• はてぶ
  • あとで
お手軽派から本格派まで。この秋ハロウィンを楽しむための9つの方法

10月のイベントといえばハロウィン。元々は毎年10月31日に行われる、秋の収穫を祝い悪霊を追い出す儀式から始まったアメリカの民間行事ですが、最近は日本でも季節の行事として定着しつつあります。そこで今回は、誰もが手軽にできることから本格的に楽しみたい方にぴったりの方法まで、ハロウィンの楽しみ方を9つと、東京近郊の関連スポットをご紹介します。(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①ハロウィンアフターヌーンティーを楽しむ

コンラッド東京

1つ目にご紹介するハロウィンの楽しみ方は“ハロウィンアフターヌーンティーを楽しむこと”です。毎年秋になると、様々なホテルなどでハロウィンアフターヌーンティーが開催されており、ちょっとリッチな気分で豪華なスイーツをいただくことができます。

アマン東京

ご紹介する東京近郊のスポットは、港区の“コンラッド東京”と千代田区の“アマン東京”です。どちらもハロウィン限定のアフタヌーンティーを開催していて、フォトジェニックで可愛らしいスイーツを楽しむことができます。

詳細情報

bookingで見る

東京都港区東新橋1-9-1

4.08 17392
ちょっと贅沢なホカンス

母の日で女4人で宿泊しました。 プランは、bay viewの部屋で、スマート・ビスポークの朝食付きを利用しました。 コネクティングルームを用意していただいたり、祖母の車椅子の貸し出しをしていただいたり、サプライズで持ってきたバルーンを時間指定で持ってきてくれたりサービスがとても良かったです。 14時チェックインをして、スマート・ビスポークのサービスのアフタヌーンティーを2人前部屋に持ってきてもらい食べ、夕飯は風花で懐石料理でお腹いっぱい食べました プールはチル感高いかと思ったんですが結構ちゃんと泳いでる人のほうが多かったです。私も美味しい料理をいっぱい食べたく、夕方と朝利用しました。ジムは24時間やっていて、プールは6-20くらいまでやってたと思います。(ちょっと定かではないです。)ジャグジー、サウナがジムの前のロッカールームについていて、アメニティーも揃ってるので下着と化粧品を持って支度しちゃうのもありだったなって思いました。 夕飯後にバルーンとスマート・ビスポークのワインの飲み比べをみんなでちょっとずつ入れてもらい飲みました。 ラグジュアリーな空間でいつもと違う非日常感を味わえてみんな大満足でした✨ Wifiとかアーリーチェックインのサービスは無料のHilton honorに登録すれば使えるサービスのようなので利用すると良いかと思います。 足の不自由なかたや、お年を召されてる方は事前にベッドの高さを確認したほうが良いかもしれません。祖母は即席でソファーにシーツと掛け布団でベッドを作って寝ましたが、予約時に聞けば良かったと思いました。 また、喫煙者の方は10分くらい歩いた駅のところにしか喫煙所がないので要注意です!

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ikyuで見る

東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー

3.80 13511

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②ホラー映画を観る

2つ目にご紹介するハロウィンの楽しみ方は、“ホラー映画を観る”ことです。ハロウィンは日本ではあまり馴染みのない行事かもしれませんが、ホラー映画を見て本場のハロウィンの雰囲気や世界観を味わうことができるかもしれませんよ。
家でゆったりと映画鑑賞会もオススメですが、映画館でみるのも迫力満点でオススメです。新宿ピカデリーは立地もよく、席数も多いので多く人から人気がある映画館です。映画鑑賞で、ハロウィン気分を満喫してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

③ハロウィンイベントに参加する

©SMALL WORLDS

©SMALL WORLDS

3つ目にご紹介するハロウィンの楽しみ方は、“ハロウィンイベントに参加する”ことです。様々な場所でハロウィンをコンセプトにしたイベントが開催されているので、今までハロウィンには馴染みがなかったという方も、気軽にハロウィン気分を味わうことができます。
©SMALL WORLDS

©SMALL WORLDS

ご紹介するイベントは、「SMALL WORLDS(スモールワールズ)TOKYO」で2020年9月10日(木)~10月31日(水)の期間で開催される「ハロウィン いたずらされちゃったパーティー」。こちらは、世界の様々な街がミニチュアで再現されたテーマパークとなっており、イベント期間中はミニチュアの街がハロウィン仕様に様変わり。仮装して来場すると17時以降の入場料が割引されるキャンペーンもあるので是非チェックしてみてくださいね。

詳細情報

東京都江東区有明1-3-33

3.64 5566

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④コンセプトカフェに出かける

4つ目にご紹介するのは、「コンセプトカフェに出かける」こと。東京都内には、世界観が作り込まれて非日常感が味わえるカフェやレストランがたくさんあります。素敵なお店で、異世界気分を味わってみてはいかが?おすすめは、銀座にある「ヴァンパイアカフェ」です。
こちらは吸血鬼の館をテーマにして作られたイタリアンレストランで、ハロウィンにぴったりのおどろおどろしい雰囲気を味わえます。ハロウィンには限定のコースも登場するので是非早めに予約して行ってみてくださいね。

詳細情報

tabelogで見る

東京都中央区銀座6-7-6 ラペビル7階

3.59 263

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤仮装に挑戦してみる

5つ目にご紹介するハロウィンの楽しみ方は、“仮装に挑戦してみる”ことです。アメリカのハロウィンでは、子供たちはコスチュームを着てお菓子をもらうために近所を練り歩き、大人たちも思い思いの仮装をしてパーティーを楽しみます。
近頃は日本でも仮装をして街に繰り出す人が沢山。日頃コスチュームを着る機会がない方も、普段できないような格好をしたり、憧れのキャラクターに扮して、ハロウィンを楽しんでみてはいかがでしょうか。仮装をした人同士で思わぬ出会いが生まれることもあるかもしれません。

⑥ジャックオーランタンを作ってみる

6つ目にご紹介するハロウィンの楽しみ方は、“ジャックオーランタンを作る”ことです。既製品も多くみかけますが、お好みの色や形のかぼちゃをくりぬいて作るオリジナルのジャックオーランタンは、本場のアメリカ気分が味わえます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する