• はてぶ
  • あとで
カップル旅行にもおすすめ!箱根エリアの露天風呂付客室のある素敵な温泉宿10選

秋が深まってきましたね。肌寒い晩秋や冬には、やっぱり温泉が私たち日本人の欲するところですよね。今回は紅葉が美しい箱根エリアの露天風呂付客室のある素敵な温泉宿をご紹介いたします。紅葉を楽しみながら素敵な温泉宿でさらに癒されてみてください。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①箱根湯本温泉 月の宿 紗ら

最初に紹介する温泉宿は、「箱根湯本温泉 月の宿 紗ら」です。箱根湯本駅より徒歩約11分の場所にあるこの温泉宿は、日本の伝統的な趣と、現代の美意識が融合した和モダンな雰囲気が魅力となっています。月と寄木細工をモチーフとした館内には、柔らかな色彩の調和が広がっています。
全ての客室に露天風呂が備わっているのも嬉しいですね。須雲川のせせらぎを聞きながらお風呂に入ることができます。箱根の山々を望むことができる屋上庭園ではお酒を楽しむことも。リラックスできて居心地のいい空間では、大切な人との大人な温泉旅行を楽しむことができますよ。

詳細情報

②箱根吟遊

次に紹介するのは、「箱根吟遊(はこねぎんゆう)」です。全ての客室に露天風呂がついていて、箱根エリアの一度は泊まりたい憧れの宿となっています。露天風呂だけでなく、オープンテラスもついていて、箱根連山を眺めることができます。
標高約420mのところにあるため、絶景を楽しみながら、優雅な空間で癒されることができます。老舗旅館のようなおもてなしに加えてバリの様式美同居するラグジュアリーな体験は、きっとまた来たくなる贅沢な空間。記念日など、特別な日の宿泊にもおすすめしたい宿となっています。

詳細情報

rakutenで見る

神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下100-1

3.61 2165

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③翠松園

次にご紹介するのは、「翠松園(すいしょうえん)」です。日常の喧騒とは無縁の空間には、日本旅館特有の温もりあるおもてなしと欧米ホテルの快適さを融合させた温泉宿がたたずんでいます。すべて客室はスイートルーム仕様で、源泉かけ流しの露天風呂が備わっています。
豪華なしつらえと爽やかな自然との一体感は見ものですよ。モダンで落ち着いた雰囲気が宿泊客をお出迎えします。部屋によっては掘りごたつやハンモックが設備されていて、くつろぎ満点のデザインも非日常的で嬉しいですね。バーやスパも併設されているので、大人だけの贅沢な時間を楽しめます。

詳細情報

④華の宿 ふくや

次に紹介するのは、「華の宿 ふくや」です。芦ノ湖畔のそばにたたずむこのお宿には、個室露天風呂付きの部屋や眺望内風呂の付いた部屋があります。箱根の自然に囲まれた数奇屋造りの客室で、静かでリフレッシュした宿泊体験が叶いますよ。
杉並木と箱根外輪山を眺めることができるため、リフレッシュできること間違いなしです。夕食には、駿河湾や相模湾で獲れた新鮮な海の幸を堪能できます。小さな宿であるため、素敵なおもてなしをたっぷりと受けることができますよ。こじんまりとした宿が好みな方におすすめです。

詳細情報

⑤強羅花壇

次に紹介するのは、「強羅花壇(ごうらかだん)」です。自然の音に包まれるこの温泉宿は、露天石風呂付きのお部屋が大人気となっています。日本古来の素材と、現代的な表現を併せ持つ施設からは、和の趣を存分に感じることができ、つい心も静まります。
箱根強羅の旧閑院宮別邸跡地に立地しているため、自然豊かな光景が魅力となっています。自然に囲まれながらゆったりと入るお風呂は最高ですね。厳選した旬の食材で作られる本格懐石料理もとっても絶品と高い評価を受けています。和の雰囲気をとにかく感じたいという方におすすめですよ。

詳細情報

bookingで見る

神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300

3.43 0258

⑥金乃竹 塔ノ澤

次に紹介する箱根エリアの露天風呂付客室のある温泉宿は、「金乃竹 塔ノ澤(きんのたけとうのさわ)」です。早川に架かる橋の先にたたずむ隠れ家的なこの宿は、ナチュラルな木の素材感を生かした客室が特徴的で、部屋の中にいてもリフレッシュできるつくりになっています。
“大人のための解放区”をコンセプトとした客室。つくりの異なる8種類の客室すべてには露天風呂が備わっており、目の前に広がる森林を横目に極楽気分を堪能できます。またこの宿のスパには、心を鎮めて無心になれる“禅スペース”もあり、静寂の世界で心からの浄化を体験できますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 忙しい日々にお疲れの皆さん!今年の冬は温泉旅に出かけて、身も心もリフレッシュし…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する