• はてぶ
  • あとで
《激選》溢れる肉汁、止まらない餃子愛!絶品餃子が食べられる東京都内のお店9選

餃子大好きの皆さんお待たせしました。やっぱりいつ食べてもジューシーで美味しい餃子は、安定に食べたくなりますよね。そこで東京都内で美味しい餃子が食べられるお店を9つに厳選してみました。ここの餃子は間違いない!というお店ばかりなので、ぜひ参考にして行ってみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 原宿餃子楼 / 原宿

1つ目にご紹介する、皆に愛されるジューシーな絶品餃子が食べられるお店は、「原宿餃子楼」です。こちらのお店は、こぎれいな感じで、女性だけのお客でも入りやすい雰囲気で人気です。餃子と言ったら、はずせないお店ですよね。

焼餃子

野菜がたっぷり入った大きめのこの餃子が6個入って、たったの290円(税抜)!にんにく、ニラが効いていて、たまらない味わいです。ごはんとビールを揃えれば完璧としか言いようがありません。水餃子もあるので、水餃子派の方も必見ですよ。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前6-2-4

3.80 1469

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 餃子専科 Lee / 新宿

2つ目にご紹介する、皆に愛されるジューシーな絶品餃子が食べられるお店は、「餃子専科Lee」です。こちらのお店は、歌舞伎町の奥のほうにあり、年季の入った店構えが本当の餃子好きに人気だということが何となく伝わってきます!

特製LEE餃子

上のメニューを見ていただければわかるように、とっても多くの種類の餃子があります。何を食べていいかわからない人は、まずは特製LEE餃子を食べてみましょう。とってもジューシーで美味しいです!いろんな種類の餃子が食べたいという人は、4・5人で行ってシェアするのもいいかもしれませんね。

詳細情報

東京都新宿区歌舞伎町2-20-19

3.40 329

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ えびすの安兵衛 / 恵比寿

3つ目にご紹介する、皆に愛されるジューシーな絶品餃子が食べられるお店は、「えびすの安兵衛(やすべえ)」です。こちらのお店は、高知県高知市の川沿いにある屋台餃子の元祖「安兵衛」を本店とする昭和45年創業の老舗の支店です。

水餃子

高知名物屋台餃子(焼餃子)

なんといってもこの焼餃子が有名です。川が薄くて食感がとても軽くてずっと食べてられるのだとか!この餃子を高知で食べて、忘れられなくて東京にあるえびすの安兵衛に来る方も多いようです。ぜひ一度食べてみたいですよね。

詳細情報

東京都渋谷区恵比寿4-9-15 萩原ビル1階

4.01 25135

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ 開楽 本店 / 池袋

4つ目にご紹介する、皆に愛されるジューシーな絶品餃子が食べられるお店は、「開楽 本店」です。こちらのお店は1954年に創業した老舗であり、歴史ある古き良き時代の味を大切にしながらも、いつの時代にもフィットする新しいテイストを盛り込まれていて、老若男女問わず餃子を楽しむことのできるお店です。

ジャンボ餃子

こちらのお店でおいている餃子は、この大きなジャンボ餃子のみです。このジャンボ餃子で勝負にでているあたりが、この餃子に心を込めて手作りしている様子が伺えますよね。その他メニューもありますが、ここにきたら餃子の注文は必須ですね!お持ち帰りもできるので、お土産なんかに持って行っても喜ばれること間違いなしです。

詳細情報

⑤ 你好 / 渋谷など

5つ目にご紹介する、皆に愛されるジューシーな絶品餃子が食べられるお店は、「你好 渋谷店」です。こちらのお店は、元祖羽根つき餃子で有名な、蒲田に本店があります。店内は中国らしい雰囲気です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する