• はてぶ
  • あとで
アートな温泉街、「岩室温泉」を日帰りで楽しんでしまおう5選

「岩室温泉」を日帰りで楽しむ方法をご紹介します。新潟市の奥座敷として人気の温泉地で日帰り入浴専門の施設もあります。周辺スポットとしてホタルの乱舞が見られる場所があったり、なにより武蔵野美術大学の卒業・修了制作展の中から選ばれた作品を展示して行う芸術祭が人気です。また、新潟ブランドの越後姫(イチゴ)を使ったスイーツが楽しめるグルメな一面もあります。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「岩室温泉」とは

「岩室温泉」は新潟県の中央に位置し、「新潟市の奥座敷」として、越後の一宮「弥彦神社」の参拝拠点として古くから栄えてきました。温泉地としては江戸時代の伝説で、傷を癒す位置羽の雁を見つけあのが発祥とされ「霊雁の湯」とも呼ばれていました。また、新潟の芸妓発祥の地と言われ、芸妓さんの姿や三味線の音が華やかさを醸し出しています。さらに、武蔵野美術大学芸術文化学科と共同して「アートサイト岩室温泉」を開催するなど、アートな雰囲気で人気の温泉地です。

①日帰り温泉で癒される/JR岩室駅・JR弥彦駅より車で約10分

※写真はイメージです。

岩室温泉の日帰り専用の施設です。小さな施設なので混み合ってしまいますが、非常にリーズナブルに利用できることから、人気の温泉です。
施設情報
【住所】新潟市西蒲区石瀬3331
【電話】0256-82-2270
【開館時間】10:00~20:00
【休館日】毎月第2・4水曜日(祝祭日の場合は翌日を休館とします)
【料金】大人500円 小人300円
温泉街の各旅館で「立ち寄り湯」ができるところをいくつか紹介します。

ほてる大橋 館の湯/ JR岩室駅またはJR弥彦駅から車で約8分

岩室温泉で日帰りの立ち寄り湯ができる旅館の最初は、「ホテル大橋 湯の館」です。露天風呂は岩室温泉地域で一番の広さを誇り、新潟唯一岩盤浴を備えた天然温泉宿です。
施設情報(日帰り入浴)
【住所】新潟市西蒲区岩室温泉340
【電話】0256-82-4125
【営業時間】11:00~16:00
【料金】中学生以上1000円 小学生以下500円 (いずれも税抜き)(1回2時間以内)

ゆもとや/JR岩室駅より徒歩約60分、バスで約10分

岩室温泉の「ゆもとや」さんです。少し塩っぱいお湯の艶やかな人気の美肌の湯です。日帰りの立ち寄り湯ができて、特に蟹と和牛の会席が大好評のグルメにはたまらないお宿です。
施設情報(日帰り入浴)
【住所】新潟市西蒲区岩室温泉91-1
【電話】0256-82-2015(代表)
【営業時間】11:30~21:00
【料金】大人1500円

②アートな温泉を楽しむ/岩室温泉街一帯

アートサイト岩室温泉2015

今年は3月7日(土)〜15日(日)10:00~17:00岩室温泉街を会場に開催されました。
アートサイト岩室温泉「温泉街がまるごと美術館に」と題して、武蔵野美術大学基礎デザイン学科が岩室温泉と共同で、大学の卒業・修了制作展の中から選ばれた作品の展示を中心に2003年から隔年で継続的に開催されています。温泉とアートを同時に感じられる時を体感しましょう。

③冬妻(ひよつま)ホタルで感動する

※写真はイメージです。

岩室温泉の温泉街に流れ込む「岩室払川」沿いには、冬妻清水や聖人清水と呼ばれる清水があります。その清水で育った蛍を「冬妻(ひよつま)ほたる」と呼んでいます。期間限定のイベントですがホタルに合わせて様々なイベントが企画されています。日帰りでも楽しめます。
見頃は6月中旬〜7月上旬です。この時期に合わせて、
◯冬妻ほたる祭り(2015.6.18~7.7)
◯矢川灯籠流し(2015.6.13)
◯芸妓の舞(2015.6.28)
◯蛍と野外コンサート(2015.6.28)
など様々なイベントが開催されました。来年は「行くぞ!」という気になりましたか?

新潟県新潟市西蒲区岩室温泉924

写真を投稿する
- 00

④地酒でまったり/JR岩室駅・吉田駅より車で10分

酒蔵見学

「岩室温泉」の周辺スポットには「宝山酒造」という造り酒屋さんがあります。明治18年創業の小さな酒蔵です。「宝山」という銘柄が主力で香り控えめで味わい深く、飲んでも飲んでも飽きがこない不思議なお酒だそうです。「怖い!」ですね。くれぐれも酔った勢いでお風呂に入らないように!
施設情報
【住所】新潟市西蒲区石瀬1380
【電話】0256-82-2003
【時間】9:00~11:30 午前の部
    13:00~16:30 午後の部
 ※見学は必ず予約をしましょう。「◯月◯日、◯時に◯人で見学希望」と申し込んでくだ  さい。

⑤イチゴのスイーツを食す(新潟春のスイーツめぐり)

※写真はイメージです。

越後姫は平成8年に生まれた新潟ブランドいちごです。「可憐でみずみずしい新潟のお姫様のようだ」とのことから「越後姫」と命名されたとか。大粒でジューシーで甘味が強く柔らかいのが特徴です。宿泊がなくても気軽に旅館を訪れて欲しいという女将の思いから生まれた女将プロデュースの逸品です。
いかがでしたか?
リーズナブルな日帰り温泉、昔ながらの温泉街と芸術のコラボと人気の温泉地です。女将たちも元気で、ここでしか味わえないスイーツは美味しそうですね。温泉とグルメ、ついでにお酒も楽しんで、日帰りで行ってみたくなりませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する