• はてぶ
  • あとで
冬はやっぱり「こたつ鍋」!東京の“こたつ”で鍋を食べられるお店9選

冬が近づいてきました。寒い冬の日、デートで飲食店に行くと足元が冷たくなってしまった!なんていう経験はありませんか?足元は一度冷えると中々温まりませんよね。そこで今回ご紹介するのは、東京で夢の「こたつ鍋」を実現できるお店。今年の冬はこたつ鍋デートでポカポカになりませんか?(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 本家かのや 鹿児島 / 新宿

こたつで鹿児島料理

まず初めにご紹介するのは、新宿にある「本家かのや 鹿児島」です。ここは鹿児島料理の専門店。冬になると、名物のこたつ席に変身します。鹿児島・大隈半島にある鹿屋市(かのやし)から取り寄せる黒豚や魚をはじめとした食材がとても新鮮なお店です。

こたつで味わう鹿児島

鍋料理も豊富です。鹿児島の黒豚や香潤鶏を使用した絶品料理を、ぜひ堪能してみてください!今年の冬は、あたたかいこたつの中で鹿児島の美味しい料理やお酒とともに、贅沢なひとときを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

詳細情報

tabelogで見る

東京都渋谷区千駄ケ谷5-24-3 NTTドコモアネックスI 3階

3.68 160

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 両国テラスカフェ / 両国

両国国技館のそばにある“こたつテラス”

続いてご紹介するのは、「両国テラスカフェ」です。ここは、両国国技館の近くにあるテラス席のあるカフェ・レストラン。こちらのお店では、冬季限定でテラス席にこたつが並び、ぽかぽか温まりながら食事を楽しむことができます。

洋風鍋と和風鍋を楽しもう

鍋を含むコースは、牛しゃぶと豚しゃぶの2種類があります。出汁も、カツオをベースにした3種類から選べるのでどれにするか迷ってしまいます。温かいこたつに入って、温かい鍋を食べてまったり過ごしましょう!

詳細情報

③ バネバグース 赤坂見附店 / 赤坂見附

赤坂でこたつデート

続いてご紹介するのは、「バネバグース赤坂見附店」です。シミュレーションゴルフ、ビリヤード、ダーツが遊べるダーツバー。冬季になると、テラス席である「ガーデンテラス」にこたつ席が登場し、こたつ鍋を楽しむことが出来ますよ。

夜風とこたつ鍋

今年の選べる鍋コースは、「塩モツ鍋プラン」に「豆乳フラワーしゃぶしゃぶ鍋プラン」など全4種。夜風を感じながら食べるこたつ鍋は、開放感があります。1人でもカップルでも、女子会や忘年会でも、あらゆるシーンで利用できるお店となっています。

詳細情報

tabelogで見る

東京都港区赤坂3-10-4月世界ビル4階

3.56 120

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ とろわる / 江古田

季節の食材を使用した絶品料理に舌鼓み

続いてご紹介するのは江古田駅徒歩5分のところにある「とろわる」です。こちらのお店では冬限定でこたつの席が用意されるんです。5人が入れる席1つだけなので、こたつ席を希望される方は事前に予約するのがおすすめですよ。

こたつ席でぬくぬくあったまる

ぴりっとした辛さが特徴の”麻辣鍋”をこたつでいただいくと、身も心も温まりますよ。季節によって異なるおすすめメニューの1つ1つにこだわりが詰まっていてどれも絶品。おばんざい盛り合わせはぜひ注文していただきたい一品ですよ。

詳細情報

東京都練馬区栄町26-1

3.03 021

⑤ cafe Stay Happy / 下北沢

木のぬくもりを感じるカフェ

続いてご紹介するのは、下北沢にある「cafe Stay Happy」です。あたたかい雰囲気が魅力の可愛らしいこちらのお店には、畳席にこたつが設置してあり、まるでおうちにいるかのようにゆったりとくつろぐことができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する