• はてぶ
  • あとで
雨の日でも楽しみたい!香川でおすすめの観光スポット10選

香川でぜったいおすすめの雨でも楽しめる人気観光スポットを10選紹介します。香川にはたくさんのすてきな観光スポットがあります、雨の日でも楽しめるスポットがありますので、ぜひ楽しんで観光して下さい。おすすめの観光スポットですてきな時間をお楽しみください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 新屋島水族館 / 高松市

まず最初にご紹介するのは「新屋島水族館」です。こちらの水族館では、いつでも海の生き物の様子を見ることができ、雨の日でも十分楽しめます。イルカやアシカのショーも開催していますので、見所です。目玉はなんと言っても回遊プールで、360度の方向からアザラシやアシカなど可愛い生き物たちの姿を楽しめる、全天候型のおすすめスポットです。(※2020年2月現在イルカが体調不良のため、イルカライブはアザラシライブに変更となっています。再開は未定ですのでご注意ください。)

詳細情報

【開館時間】9:00~17:00 (入館は16:30まで)
【休館日】年中無休
【入館料】大人1,200円

香川県高松市屋島東町1785-1

3.55 8102

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 香川県立ミュージアム / 高松市

2つ目にご紹介するのは、高松市にある県立の総合美術館、兼博物館「香川県立ミュージアム」です。香川県の中心都市、高松市にあるということもあって、アクセスも非常にしやすく、急な雨でも安心のスポットです。人文科学系の博物館で、本館では歴史や美術を中心に展示、分館では香川の歴史や瀬戸内海の民俗資料を中心に展示しています。

詳細情報

【開館時間】
・9:00~17:00 (入館は16:30まで)
(※特別展開催中は、金曜日・土曜日・日曜日・祝日が20:00まで開館、入館は19:30まで)
【休館日】
・月曜日(月曜日が休日の場合は、原則として翌火曜日)
・年末年始(12月26日~1月1日)
(※特別展開催中は、月曜日が開館となる場合があります。)
【入館料】
・410円(※特別展は別途料金)

香川県高松市玉藻町5-5

3.28 11

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ 瀬戸内海歴史民俗資料館 / 高松市

3つ目にご紹介するのは、先ほどご紹介した香川県立ミュージアムの分館の一つ「瀬戸内海歴史民俗資料館」です。こちらのスポットでは、瀬戸内地方の歴史や民俗を中心とした、研究、収集、展示などを行っており、瀬戸内海を見渡すことができる“五色台”の山上にあります。天気が回復すれば、素晴らしい景観を楽しめるスポットでもあります。

詳細情報

【営業時間】9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
【休園日】
・月曜日(その日が祝・休日にあたる場合は翌日)
・年末年始
・2020年2月17日(月)~21日(金)
【入園料】無料

香川県高松市亀水町1412-2

写真を投稿する
3.00 00

④ 道の駅 小豆島オリーブ公園 / 小豆島

4つ目にご紹介するのは「道の駅 小豆島オリーブ公園」です。こちらでは、晴れていればその地中海ムード満点の公園を散策できますし、雨の日でもオリーブ記念館や天然温泉を楽しむことができます。海を眺められる大露天風呂はおすすめです。

詳細情報

【営業時間】8:30~17:00
【休業日】年中無休

⑤ 二十四の瞳映画村 / 小豆島

続きまして5つ目にご紹介するのは「二十四の瞳映画村」です。こちらは、晴れの日こそ最大限に魅力を発揮するスポットですが、雨の日にも十分に楽しむことができるんです。映画「二十四の瞳」のロケ用オープンセットを改築し、撮影当時の雰囲気を再現したり、さまざまなイベントや作品の上映などすばらしい体験が楽しめます。

詳細情報

【営業時間】9:00~17:00
【休業日】無休
【入場料】
・[二十四の瞳映画村]大人790円
・[岬の分教場]大人240円
・[セット券]大人880円

⑥ 心臓音のアーカイブ / 豊島

6つ目にご紹介するのは、高松港からフェリーで約35分で行くことができる、香川県の離島、豊島にある個性的な美術館「心臓音のアーカイブ」です。こちらの美術館は、名前の通り心臓音を録音し集めた、とっても不思議な美術館なんです。世界中の様々な人の心臓音が恒久的に保存されていて、なんと自分の心臓の音も録音することができるんですよ。

詳細情報

【営業時間】
・[3月1日〜10月31日]10:00~17:00(最終入館16:30まで)
・[11月1日~2月末日]10:00~16:00(最終入館15:30まで)
【休館日】
・[3月1日~11月30日]火曜日
・[12月1日~2月末日]火~木曜日
(※ただし祝日の場合は開館、翌日休館。月曜日が祝日の場合も、火曜日開館、翌水曜日休館)
【料金】
・[鑑賞料]520円(※15歳以下無料)
・[登録料]1,570円(※レコーディングルームでの採録料)

香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃2801-1

3.47 932

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦ ベネッセハウス ミュージアム / 直島

続いて7つ目にご紹介するのは、香川を代表する人気観光エリアの一つ、直島にある「ベネッセハウス ミュージアム」です。直島は特殊な島で、島全体がアートな空間になっているすてきな島です。晴れならば、島全体を散策するのがおすすめですが、雨でも大丈夫。ホテルと一体となっているこちらのスポットならば、宿泊先を存分に楽しむことができます。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する