年に1回の自分へのご褒美!今から考えたい“クリスマス”の過ごし方13選

いよいよ季節は秋。寒さも増し、冬の訪れさえ感じる時期となりました。冬の一大イベントといえばもちろんクリスマス。恋人と、友達と、家族と、どんな過ごし方をしようか、今から考える人も少なくないはずです。そこで今回は、誰もが一度はしてみたいクリスマスの過ごし方と、東京近郊のおすすめスポットをご紹介します。(※掲載している情報は掲載時に公開したものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. 大きなクリスマスツリーを見にいく

1つ目におすすめするのは、「大きなクリスマスツリーを見に行く」ことです。せっかくのクリスマス、色とりどりの電飾やかわいらしいオーナメントで飾り付けした、大きなもみの木を見に行きたくはありませんか。恋人や友達と、クリスマスツリーの前で写真を撮れば、きっと素敵な思い出を残すことができます。
ご紹介したい東京近郊のおすすめスポットは、「恵比寿ガーデンプレイス」です。恵比寿ガーデンプレイスでは毎年恒例の豪華なライトアップが行われ、多くの人で賑わいます。レッドカーペットの先には大きなクリスマスツリーが飾られ、大人な雰囲気が漂っています。

詳細情報

2. クリスマスマーケットへ行く

2つ目におすすめするのは、「クリスマスマーケットへ行く」ことです。クリスマスマーケットとは、ドイツやオーストリアを中心としたヨーロッパで中世から続いている伝統的なイベント。クリスマスならではの料理やかわいらしいクリスマスグッズのお店を楽しむことができます。
ご紹介したい東京近郊のおすすめスポットは、横浜の「赤レンガ倉庫」です。どちらも毎年盛大なクリスマスマーケットが開催され、多くの人で賑わいます。日中はもちろん、夜もイルミネーションを眺めながらクリスマスの雰囲気を楽しむことができるので、お仕事帰りでも充分楽しめますよ。ホームページをチェックしてみてくださいね。

詳細情報

神奈川県横浜市中区新港1-1

4.53 2173649

3. 憧れのホテルに泊まってみる

次にご紹介する過ごし方は、「憧れのホテルに泊まってみる」です。せっかくのクリスマス、誰かとともに、ちょっと贅沢な夜をすごしてみるのはいかがですか?贅沢なホテルディナーやルームサービスで、最高の夜になること間違いなしです。
おすすめは、「ザ・プリンスパークタワー東京」です。東京タワーの近くにあるホテルで、東京の夜景を独り占めできちゃうラグジュアリーホテル。クリスマスシーズン限定のプランも多数用意されているので、ぜひ一度利用して見てください。

詳細情報

3.84 20382

4. イルミネーションを堪能する

4つ目におすすめするクリスマスの過ごし方は、「イルミネーションを堪能する」ことです。街中から遊園地などの行楽地まで、イルミネーションが施される場所は沢山ありますが、寒い夜に大切な人と眺めるあたたかな光は、きっと幸せなクリスマス気分を味わわせてくれるしょう。
ご紹介したい東京近郊のおすすめスポットは、東京の「よみうりランド」です。国内最大級の電球数と圧巻のイルミネーションをみることができます。テーマパークならではの作り込まれたイルミネーションを楽しみたい方にはよみうりランドがおすすめです。

詳細情報

5. 夜景を見に行く

5つ目におすすめするのは、「夜景を見に行く」ことです。イルミネーションも良いけれど、もう少し落ち着いたムードのクリスマスを過ごしたい、という方におすすめです。より一層彩りを増すであろう街中の灯りを、眺めの良い場所からゆっくりと堪能してみてはいかがでしょうか。
ご紹介したい東京近郊のスポットは「東京タワー」です。高いところから東京の夜景を見渡すには絶好の場所。周辺にはデートスポットの六本木など、レストランが揃った場所もあるので、夜景を眺めたあとにクリスマスディナーを楽しむのもいいですね。

詳細情報

6. 少しリッチなディナーへ行く

6つ目におすすめするのは、「少しリッチなディナーへ行く」ことです。クリスマスといえば、丸焼きのターキーや大きなクリスマスケーキ。クリスマスならではのメニューや、普段は食べられないような、少しリッチなコース料理を堪能してみてはいかがでしょうか。
ご紹介したい東京近郊のおすすめスポットは「Peterバー/ザ・ペニンシュラ東京」です。24階の最上階で満喫する食事。昼は日比谷公園や皇居外苑の緑を眺望した落ち着いた空間を堪能できますが、夜のバーでは雰囲気が一変します。夜景を楽しみたい方向けの席やプライベート空間を大切にしたい方にお勧めのソファ席なども用意されているので、是非チェックしてみてください。

詳細情報

tabelogで見る

東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京24階 Peter

3.60 8182
  • ¥5,000〜¥5,999
  • ¥15,000〜¥19,999
眺めの良い雰囲気抜群のレストラン

東京駅の近くのホテル ザ・ペニンシュラの24階にあるレストラン。 休日のお昼に予約で2名で訪問しました。 とても眺めが良く、開放感のあるお洒落なレストランです。 ◾️4品コース 前菜2種+メイン料理1種+デザート1種 それぞれメニューの中から好きな料理を選んでいくシステムです。 ◻︎前菜1皿目 (2人でシェアしました) ・ブティックトマト ブッラータチーズ、生ハム、バジルピューレ ・カンパチのカルパッチョ アボカド山葵マヨネーズ 和風コンディメント 焼き海苔 ◻︎前菜2皿目 ・北海道産コーンスープ ◻︎ メイン (2人でシェアしました) ・しあわせ絆牛ランプの低温調理 味噌茄子 豆苗西洋山発クリームソース ・アルチザン・リングイネ 生ハム リコッタチーズ 茄子 ピーマントマトソース ◻︎デザート (2人でシェアしました) ・桃 ザ・ペニンシュラジャスミン茶 ブランマンジェ ライチザクロソルベ ベルガモットジュレ ・黒糖パルフェ 黒胡麻チュイールパイナップルライムナメラカ 料理はどれも美味しかったのですが、特に印象に残ったのが2つあります。 1つ目は、ドライコーンやブールノワゼット(焦がしバター)をあしらったコーンスープ。ブールノワゼットとドライコーンが合わさってラスクのようなサクサクとした甘い味わいがアクセントになっており、とても美味でした。 2つ目は、ジャスミン茶のブランマンジェに桃などを合わせたデザート。芳醇な香りとミルキーな味わいのブランマンジェに、さっぱりとしたライチ・ザクロソルベや甘い桃の果実のハーモニーがとても良かったです。 何よりやはり雰囲気が良く、居心地が良かったです。 ごちそうさまでした。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する