• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ひとり旅×秋の絶景。カメラ片手に出かけたい秋の絶景ひとり旅スポット12選

ひとり旅×〇〇シリーズ、第四弾は「ひとり旅×秋の絶景」です。秋は自然の景色がさらに美しさを増す季節。緑で染められていた山の景色が、紅葉で赤く染まり始め表情をガラリと変えます。まさに日本の絶景を堪能するには一番の季節かもしれません。そこで今回は「カメラ」を持って出かけたい日本のひとり旅スポットをご紹介。ぜひ参考にして秋のおでかけを楽しんでくださいね。(※掲載されている情報は2019年10月記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

【第四弾】ひとり旅×秋の絶景

ひとり旅を楽しむために、今回ご紹介するのは「秋の絶景」巡り。秋は日本が赤や黄色に染まる美しい季節。ぜひ自然の中に足を踏み入れて、日本が誇る秋の絶景をカメラに収めて見てください。さあカメラを持って旅に出よう!

1. 大田黒公園 / 東京

まず最初にご紹介するのは、東京・荻窪にある「大田黒公園」です。無料で紅葉が楽しめるこちらのスポットは、昭和56年、大田黒元雄氏の屋敷跡に開園した公園です。例年11月下旬〜12月上旬に紅葉の見頃を迎えます。
11月末〜12月上旬の期間にはライトアップも開催され、開園時間も延長されます。明かりに照らされた木々はとてもロマンチックで、昼間とはまた異なる姿を見せてくれます。昼と夜、どちらもおすすめのスポットです。東京都心にあるため、気軽に立ち寄りやすいのも嬉しいポイントです。

詳細情報

  • 東京都杉並区荻窪3-33-12 大田黒公園
  • 03-3398-5814

2. 平林寺 / 埼玉

2つ目にご紹介するのは、都心からもほど近い、埼玉にある「平林寺(へいりんじ)」です。ここは埼玉県の新座市にあるお寺で、紅葉が綺麗だと人気を集めている場所なんです。例年11月中旬~12月上旬が見ごろとなっています。
道沿いに黄色や赤に染まった木々が立ち並んでいて美しいですよね。東京都心からのアクセスも良いため、近場で秋の絶景スポットをお探しの方にはおすすめです。平林寺は禅修行の場でもあるため、紅葉を見に訪れる際には携帯電話や足音などに気をつけながら紅葉を楽しんでくださいね。

詳細情報

  • 埼玉県新座市野火止3-1-1
  • 048-477-1242

3. 鶏足寺 / 滋賀

3つ目にご紹介するのは滋賀県の「鶏足寺(けいそくじ)」です。真っ赤に染まった絨毯のような落ち葉が作り出す、秋の絶景スポットであるこの場所。まさに秋だけの絶景ですよね。例年11月中旬~11月下旬が見ごろとなっています。
モミジをはじめとする、約200本もの古木が参道沿いに並んでいます。紅葉のシーズンは観光客で賑わうため、人の少ない時間を狙うなら朝早い時間がおすすめです。朝靄にけむる紅葉も趣があっていいですよ。

詳細情報

  • 滋賀県長浜市木之本町古橋 鶏足寺
  • 0749-82-5909

4. 蔦沼 / 青森

4つ目にご紹介するのは、青森県の「蔦沼(つたぬま)」です。ポスターでも使われるなど、話題を呼んだこの場所は、青森県のほぼ中央、八甲田山の麓、標高約460mの山奥にあります。10月中旬~10月下旬が見ごろとなっています。
ブナの原生林やさまざまな野鳥が生息する手つかずの自然が残っており、まさに自然を満喫するには絶好のスポット。しかしこの絶景はそう簡単に見られるわけでなく、早朝がもっとも綺麗に見れる貴重なタイミングなんだそう。朝焼けを見に頑張って早起きして訪れてみるのもいいですね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する