• はてぶ
  • あとで
寒い日にホッと温まって小休憩。東京都内のあったかスープが飲める専門店7選

いつの間にかに世間も寒くなってきて、コートやマフラーを身にまとう方たちを街で見かけるようになってきました。とうとう冬って感じですね。そんな寒い日に温かいスープでも飲んで体を芯まで温めたいところですよね。今回は東京都内の美味しいあったかスープ専門店についてご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. itoma morning and night / 新高円寺

まず最初にご紹介するのは、「itoma morning and night(イトマモーニングアンドナイト)」です。新高円寺駅から徒歩6分のところに位置していて、営業時間が朝8時から11時で、あたたかなスープはモーニングセットでいただくことができます。
冬の朝って、寒くて、なかなかベッドから出られないなんて方、頑張って早起きすれば、ポカポカの季節のスープとこんがり焼かれたパンのセットという、最高にあったかな朝活ができちゃいますよ!シンプルなのに満足感のある、まさに皆さんが求めていたスープ活を満喫できるおすすめスポットです。

詳細情報

東京都杉並区高円寺南2-24-16 SASAKIビル 1階

3.20 111

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. potage / 奥沢

続いてご紹介するのは、「potage(ポタージュ)」です。奥沢駅から徒歩2分のところに位置しているスープ専門店です。こじんまりとしたカフェスタイルのお店で、あたたかな雰囲気が素敵なお店です。フレンチシェフがつくる、季節の素材をいかしたポタージュは絶品です。
またこちらのお店では、ポタージュと一緒に自家製のパンをセットでいただくことができます。そのまま飲んでも良し、パンをスープに浸しても美味しいですよね。朝から営業しているので、先ほどのご紹介したお店と同じく、朝活にぜひ!

詳細情報

東京都世田谷区奥沢4-28-4

3.56 116

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. MISOJYU / 浅草

続いてご紹介するのは、「MISOJYU(ミソジュウ)」です。浅草駅から徒歩5分のところに位置しているお味噌汁の専門店です。日本人のスープといえば、やっぱり味噌汁!一人暮らしをしている方や働いている方、昔に比べて、誰かが作ったあったかい味噌汁を食べる機会減っていませんか?素朴だけど、幸せを感じられる味噌汁をぜひ!
味噌汁の種類もとっても豊富なので、あなたが食べたい味噌汁がきっと見つかるはずです!人気なのは『豚汁』、中の具材がゴロゴロとしていてボリュームもあります。また嬉しいのが、おにぎりとセットにすることができるところです!日本人らしい、冬のあったか料理で、心も体も温まってくださいね。

詳細情報

東京都台東区浅草1-7-5

3.94 19249

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 東京豆漿生活 / 五反田

続いてご紹介するのは、「東京豆漿生活(トウキョウトウジャンセイカツ)」です。五反田駅から徒歩5分のところに位置している、台湾料理の専門店です。こちらでいただいてみてほしいのが、台湾の定番朝ごはん『鹹豆漿(豆乳スープ)』です。お豆腐スープのような、優しい味わいです。
中には、お酢や干しエビ、お麩なども入っていて、ほっこりあったかな味わいです。またサイドメニューとして、お肉が入ったお惣菜パンや焼き餅などをつけることができます。それらをスープに浸しながら食べるのが台湾式。新たな美味しさとの出会いにチャレンジしてみてはいかがですか?

詳細情報

東京都品川区西五反田1-20−3

3.78 15229
11時、初めて訪れました。

兼ねてから気になっていた「東京豆漿生活」さんに、先日訪れました。 平日の11時で店内は満席でしたが、2分も待たずに入れました。 「台湾式朝食」「現地の空気」 どんなものだろう。 本やテレビのようなメディアで取り上げられたり、Instagramでも使われているこのワードが気になっていました。 たしかに。 味はもちろん、入り口や店内の席配置、キッチンや働く方の雰囲気が日本とは異なりました。 行ったことはないけど、これが台湾の朝かなーという想像がしやすく、旅行欲を掻き立てられました。 人気ナンバーワンの揚げパン入り豆乳スープは、おぼろ豆腐のようなものがたっぷり入っていて、ラー油とお酢が効いていて優しいけどアクセントのある味わいでした。 それに合わせて、ピーナツ饅頭(甘い部門1位)と豚饅頭(しょっぱい部門1位)も注文。 ピーナツ饅頭はなかなか塩がきいてるけれど、クセになる甘じょっぱさでした。ピーナツ餡もギチギチに入っていて、周りはパイ生地なのでなかなか満腹になります。豚饅頭もおいしかったけどピーナツのが私は好みです。 店員さんはテキパキと、でも素っ気なくない接客で好印象でした。 食べ終えた食器は、4枚目の下げ台に自分で戻します。お水もセルフです。 他の饅頭も気になるので、ぜひ再訪しようと思います。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 一龍 / 赤坂

続いてご紹介するのは、「赤坂一龍」です。赤坂駅をでてすぐの場所に位置している韓国料理店です。こちらのお店は、近くで働く人たちの中で、長い間確固たる人気を誇ってきたお店です。いただけるのは、韓国のスープ『ソルロンタン』です。
『ソルロンタン』とは、牛を長時間かけてじっくり煮込んだ旨味たっぷりのスープです。韓国のスープですが、辛くはありません。寒い韓国でも愛されていることから、身体を芯から温めてくれます。また、赤坂エリアとしては驚愕1000円以下でいただくことができちゃうのも嬉しいですよね!

詳細情報

東京都港区赤坂2-13-17 シントミ赤坂第2ビル5階

3.30 08

6. 東京ドミニカ / 新宿

続いてご紹介するのは、「東京ドミニカ」です。新宿三丁目駅から徒歩で1分のところにお店を構える、スープカレー専門店となっています。こちらのお店はもともと札幌に店舗があったのですが、東京のど真ん中新宿に東京第一号店をオープンさせました。スープカレー専門店ということで、カレー好きにもたまらないお店なのではないでしょうか。
寒い日にこちらでスープカレーをいただいて、お腹も満足して、体もスパイスとスープカレーの暖かさのWで温められるので、他のスープよりもポカポカが長持ちしそうですよね。みなさんも新宿で寒い日には是非行ってみてください。

詳細情報

東京都新宿区新宿3-31-1 第2大伸ビルB1階

3.26 551

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. Soup Stock Tokyo

最後にご紹介するのは、「Soup Stock Tokyo(スープストックトウキョウ)」です。こちらは、東京のいたるところにあるスープ専門店でみなさんもご存知のかたが多いのではないのでしょうか。こちらのお店は毎週変わるメニューがあったりしていて、頻繁に行ってもなかなか飽きさせてくれないですよ。
また、スープストックは他のお店に比べてカフェに近い印象を覚えます。本屋さんの隣でブックカフェみたいにあったりすることもあるので、他のお店よりも気軽にスープをいただけるのではないでしょうか。

詳細情報

疲れた時はスープでホッと小休憩

※画像はイメージです

今回は東京都内のあたたまれるスープ屋さんについてご紹介しました。カフェでコーヒーももちろんいいと思いますが、たまには気分を変えてスープを飲んで小休憩してみてはいかがでしょうか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する