気分はタイの屋台!東京都内の「アジア愛くすぐる」タイ料理店10選

日本人の海外旅行先で人気の場所と言えば「東南アジア」!その「東南アジア」旅行の醍醐味と言えば、あの「屋台」で食べる安くてウマい料理って方、多いのでは?今回は東京都内にいてもあの「東南アジアの屋台」の雰囲気をたっぷり味わえる美味しい「タイ料理」のお店を特集してみました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

東南アジアの目玉と言えば、あの屋台メシ!

日本人の人気旅行先と言えば、「東南アジア」。その「東南アジア」の醍醐味と言えば、あの路地に置かれたテーブルの上で食べる、プラスチックの皿に乗った安くて美味しい屋台メシ!を思い浮かべる方も多いはず。

日本でもあのアジアの雰囲気を味わいたい!

そんな「東南アジア好き」のあなたに行って欲しい、東京都内の「屋台」の雰囲気が味わえるタイ料理屋をまとめてみました!

日本にいながら東南アジアの雰囲気が味わえちゃうなんて、こんな嬉しいことはない!

1. ガイトーンtokyo (渋谷)

渋谷の新南口を出て、突き当たりの大通りを右に曲がって歩くと見えるのはここ「ガイトーンtokyo」。

タイで圧倒的人気を誇る「ピンクのカオマンガイ屋」と言われています!

ここのカオマンガイは本当に絶品!
シンプルな味付けなのに、一口食べると忘れられない味が魅力。

店舗詳細

【アクセス】
東京都渋谷区渋谷3-15-2 1F
JR渋谷駅新南口から徒歩5分

【営業時間】
[月~日]
11:00~23:00
又は鶏飯なくなり次第終了

【電話番号】
03-6805-1202

【定休日】
無休

渋谷カオマンガイ

東京都渋谷区渋谷3-15-2 住報渋谷ビル1階

3.62 1998
  • 〜¥999
  • 〜¥999
【渋谷】本場のカオマンガイを自宅にお取り寄せしよっ!

記事が気になった方は「渋谷 カオマンガイ」で検索💻🔍 本日はご紹介するのはこちら💁‍♀️💁‍♂️自宅で簡単にお店の味を味わえる!本場のカオマンガイが貴方の手元にやってきます♪ 🐔渋谷カオマンガイ🐔¥800(税込) https://res-pocke.com/products/detail/46 ☎️03-6805-1202☎️ ⏰ 全日11:00~22:00 テイクアウト・UberEatsは21:00まで⏰ 😴12月31日、1月1日店舗休業😴 🏠東京都渋谷区渋谷3-15-2 1F🏠 🚶‍♂️渋谷駅新南口から徒歩3分🚶‍♀️ 商品が届いたら、調理は簡単!鍋に水をたっぷりいれて沸騰させる。その中に袋ごと入れて数分待つだけ。料理下手な方にもおすすめできる。 ね、簡単な作業でしょ? 封を開けた瞬間、異国のスパイスの香りが部屋中に広がります。 盛り付けはチキンをライスにのせて、ソースをかけて完成!透明なスープはカップに入れてお飲み下さい。 お肉がプルってしていてもち肌の柔らかさ。下味がしっかり付いたジャスミンライスと共に食べれば旨さが増す。 上にかかったブラックソースも甘めで鷄肉のコクを深める感覚がした。 タイを身近に感じる、渋谷カオマンガイかぁ。実店舗も気になるから行ってみよう! そして後から口の中に広がる、このニンニクの香りが食欲をさらに増進させるっ! 満足度が高く美味しいな。 お値段もお手頃で日々のゴハンにも、大切な誰かへの贈答用へも適した逸品ですよ〜♪ 貴方のおうち時間の一役にカオマンガイを是非、お試し下さい。 これ、近くにあったら通えちゃうレベルに美味しい!自宅にも届くなんて、もうサイコーだよね!! 【商品情報】 渋谷駅から新南口から徒歩3分 メインメニューは、東南アジア各地で親しまれているタイ料理の「カオマンガイ」。 本場さながらの味で大人気となった【渋谷カオマンガイ】。お店の味そのままをご自宅で楽しめる様に、凍眠フリーザーで急速冷凍して全国にお届けいたします。一度食べたらやみつきになる渋谷カオマンガイです。 《カオマンガイとは?》 カオマンガイはタイ料理のひとつ。 タイのチキンライスですがケチャップを使ったチキンライスではなく鶏肉をご飯の上にのせたお料理 米は鶏肉のゆで汁を使って炊かれており、にんにくの香りと肉の旨味が染み込んだご飯にピリ辛のタレをかけて食べるときにかけてお召し上がりいただきます。 シンガポールに海南鶏飯という似ている料理もあり、昨今日本でも沢山の方に親しまれています。 《カオマンガイのおすすめポイント》 鶏肉がメインのカオマンガイは消化吸収もバッチリの上質なタンパク質。 皮膚や粘膜を守り美肌効果が期待できるビタミンAや、血や骨を作るビタミンK、タンパク質をエネルギーに変えるビタミンB6、若さを保つビタミンEなど鶏肉には美肌にダイエットと女性に嬉しい要素が詰まっています。 鶏肉には、肌の潤いや弾力を保つコラーゲンが多く含まれています。 CHICKEN - 鶏肉 厳選した国産ハーブ鶏を、火加減を調整しながらていねいに茹で上げると、しっとりやわらかな鶏肉に仕上がります。鶏肉を茹でたときに出来たチキンスープをベースにした塩味のオリジナルスープも、あっさりしていて飲みやすく、鶏肉の旨味をあますことなくたっぷり味わえます。 JASMINE RICE - ジャスミン米 タイ料理ではおなじみ、香り高いジャスミン米を使用。鶏肉をゆでたときにできたチキンスープで炊きあげることで、うまみたっぷりのごはんになります。 SAUCE - ソース 現地の味を学び、研究に研究を重ねて生まれた渋谷カオマンガイの特製ソース。タイの味噌、醤油、黒酢醤油を混ぜ合わせ発酵させる事で独特の深みを追求。にんにくや生姜、唐辛子などの風味も効いています。 凍眠技術で冷凍することにより、店舗のお味を究極に再現、簡単に調理出来お召し上がりいただけます。 hello world! I introduce a Shibuya kaomangai at Shibuya. I bought "kaomangai". highly,recommend it.

