• はてぶ
  • あとで
夏休み!子連れでお得に行こう。立山黒部アルペンルート!

今年の夏休みはお子様とどこに行きますか。テーマパーク、ショッピングモール、海、キャンプ・・・たくさん候補地があって迷いますよね。立山黒部アルペンルートは、子供も大人も大満足でき、しかも子供はとってもお得になります。 今回は、立山黒部アルペンルートで出来る夏休みの自由研究と夏の見どころをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

立山黒部アルペンルートとは?

立山黒部アルペンルートは、富山県と長野県を繋ぐ山岳観光ルートです。6種類の乗り物に乗り、標高3,000m級の山々を気軽に訪れることができる、ワンダーランドのような場所です。特に夏は、青空に山の緑が美しく、たくさんの家族連れに賑わいます。

夏休みの自由研究に!

by yto
お子様の夏休みの宿題に自由研究は必ずありますよね。
毎年、どんなテーマにしようか迷いませんか。
立山黒部アルペンルートは、夏休みの自由研究にオススメなスポットがたくさんあります。
ここで自由研究をすればクラスの友達や先生を驚かせること間違いないですよ。

【1】立山のシンボル ライチョウ

日本アルプスの代表的な鳥で、昭和30年に特別天然記念物に指定されました。富山県では霊峰立山の「神の使い」とされ、大切にされてきました。室堂には、ライチョウが数多く生息していて、夏の7・8月には高山植物に混じって親子が遊んでいる姿を観察することができます。
室堂ターミナルに隣接にている立山自然保護センターに行けば、ライチョウをテーマにした展示や映像を見ることができ、世界のライチョウの種類、生態などを学習することができます。また、ライチョウの目撃情報を3階のインフォメーションセンターに報告すれば、「ライチョウのシール」をゲットできます。

【2】立山の歴史を学ぶ

立山室堂

標高2,450mの室堂平には、江戸時代中期に建てられた山小屋「立山室堂」があります。これは国重要文化財に指定されており、歴史マニアが多く訪れます。1980年代まで実際に使用されていたそうですよ。約30cmの柱は美女平の原生林から伐採されたとか。

立山玉殿の岩屋

立山の開山伝説が残る神秘的なパワースポットです。室堂ターミナルから徒歩約10分の場所にあり、軽いトレッキングにはちょうど良いと思います。
立山を開いた佐伯有頼が少年時代に熊を追い詰め、阿弥陀様と出会ったとされるのがこの岩屋です。お地蔵様や祠が祀られていて、今現在も観光客や登山客に立山の自然を伝えています。

【3】電源開発と自然保護

黒部ダム

黒部ダムは自然保護の環境に配慮した水力発電用ダムです。設計デザインは周囲の景観に配慮しており、自然との共生にも取り組んでいます。
年間発電量は約10億kWhで、これは一般家庭約33万戸の発電量に相当します。迫力ある観光放水は6月26日~10月15日の毎日行われ、毎秒10~15トンもの水が水煙を上げながら川に流れ落ちる様子を見学できます。

夏休みは子供がお得に!

夏休みの自由研究のテーマに持って来いの立山黒部アルペンルート。
子供の運賃がとってもお得に便利に購入できるキャンペーンがあるらしいです。
立山黒部アルペンルートの前売り乗車引換券が全国のコンビニ(セブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)で購入できるようになったそうです。
しかもコンビニで購入した方が子供はとてもお得です。

【運賃】
立山駅~扇沢 片道 こども 4,150円→2,500円
扇沢~立山駅 片道 こども 4150円→2,500円

立山駅~黒部湖 往復 5,400円→3,500円
扇沢~室堂   往復 4,530円→3,000円

【販売期間】 6月21日~8月30日
【利用期間】 7月21日~8月31日
当日窓口で購入するよりもコンビニで事前に購入した方が現金も要らないので良いですよね。
子供に大自然を満喫させたい方は必見です。

立山黒部アルペンルートで最高の思い出を作りましょう。

掲載されている情報は2018年6月時点のものです。必ず事前にご確認ください。
  • 富山県中新川郡立山町芦峅寺ブナ坂
  • 076-432-2819

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

tateyama-kurobe長野県と富山県をつなぐ山岳観光ルートの立山黒部アルペンルートを中心に紹介しています!その他にも周辺観光情報やおすすめスポットもご案内します。

このまとめ記事に関して報告する