• はてぶ
  • あとで
“水”が生み出す神秘的な世界へ。日本国内の“水鏡”が美しい絶景スポット8選

“水鏡”とは「水面に姿が映って見えること」のことを言います。つまり、自然が水面というキャンバスに描き出します。そこで今回は「“水”が生み出す神秘的な世界へ。日本国内の“水鏡”の絶景スポット」を紹介していきたいと思います。自然が創り出す絶景の世界に招待します。(※掲載されている情報は2017年10月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①蔦沼/青森

1番目に紹介する「日本国内の“水鏡”の絶景スポット」は“蔦沼”です。“蔦沼”の見頃のベストシーズンは10月中旬から下旬と言われています。この時期になると木々の葉は真っ赤に染まり美しい紅葉の景色に変わり、水面も真っ赤に染まったようになるのです。
その“蔦沼”は、紅葉の季節が最もおすすめですがその他にも、新緑の季節も大自然を感じくことができます。美しく新緑した木々が水面に反射して緑色のカーペットのようになるのです。絵画のように美しい世界を見に行きましょう。

②御射鹿池(みしゃかいけ)/長野

2番目に紹介する「日本国内の“水鏡”の絶景スポット」は“御射鹿池(みしゃかいけ)”です。長野県にある“御射鹿池(みしゃかいけ)”はコマーシャルなどでも使用されるほど見る人を魅了しています。
その“御射鹿池(みしゃかいけ)”は、夏は新緑の絶景を、秋にはオレンジ色の絶景を見せてくれるのです。緑に染まった新緑の映った水面とオレンジ色に染まった紅葉の映った水面は、見る人を癒やし続けています。

③青い池/北海道

3番目に紹介する「日本国内の“水鏡”の絶景スポット」は“青い池”です。アップル社のMacの壁紙として使われたことで人気になり、今では様々なメディアでも取り上げられ話題になっている北海道にある人気絶景スポットです。
その“青い池”は夏には緑色、秋にはオレンジ色、冬には白色と池のエメラルドグリーンのコントラストがとても美しいスポットです。また太陽の光によっても池の色が変化するため様々な表情を私たちに見せてくれるのです。

④江川海岸/千葉

4番目に紹介する「日本国内の“水鏡”の絶景スポット」は“江川海岸”です。この江川海岸は“日本のウユニ塩湖”としてインスタグラムでも話題になった絶景スポットです。夕焼けに染まった穏やかな海が私達を癒やしてくれるでしょう。
その“江川海岸”は東京都内からも車で約2時間ほどで行くこともできるので少しゆっくりと絶景を見に行きたい人にはとてもおすすめです。干潮のときには、ウユニ塩湖のような写真も撮ることもできる日本ではあまり見ることのできない絶景スポットです。

千葉県木更津市 江川海岸

4.39 65583

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤濃溝の滝・亀岩の洞窟/千葉

5番目に紹介する「日本国内の“水鏡”の絶景スポット」は“濃溝の滝・亀岩の洞窟”です。東京都心近郊にも幻想的な大自然を味わえると話題になりカップルにも人気の絶景スポットです。その理由は、洞窟に光が差し込んで水面に反射することによってその光がハート型に見えるからなのです。
その“濃溝の滝・亀岩の洞窟”には新緑の季節に訪れることをおすすめします。それは、水面に映った新緑の緑を差し込むがさらに美しく色付けてくれるのです。まだカップルで濃溝の滝・亀岩の洞窟に行ったことない方はぜひこの「光のハート」を見に行ってみては。

⑥竜ヶ窪/新潟

6番目に紹介する「日本国内の“水鏡”の絶景スポット」は“竜ヶ窪”です。新潟県にある“竜ヶ窪”はまだあまり知られていない水鏡の絶景スポットです。“竜ヶ窪”では、「全国名水百選」にも選ばれるほど美しい水が湧き出していて、神秘的な水の美しさがあります。
その“竜ヶ窪”では、毎秒300L~500Lもの水が湧き出しているため、水が濁ることなく透明な池なのです。そのような池に緑の木々が池一面に映し出されまるで「緑のカーペット」が目の前に広がります。まだあまり知られていない神秘的な池が生み出す絶景を見に行きましょう。

⑦星峠の棚田/新潟

7番目に紹介する「日本国内の“水鏡”の絶景スポット」は“星峠の棚田”です。“星峠の棚田”は新潟県十日町市を代表する棚田と言われています。冬の星峠の棚田は雪化粧されていて、日本の原風景のようでノスタルジックな雰囲気を感じさせてくれる絶景スポットです。
その“星峠の棚田”では、大自然と朝日や夕日が水面に反射して光の色に染まった棚田のコラボレーションが美しく、私達に寄り添ってくれて、悩みを忘れさせてくれるような絶景です。大自然が創り出すノスタルジックな世界に浸りに行きませんか。

⑧上高地(明神池)/長野

8番目に紹介する「日本国内の“水鏡”の絶景スポット」は“上高地(明神池)”です。長野県にある上高地は、山々と美しい川が織りなす絶景を見ることのできるスポットとして有名です。その上高地の中にある“明神池”が神秘的な絶景です。
その“上高地”にある“明神池”は、緑が美しい季節や紅葉の季節に訪れることをおすすめします。大自然のマイナスイオンを感じながら水鏡の世界に入り浸りましょう。考え事をやめて大自然があなたを包み込んでくれること間違いありません。

水鏡が作り出す神秘的な世界へ

いかがでしたか。“水鏡”が創り出す神秘的な世界はいかがでしたか。日本国内には自然が描き出す絶景が数多くあります。幻想的な世界に引き込まれてしまいそうですよね。このような絶景を一度は見てみたくありませんか。
(※掲載されている情報は2017年10月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

fuyuno_asa冬の早朝が好きなタイプです。

このまとめ記事に関して報告する