• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
知らないと流行乗り遅れ!今話題の美しすぎる“トレンド絶景”まとめ《日本編》

インスタグラムの流行によって、日本だけでなく海外の絶景も身近に感じられるようになってきた昨今。たくさんの情報が溢れていて、どれが有名で人気なのか分からなくなってしまいますよね。そこで今回は、これだけは確実に押さえておきたい、今話題の美しすぎる"トレンド絶景"をご紹介します。(※掲載されている情報は2019年10月記事更新時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

このまとめ記事の目次

① ▷ 元乃隅神社 / 山口県

1つ目にご紹介する今話題の美しすぎる日本の"トレンド絶景"は、山口県の「元乃隅神社(もとのすみじんじゃ)」です。日本で一番御賽銭を入れにくい神社として有名なこちらの神社。海の青と鳥居の朱色のコントラストが非常に美しいです。123基の鳥居が並び立つその光景は、とっても神秘的ですよ。

詳細情報

  • 山口県長門市油谷津黄498 元乃隅神社
  • 0837-26-0708

② ▷ 神の子池 / 北海道

2つ目にご紹介する今話題の美しすぎる日本の"トレンド絶景"は、北海道の「神の子池」です。冷たく透き通った美しい青色のこちらの池は、水温が年間を通して低いままなので、倒木が池の中で腐らずに沈んでいます。その青さは圧巻で、一目見るだけで感動してしまいます。

詳細情報

  • 北海道斜里郡清里町字清泉 神の子池
  • 0152-25-4111

③ ▷ 竹田城 / 兵庫県

3つ目にご紹介する今話題の美しすぎる日本の"トレンド絶景"は、兵庫県の「竹田城」です。日本のマチュピチュとも言われている竹田城跡。幻想的な雲海は、9月~11月の期間に一番発生しやすいと言われています。この期間にぜひ訪れてみてください。

詳細情報

  • 兵庫県朝来市和田山町竹田古城山169 竹田城跡
  • 079-672-4003

④ ▷ 御釜 / 宮城県

4つ目にご紹介する今話題の美しすぎる日本の"トレンド絶景"は、宮城県の「御釜(おかま)」です。荒々しい火口壁とは対照的にエメラルドグリーンに輝く湖面、神秘的な雰囲気の絶景です。同じ蔵王町で見ることのできる樹氷とともに、宮城県を代表する絶景となっています。

詳細情報

  • 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内御釜
  • 0224-33-2215

⑤ ▷ MIHO MUSEUM / 滋賀県

5つ目にご紹介する今話題の美しすぎる日本の"トレンド絶景"は、滋賀県にある「MIHO MUSEUM(ミホ ミュージアム)」です。世界的建築家により設計されたこの美術館は、“桃源郷”がテーマ。そんなテーマにふさわしい、絶景を見渡すことのできるトンネルが人気です。春には、トンネルの奥に満開の桜を望み、その美しさにより一層磨きがかかります。

詳細情報

  • 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
  • 0748823411

⑥ ▷ 清津峡渓谷トンネル / 新潟県

6つ目にご紹介する今話題の美しすぎる日本の"トレンド絶景"は、新潟県にある「清津峡渓谷トンネル」です。全長750mのトンネルを抜けると、美しい渓谷が広がっています。景色が水面に反射することでより幻想的な世界観に。四季によって渓谷の姿が変わるのも見所です。

詳細情報

  • 新潟県十日町市小出癸2126
  • 0257634800

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

chocolove大好物はチョコレートです。

このまとめ記事に関して報告する