2. チャオバンブー (原宿)

お店の雰囲気から味から、すべてタイの屋台を忠実に再現しているこちらのお店は、原宿にある「チャオバンブー」。
THE・穴場といえるお店ですが、常に席待ちのお客さんがいるほどの人気ぶり!

シンハー片手に、絶品のタイ屋台料理を召し上がれ!

店舗詳細

【アクセス】
東京都渋谷区神宮前6-1-5
JR原宿駅、地下鉄表参道駅から徒歩7~8分。キディーランド裏あたり。

【営業時間】
[日~木]
11:30~23:00
[金・土]
11:30~23:30

【電話番号】
03-5466-4787

【定休日】
無休

チャオバンブー

東京都渋谷区神宮前6-1-5

3.76 11121
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥2,000〜¥2,999

3. タイ屋台999 (中野)

チャーンビールのロゴとカラフルなプラスチックの椅子がかわいい「タイ屋台999(カオカオカオ)」。

写真の料理は、パクチー好きには天国な、裏メニュー「パクチー鍋」。
もちろん、パクチーが苦手な方でも楽しめる料理がいっぱいありますよ!

店舗詳細

【アクセス】
東京都中野区中野5-53-10
JR中央線・東京メトロ東西線 中野駅北口から徒歩3分

【営業時間】
[火〜日]
11:30~14:00
17:30~ 01:00

【電話番号】
03-3386-0383

【定休日】
月曜

タイ屋台999 中野店

東京都中野区中野5-53-10 エイトゥリービル 1階

3.11 457
  • 〜¥999
  • ¥3,000〜¥3,999

4. モンティー (浅草)

浅草駅の地下街にその独特の雰囲気を醸し出している「モンティー」。
店内のカラフルな内装、無意識のうちに耳に入るタイミュージック、空調もタイムードの扇風機!

多彩なメニューで食べる人を魅了して止まないお店です。

店舗詳細

【アクセス】
東京都台東区浅草1-1-12
東京メトロ銀座線「浅草駅」6番出口より徒歩1分
銀座線直結浅草地下街の中にお店

【営業時間】
[月・水〜日]
12:00〜15:00
18:00〜23:00

【電話番号】
03-3841-8668

【定休日】
火曜

モンティー

東京都台東区浅草1-1-12

3.54 14
  • 〜¥999
  • ¥2,000〜¥2,999

5. コンタイ (三軒茶屋)

ヨーロッパ食堂の2階、少しわかりずらい場所にあるのがこの「コンタイ」。
平日はディナーのみ、土日にランチをやっているという、珍しいお店です!

少し辛めのグリーンカレーがヤミツキになること間違いなし!

店舗詳細

【アクセス】
東京都世田谷区太子堂4-18-16 三松ビル 2F
三軒茶屋駅より徒歩2分

【営業時間】
[月・火・木・金]
19:00~1:00
[土・日]
12:00~1:00

【電話番号】
03-5577-5340

【定休日】
水曜

タイ屋台 コンタイ

東京都世田谷区太子堂4-18-16 三松ビル2階

3.06 012
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥3,000〜¥3,999

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 魅惑の東南アジア。旅好きのみなさんの中には、東南アジアの魅力に取り憑かれ、時間…

  • タイ料理をはじめ、いま日本人に人気な「東南アジアグルメ」。日本でも東京都内を中…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

asian_gypsy東南アジアを中心としたアジア情報ならおまかせあれ!

このまとめ記事に関して報告する