• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
身も心もどっぷりと秋に浸れる。“10月に見頃を迎える”紅葉スポット13選

暑い夏が終わり、秋が深まるにつれて日本は北から順に木々が色づくようになります。そんな紅葉の美しさ、見逃したくないですよね。そこで今回は10月に見頃を迎える日本全国の紅葉スポット13選を紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをお勧めします。)

このまとめ記事の目次

①大沼国定公園【北海道】

紅葉見頃:10月中旬~11月上旬

1つ目にご紹介するのは、北海道にある「大沼国定公園」です。北海道らしい雄大な自然が広がる大沼国定公園は、明治初期より皇族や外国の要人達にも愛されてきた絶景スポットです。リゾートらしい景色が広がっています。
また大沼では遊覧船で沼を周遊しながら鮮やかなカエデやナラなどの紅葉を眺めることもできます。遊覧船も運航しており、湖の上から紅葉を楽しむことができるんです。大沼だけでなく、小沼、じゅんさい沼などの池もあり、見どころも満載です。

詳細情報

  • 北海道亀田郡七飯町大沼町1023−1
  • 0138-67-2170(大沼国際交流プラザ)

②蔦沼【青森県】

紅葉見頃:10月中旬~10月下旬

2つ目にご紹介するのは、青森県にある「蔦沼(つたぬま)」です。蔦沼はただ紅葉が美しいだけではありません。風がないときには、湖面がまるで鏡のようになる水鏡という現象が起こり、天を映し出します。
紅葉の時期でも特に美しいと言われているのが日の出の時刻で、条件が揃えば水鏡に映された蔦沼の光景は、天と地がわからなくなるほどの赤一色の世界へと変貌します。まるで会がのような絶景が楽しめるスポットです。

詳細情報

  • 青森県十和田市奥瀬蔦野湯
  • 0176-75-2425

③奥入瀬渓流【青森県】

紅葉見頃:10月下旬

3つ目にご紹介するのは、青森県にある「奥入瀬渓流(おいらせけいりゅう)」。神聖で美しい景勝地で、渓流沿いを散策することができます。とにかく雄大な自然に囲まれてリフレッシュすることができます。
紅葉の見頃は10月下旬ごろ。躍動感ある水の流れと紅葉のコンビネーションは、他ではなかなかみられない美しさ。時間をたっぷりとって散策をゆったりと楽しんでみては?一度は行ってみたい憧れのスポットです。

詳細情報

  • 青森県十和田市奥入瀬渓流
  • 0176-75-2425

④あだたら高原【福島県】

紅葉見頃:10月上旬~10月中旬

4つ目にご紹介するのは、福島県にある「あだたら高原」です。あだたら高原は標高1700mの高原で、周囲360度すべてが紅葉に包まれる絶景を眺めることができます。10月には一面紅葉で赤く染まり、その美しさは目を見張るほど。
あだたら山ロープウェイでの空中散歩で気軽に紅葉を見ることもできます。今年2019年は11月4日(月)までの運行となっています。まさに赤の絨毯という風景が広がっています。ぜひ足を運んでみては?近くには温泉もありますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Zaibatsu-KaitaiSUISUI星人

このまとめ記事に関して報告する