• はてぶ
  • あとで
佐世保でディナーなら!長崎・佐世保でおすすめのレストラン5選

日本三大夜景の街に選ばれている長崎県。夜景を見に街に出る方も多いかと思います。その夜景を見る前や見た後に優雅にディナーはいかがでしょうか。今回はディナーにオススメの佐世保にあるレストランをご紹介していきます。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1選目:重兵衛寿司/佐世保

有名店で高級なイメージですが、リーズナブルにお寿司を味わえます。L型のカウンターとテーブル席があり、ゆったりと落ち着ける上品な雰囲気です。メニューはなく、基本的にはお任せコースのみとなっています。季節の食材を生かした前菜の盛り付けは、見事ですね。
接待に使われることも多いのですが、清潔な店内と丁寧な接客や気配りには満足できます。創作料理は意外な組み合わせも納得の美味しさがあり、地元の新鮮な魚をネタに握られたお寿司は、美しくてそれぞれにオリジナルの工夫がされています。大将との会話も楽しみのひとつですよ。

長崎県佐世保市栄町5-16

写真を投稿する
3.17 02

2選目:香蘭/佐世保

創業40年以上の歴史がある老舗のちゃんぽん、皿うどん専門店です。行列があっても、手際良い接客と技術でお待たせしません。具材は、豚肉・海老・烏賊を中心としてシャキシャキした野菜もたっぷり。スープには素材の旨みがたっぷり溶け込んでいて、まろやかクリーミーです。
旬の季節には、天然牡蠣を惜しみなく使用した”牡蠣入り卵”がおすすめ。九十九島産の大きくて肉厚の牡蠣は時期を逃すと食べられません。ちゃんぽんと皿うどん、そして太麺とパリパリの細麺、全部食べてみたくなりませんか?そんなときには、連日でも足を運んでくださいね。

長崎県佐世保市三浦町21-29

3.18 010

3選目:らーめん砦/佐世保

豚骨や鶏がらを一切使わない”貝白湯スープ”が味の決め手。地元産の貝や旬の野菜からじっくり取り出したスープは、口当たりがまろやかです。まず初めてなら、”砦”を味わって下さい。あっさりしているけれどコクもあり、トッピングのあおさが磯の風味を引き立たせています。
燻玉やマテ貝、ホタテ、ベーコンがメインの具材です。こちらのメニューは、とってもユニーク!エビ好きな方には”超人的海老潮”や夏なら”冷たいヤツ”等、あとは見てのお楽しみです。ガーリックチップやラー湯でアレンジも可能で、他には丼ものやカレーライスもありますよ。

4選目:Big Man 佐世保 京町本店/佐世保

ゾウのマークのハンバーガー店です。佐世保は米軍基地からハンバーガーのレシピが初めて伝えられたと言われています。その特長は、大きいだけではないのです。パティに様々なスパイスが使われていたり、香り豊かに熟成されたジューシーなベーコンは他では味わえませんよ。
ハンバーガーからサンドイッチまで種類は豊富にありますが、やっぱり一番人気の”元祖ベーコンエッグバーガー”がおすすめ!長崎島原の栄養たっぷりエッグとパティから大胆にはみ出しているベーコンは、驚きのごちそうです。2017年初の海外進出、シンガポールで販売しました。
tabelogで見る

長崎県佐世保市上京町7-10

3.75 1588

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5選目:ささいずみ/佐世保

長崎近海の新鮮な魚介がリーズナブルなお値段で味わえます。生簀の中はまるで水族館のよう。お座敷での宴会も多いため、店内はとても賑わっています。人気メニューはハーブ鯖や鯵なのですが、透き通った活イカは絶品!活料理は、後でフライや味噌汁にしてもらうこともできますよ。
地元のお料理を食べるという点では、こちらへ来れば間違いなし!なにより地元のお客さんが多いことがその証明です。美味しい料理に合わせるお酒の種類も多く、お値段は酒屋価格。一品料理からお寿司、丼ものそしてデザートまで充実してます。佐世保の夜には外せませんね。

長崎県佐世保市下京町4-4

3.42 051

長崎で優雅な夕食を!

※画像はイメージです

いかがだったでしょうか。長崎ならではの食事がいただけるところばかりですね。ご家族とではもちろん、デートの際にも使えるお店なのではないでしょうか。是非佐世保でディナーを楽しんでみてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する