• はてぶ
  • あとで
映画を観るなら新宿で。目的に合わせて選びたい“新宿の映画館”9選

芸術の秋。だんだんと肌寒くなってきて、お出かけの際に映画館へ足を運ぶ方も少なくないのではないでしょうか。映画館というとどうしても大きなスクリーンのある場所を想像しがちですが、実は小さな映画館にはそこでしか上映されていない作品や、小規模ならではの魅力があります。観る映画の作風やその日の気分に合わせて、映画館を選ぶことができればさらに楽しめるはず。そこで今回は、いくつもの映画館が集中している街、”新宿”にある映画館を、9つご紹介します。(※掲載されている情報は2017年11月に公開されたものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】新宿バルト9

1つ目にご紹介する新宿区の映画館は、新宿の三大映画館の一つ目、”バルト9"です。日本で初めて全館でデジタル上映を可能にしたシネマコンプレックスで、全9つのシアターがあります。総席数は1825席あり、身体工学に基づいて開発されたシートが魅力です。
制作スタジオそのままのサウンド再生を実現した”バルトゴールドシアター”を採用しているので、デジタル上映と合わせて臨場感にこだわる方にはおすすめの劇場です。9階から13階までを繋ぐガラス張りのエスカレーターからは夜景が楽しめるので、カップルで訪れるのにもおすすめですよ。

詳細情報

【2】新宿ピカデリー

2つ目にご紹介する新宿区の映画館は、新宿の三大映画館の二つ目、”新宿ピカデリー”です。全10スクリーン、2237席を備えている大きな映画館で、白を基調とした広々として清潔感のある館内が人気です。
新宿ピカデリーの魅力の一つが、スクリーン1内に設置されたプライベートルーム型のバルコニー席、”プラチナルーム”と、バルコニー中央に位置する”プラチナシート”。どちらも上映時間1時間前から専用ウェイティングルーム、専用ラウンジでドリンクなどを楽しむこともできます。記念日やお誕生日など、特別な日のプレゼントにもぴったりですね。

詳細情報

【3】TOHOシネマズ新宿

3つ目にご紹介する新宿区の映画館は、新宿の三大映画館の三つ目、ゴジラが目印で知られている”TOHOシネマズ新宿”です。この映画館の魅力は、3D、MX4D、IMAXなど、最新の上映設備が揃っているところと言えるでしょう。
座席の種類もラグジュアリーシート、ボックスシート、リクライニングシートといった選択肢があり、話題作を快適かつ最先端の方法で楽しみたいという方におすすめの映画館です。一階にはいくつか飲食店が入っているので、映画鑑賞後に軽食をとりながら感想を語り合うのも良いですね。

詳細情報

【4】新宿武蔵野館

4つ目にご紹介する新宿区の映画館は、”新宿武蔵野館”です。アート系の作品に加え、小劇場でしか上映されないような邦画・洋画が多数上映されています。133席、83席、85席の3つのシアターがあり、毎週水曜日が映画ファンサービスデーとなっていて、1000円で鑑賞することができます。
落ち着いた雰囲気の中で、ここでしか出会えない作品に出会ってみたい、という映画好きの方にぴったりの映画館。初日舞台挨拶や特別上映会などのイベントが行われることもあるので、気になる方はこまめに最新情報を確認することをおすすめします。

詳細情報

【5】テアトル新宿

5つ目にご紹介する新宿区の映画館は、”テアトル新宿”です。218席のシアターが一つあり、モダンな雰囲気が魅力的です。厳選素材を使用した美味しくヘルシーなドリンク・フードメニューも特徴の一つとなっています。
この映画館も初日舞台挨拶やサイン会といったイベントが多く開催される映画館なので、映画ファンの方には人気のある場所。落ち着いたあたたかい雰囲気なので、映画好きの友人や恋人を誘って行くにはぴったりの映画館です。

詳細情報

東京都新宿区新宿3-14-20新宿テアトルビルB1階

3.20 413

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【6】角川シネマ新宿

6つ目にご紹介する新宿区の映画館は、"角川シネマ新宿”です。シネマ1、シネマ2と二つのスクリーンがあり、「流行や文化のゆきかう街で映画を愛でる。心落ち着くシックな空間」をコンセプトにしています。
ミニシアター系ならではの邦画に出会うことのできる映画館なので、日本映画の雰囲気が好きな方や、大きな劇場では出会えないような作品と出会いたい方におすすめです。毎週水曜日と毎月1日は1100円で鑑賞できるほか、高校生友情プライスなどもありますよ。

詳細情報

東京都新宿区新宿3-13-3新宿文化ビル4・5階

3.08 117

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【7】新宿シネマカリテ

7つ目にご紹介する新宿区の映画館は、新宿三丁目の新宿NOWAビル地下1階にある”新宿シネマカリテ”です。2つのスクリーンがあり、それぞれ96席と78席という、とてもアットホームな空間になっています。
運営しているのは新宿武蔵野館と同じ武蔵野興業。"なんでもあり!”のラインナップに、作品の世界観を演出したディスプレイをブレンドし「特徴を創造する」劇場として取り組んでいるのが魅力です。新しい作品との出会いを求める方にはぴったりの映画館と言えるでしょう。

詳細情報

【8】シネマート新宿

8つ目にご紹介する新宿の映画館は、”シネマート新宿”です。韓国・中国等のアジア系映画のほか、洋画や日本映画も多数上映され、公開初日に舞台挨拶が行われる作品もあります。335席と60席の2つのスクリーンがあり、各回入替・全席指定席です。
東京メトロ丸ノ内線・副都心線、都営新宿線「新宿三丁目」駅B2出口から徒歩1分という近さなので、雨の日でも安心。季節行事に合わせたイベントやプレゼント企画もしばしば開催されるので、映画好きの方はこまめに情報を調べてみることをおすすめします。

詳細情報

【9】K's cinema

最後にご紹介する新宿の映画館は、「お客様に心地良い時間と空間を」というコンセプトをもとにつくられたミニシアター”K's cinema"です。84席という席数のこじんまりとした劇場ですが、ロビーをはじめとして、ゆとりある設計がされていて、居心地の良さが魅力です。
毎月1日は映画サービスデーで、誰でも1000円で当日券を購入することができます。JR新宿駅東南口から徒歩3分、東口から徒歩5分という近さなので、気になる作品があれば気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

とっておきの場所と作品を見つけよう

※画像はイメージです

いかがでしたか。新宿エリア内のみでも、これほどまでに多種多様な映画館、上映システムがあります。観たい作品や一緒に行く相手に合わせて映画館を選べたら、劇場の雰囲気も含め、さらに作品を楽しむことができますよ。訪れた際に、偶然上映されている作品を鑑賞してみるのも、思わぬ良い出会い作品との出会いになるかもしれません。芸術の秋、感性を豊かにすべく、映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか。
(※掲載されている情報は2017年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する