• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【厳選】みんなでワイワイ楽しもう!関東地方の”おすすめキャンプ場”TOP14

関東地方でキャンプをするならどこがおすすめ?そんな皆様の疑問にお答えするため、関東地方で特におすすめできるキャンプ場TOP14をランキング形式でまとめてみました。皆さんの関東地方でのキャンプ場選びに、是非このランキングをご活用ください!(なお、情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

第1位 北軽井沢スウィートグラス / 群馬県吾妻郡

通年営業

群馬県吾妻郡にある『北軽井沢スウィートグラス』は、北軽井沢に広がるキャンプ場です。グリーンスタイル(春~秋期)はコテージやテントなどでのキャンプを、ホワイトスタイル(冬季)は雪景色の中でアウトドアライフを体験できるので、春夏秋冬一年中遊ぶことができますよ。
広い場内には子供がたのしめる遊具が沢山。イベントも多数開催され、ドッグランもあります。石窯があるコテージやきのこのような形をしたツリーハウスなど、特徴のある宿泊施設があり、来るたびに違う雰囲気を味わえるので、何度来ても楽しむことができますよ。

詳細情報

【キャンプ場名】北軽井沢スウィートグラス
【住所】群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
【アクセス案内】上信越自動車道 碓氷軽井沢ICから約33km
【営業期間】通年営業
【定休日】期間中無休
【料金】
コテージ・・・28,500円〜(2名まで)
キャビン・・・15,500円〜(2名まで)
テントサイト(ノーマル)・・・2,000円〜(2名まで)※ソロサイトは1名500円
テントサイト(広々)・・・2,500円〜(2名まで)
テントサイト(特殊)・・・3,000円〜(2名まで)
デイキャンプサイト・・・1,000円〜
※冬季は営業してないものもあります。詳細は公式ホームページでご確認ください。
asoviewで見る
  • 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990‐579 北軽井沢スウィートグラス
  • 0279-84-2512

第2位 BOSCO Auto Camp Base / 神奈川県秦野市

2020年の営業期間:3月28日~11月30日

神奈川県秦野市に位置する「BOSCO Auto Camp Base(ボスコ オート キャンプ ベース)」は、山々に囲まれた空気も水も綺麗な自然のままのキャンプ場です。テントサイトがとても広く、隣を気にすることなくのびのびとキャンプを楽しめますよ。
キャンプ場を流れる渓流では、食用の魚の釣りができ、釣った魚を調理することもできます。釣りに必要なグッズはキャンプ場内の売店で購入することができるので手ぶらでも大丈夫です。ピザ釜などもあるので食事も様々に楽しめます。

詳細情報

【キャンプ場名】BOSCO Auto Camp Base
【住所】神奈川県秦野市丹沢寺山75
【アクセス案内】東名道・秦野中井ICより約1時間(2020年1月現在、県道70号線の宮ケ瀬側からのルートは、昨年の台風被害による崩落があり、通行止めの状況です)
【営業期間】シーズン営業、3月下旬~11月末
【定休日】火・水定休(GW・夏休み期間は営業、詳しくはHPなどでご確認ください)
【料金】
デイキャンプ・・・3,000円~
オートサイト・・・6,000円~(1区画1泊)
山荘(10名まで可)・・・19,800円(平日)~
※シーズンによって価格が変動致します。詳細は公式ホームページでご確認下さい。
  • 神奈川県秦野市丹沢寺山75 ボスコ・オート・キャンプ・ベース
  • 0463753273

第3位 朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 / 静岡県富士宮市

通年営業(2020年5月6日まで休業予定)

静岡県富士宮市にある「朝霧ジャンボリーオートキャンプ場」は、富士山の目の前に位置し、富士の絶景を望めるキャンプ場です。日本有数の面積をほこる広大なフリーサイトで、好きなところにテントを張ることができます。
高原なので夏も涼しく、夏場に特におすすめ。多目的広場では様々なイベントができるため、グループでの利用にも最適です。テントサイトは全面芝生になっているので居心地も良いです。バンガローもあるのでキャンプ初心者の方も安心です。

詳細情報

【キャンプ場名】朝霧ジャンボリーオートキャンプ場
【住所】 静岡県富士宮市猪之頭1162-3
【アクセス案内】富士ICから約1時間
【営業期間】通年営業
【定休日】無休
【料金】
入場料・・・大人1,000円、子供500円
オートキャンプサイト・・・1000円~
AC電源サイト・・・1,650円〜
プレミアムサイト・・・6,000円~
※シーズンによって価格が変動致します。詳細は公式ホームページでご確認下さい。
  • 静岡県富士宮市猪之頭1162-3
  • 0544522066

第4位 ほうれん坊の森キャンプ場 / 山梨県小菅村

2020年の営業期間:5月7日~11月21日

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • グラマラスなキャンピング、それこそがグランピング。イマドキはテントを張って...

  • もうすぐ本格的な夏が到来!この夏はちょっとアクティブに「キャンプ」をしてみ...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する