• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ディズニーワールドで乗るべきアトラクションはこれだ!【マジックキングダム編】

アメリカ・フロリダにある「ディズニーワールド」。誰もが死ぬまでに一度は行きたい海外のテーマパークですよね。広すぎる園内は一週間あってもすべて周りきるのは困難なほど!そんなディズニーワールドのエリアの一つであり、東京ディズニーランドに最も似ている「マジックキングダム」にあるアトラクションを厳選してご紹介します。実際に筆者自身が行って楽しかったアトラクションばかりですよ。

このまとめ記事の目次

1.七人のこびとのマイントレイン

photo by rapumon
photo by rapumon
まず最初にご紹介するのは、「七人のこびとのマイントレイン」です。ファンタジーランドにあるアトラクションで、日本未上陸!ここでしか乗ることができません。映画「白雪姫」の七人の小人の鉱山の中をトロッコに乗ってすり抜けていく人気のアトラクションです。スリル満点なのはもちろん、かわいいキャラクターたちをたくさん見ることもでき演出も最高です。
photo by rapumon
photo by rapumon
スタンバイ列には多くのゲームが用意されていて、待ち時間もあっという間に感じられます。宝石の形を揃えるゲームや、キラキラ光る宝石の山を回すと頭上に投影されたりと楽しさ満載です。日本の白雪姫のアトラクションと違い、「怖い」「暗闇」といった雰囲気はないので安心して乗ることができる人も多いのではないでしょうか。
photo by rapumon

2.エンチャンテッド・テール・ウィズ・ベル

photo by rapumon
photo by rapumon
次にご紹介するのは、「エンチャンテッド・テール・ウィズ・ベル」です。ファンタジーランドにある、こちらも日本にはないアトラクションです。ゲストの中から「美女と野獣」の中に出てくるキャラクターの役を決めてベルと一緒にお芝居をする参加型のアトラクションです。
photo by rapumon
photo by rapumon
目の前に美しいベルを見ることができるおすすめのアトラクションです。特に感動するのは、ベルの後ろにいルミエールです。実際にベルとルミエールが会話をして、まるで本物のろうそくが動いているような驚きの演出です。ぜひご自身の目で確かめてみてください。

3.アンダー・ザ・シー:ジャーニー・オブ・ リトル・マーメイド

photo bu rapumon
3つ目にご紹介するのは、「アンダー・ザ・シー:ジャーニー・オブ・ リトル・マーメイド」です。ファンタジーランドにあるアトラクションで、貝殻型のライドに乗って映画「リトル・マーメイド」の世界観に入り込めます。
photo by rapumon
ゆっくりと動くアトラクションなので、激しい乗り物が苦手な人におすすめの日本未上陸のアトラクションです。リトル・マーメイドの名曲の数々が流れながら、名シーンを見ることができますよ。後半には大きな海の魔女「アースラ」が現れるので、ぜひ注目してみてください。

4.タウンスクエア・シアター

photo by rapumon
4つ目にご紹介するのは、「タウンスクエア・シアター」です。入口を入ってすぐ右側にある建物にあるこのスポットでは“しゃべるミッキー”とグリーティングすることができます。マジシャン姿のとてもかっこいいミッキーにぜひ会いに行きましょう。
実際にミッキーと会話することができるのもこのスポットの魅力!英語しゃべれないという方でも安心。なんとミッキー日本語までしゃべれちゃうんです。ぜひ日本人であることを伝えて楽しいひと時を満喫してみてください。

5.スペース・マウンテン

photo by rapumon
5つ目にご紹介するのは、「スペース・マウンテン」です。トゥモローランドの奥にあるアトラクションで、宇宙空間を猛スピードで駆け抜けるアトラクションです。日本のスペースマウンテンとは違い、1列6人乗りで日本よりもより暗く感じられます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する