元客と観光客でいつも賑わっています。
季節によって微妙に味を変えているというこだわりの「コーンソフトクリーム」は、鏡餅のような3段重ねのルックス。もっちりとコシが強く、農耕なのにさっぱりとした味わいが特徴です。しかもボリューム満点ながら、良心価格の370円です。ソフトクリームは通信販売もしています。

9. 富士見テラス/伊豆長岡

「富士見テラス」は、伊豆の国パノラマパークロープウェイで片道10分。標高452メートルの葛城山山頂エリアにある「空中公園」の展望テラスです。2017年7月にリニューアルオープンし、富士山と駿河湾がセットになった日本一の絶景をより快適に楽しめる人気スポットになりました。
新しい富士見テラスは、6つ並んだマットの上でゆったりくつろげる「デイベッドエリア(有料)」と、「ソファーエリア」が新たにお目見えして、さらに快適になりました。和の空間がテーマの「かつらぎ茶寮」では、地元の素材にこだわったフードメニューが揃っています。

10. BULE BOOKS CAFE/静岡北部

ブルーノート東京がプロデュースする「ブルーブックスカフェ 静岡店」は、JR静岡駅から徒歩7分のおしゃれなビル「DENBILL」の1階に入っているダイニング・カフェバーです。スタイリッシュな外観や、レンガの壁一面を埋め尽くす本棚がムード満点のルームカフェです。
「毎日通いたくなる大人の食堂」がコンセプトの店内では、お客さんが好きな椅子で音楽を聴きながら、読書や食事を愉しんでいます。シェフの腕前が光るベーシックでシンプルなフードメニューは、飲み放題付きのパーティープラン(3500円~)でも気軽に味わえます。

いかがだったでしょうか?

『静岡のおすすめ人気カフェ10選』いかがだったでしょうか?静岡にもおしゃれでかわいいカフェが揃います。ぜひ、静岡に行った際はおしゃれカフェでゆっくり楽しんでくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する