• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
行くまでは死ねない!思わず息を吞むような世界の「白い」絶景7選

絶景といえば、眼前いっぱいの「赤」い紅葉、何km先でも見渡せそうな「青」い海、山々のエネルギーを感じる「緑」の山々...色とりどりのイメージが浮かんできませんか?しかし、人工物、自然問わず世界には「白」い絶景もたくさん存在します。今回は、はっと息をのむほどの美しさをもつ、世界の「白い絶景」をご紹介します。

このまとめ記事の目次

1.ウユニ塩湖/ボリビア

はじめにご紹介するのは、ボリビアにある「ウユニ塩湖」です。ウユニ塩湖と言えば、美しい空がはっきり映る巨大な水鏡を想像する方が多いのではないでしょうか。それはウユニ塩湖の「雨季」の季節。世界的には、このように地面が露出してひび割れる「乾季」のウユニ塩湖の方が有名だったりするのです。
ウユニの乾季は6月~10月。その期間の見どころとしては、廃墟となった線路や列車が見られる「列車の墓場」やサンゴ礁の化石で満ちた「魚の島」が挙げられます。ウユニ塩湖は地上3700mの位置にありながら、サンゴ礁の化石が見られるのです。太古、ウユニが海底であったというのですから驚きですね。

詳細情報

  • Bolivia,Salar de Uyuni

2.ミハス/スペイン

次にご紹介するのは、スペインにある「白い村」ミハスです。スペイン南部・アンダルシア地方は、強い日差しが照りつける気候が特徴で、その日差しを跳ね返すために建物の壁が白く塗られているのです。カラッと晴れた青い空に、白い壁が映えてとてもフォトジェニックですね!
画像を見ていただいてすでにお分かりだとは思うのですが、ミハス、花壇やお花がとても多いのです。町全体がかわいらしく、思わずシャッターをたくさん切ってしまいそうですね。先述しましたが、本当に日差しの強い地域です。行かれる際は、サングラスやキャップなどで日差し対策をしっかりなさってください。

詳細情報

  • Mijas Spain

3.ミコノス島/ギリシャ

次にご紹介するのは、ギリシャにあるミコノス島です。こちらはエーゲ海に面した島で、ミハスと同じように、照りつける日差し対策で白く塗られた壁が絶景を織りなしています。透明度の高い海と真っ青な空に囲まれたミコノス島はその美しさから通称「白い宝石」。かわいらしい形の風車も必見です。
「白」いのは建物だけではありません。砂浜も真っ白で人気があります。ですが、そのビーチ、ヌーディストビーチだとか。開放的な気分になりたい方におすすめです。どこを撮っても絵になると評判の「ミコノス島」にぜひ行ってみてください。

詳細情報

  • Mikonos, Greece

4.ホワイトサンズ国定公園/アメリカ

次にご紹介するのは、アメリカにある「ホワイトサンズ国定公園」です。ホワイトサンズ国定公園はなんといってもその白く輝く砂が魅力。この砂、正体は石膏だそう。普通であれば、石膏はすぐに水に溶けてしまうので、溶けずに残っている珍しい例です。砂が描く波打つ模様にも感動ですね。
スキー板やスノーボードを持ち込んで遊ぶ人も多く、素足で歩くことも可能です。地肌でアメリカの大自然に触れられるなんて素敵ですね。夏には38℃を上回り、冬には氷点下になるこの地域。訪れる際には対策をばっちりしていってください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する