• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
大自然を堪能したいあなたへ。ニュージーランド旅行で行くべき場所まとめ《南島編》

東京や大阪、名古屋、横浜など都心部に連れて生活は便利になっていきますよね。それに伴って減るものが自然。なんとなくリフレッシュしたい時には自然に触れたいと感じることもあるのではないでしょうか。そんなみなさんにニュージーランドの南島で行くべき場所をご紹介します。(※掲載されている情報は2017年10月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

【1】 Christchurch(クライストチャーチ)

Photo by 56_sesame_st
まず最初にご紹介するニュージーランドで行くべき観光スポットは、クライストチャーチです。こちらは南島観光の玄関口とも言われています。
photo by 56_sesame_st
photo by 56_sesame_st
未だに復興が終わっていないこちらの地域ですが、少しずつ復興の兆しが見え始めていて活気を取り戻しつつあるように感じられます。夜には復興の象徴として特殊なダンボールを使用した教会(通称:カートボードカセドラル)がとても美しく輝いています。
photo by 56_sesame_st
photo by 56_sesame_st
筆者のオススメは街中を走っているトラムと呼ばれる路面電車です。こちらで町中を移動することができます。またディナーの時間には3時間ほどかけてゆっくりと走行するトラムの中で絶品のコース料理をいただくこともできます。
  • 1 Marewa Rd, Greenlane, Auckland , New Zealand
  • +64 9-520 4000

【2】 Queenstown(クイーンズタウン)

2番目にご紹介するニュージーランドで行くべき観光スポットはクイーンズタウンです。こちらはクライストチャーチから飛行機で約1時間のところにあるニュージーランドを代表する観光地となっています。
ニュージーランドの綺麗で大自然に囲まれていて、可愛い家々が立ち並ぶイメージを体現しているかのようなこちらの街は私たち日本人にはハネムーンなどでよく使われているスポットでもあります。
実はここクイーンズタウンは人気のアクティビティの一つであるバンジージャンプの発祥の地なんです。やっぱり発祥の地と聞いたからには行かないわけには行かないですよね。リフレッシュも兼ねて谷底へ大声で叫びながらぜひダイブしてみてください。
  • queenstown

【3】 Dunedin(ダニーデン)

3番目にご紹介するニュージーランドで行くべき観光スポットは、ダニーデンです。こちらはクライストチャーチから乗り換えるか、ニュージーランドの玄関口であるオークランドからでも飛ぶことができます。
写真のお城のような建物は実はダニーデンの鉄道駅になんです。ダニーデンは1900年代にニュージーランドの商業の中心都市として栄えその繁栄を象徴する意味でこのきらびやかな駅舎を建てたんだとか。内装もとても美しいので機会があればぜひ。
ダニーデンを含むオタゴという地域は冬になるとたくさんの雪が振ります。そのため冬は世界中からスキーヤーが集まってきます。日本の雪とは質が異なりふわふわとはしていないそうです。また違った雪でスキーをしに海外に行くのもおもしろいかもしれませんね。
  • dunedin

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する