• はてぶ
  • あとで
金沢のローカルグルメ"ハントンライス”知ってる?「グリルオーツカ」の魅力とは

みなさん、「ハントンライス」という料理を聴いたことはありますか?ハントンライスは、石川県金沢でローカルフードとして親しまれている洋食です。今回は、そんなハントンライスの発祥のお店とされる「グリルオーツカ」に注目して、その魅力に迫ります。金沢が誇る絶品B級グルメ、要注目ですよ。(※掲載されている情報は2017年11月現在のものです。訪れる際は事前に調べておくことをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

「ハントンライス」って知ってる?

「ハントンライス」という食べ物を、聞いたことがない方も多いかもしれません。ハントンライスは金沢発祥の洋食で、観光客や地元の方に長い間愛され続けているB級グルメなんです。ケチャップライスを卵で包み込んだオムライスにフライをトッピングし、ケチャップとタルタルソースをかけるボリューミーな一品ですよ。

ハントンライス発祥のお店「グリルオーツカ」とは

ハントンライスは今では様々なお店で食べることができますが、今回ご紹介するのはハントンライス発祥のお店と言われている「グリルオーツカ」です。繁華街の香林坊・片町エリアにお店を構えていて、気軽に訪れることができるアクセスの良さも魅力です。

「ハントンライス」

こちらのお店の看板メニューは、何と言っても「ハントンライス」です。とろとろの卵がたまらない逸品で、ほとんどのお客さんが注文するんだそう。ところで、ハントンライスの「ハントン」は、オムライスの上にトッピングされているフライのことを意味するそうですよ。グリルオーツカのハントンライスには、小エビとカジキマグロのフライが乗っています。

「ハントンライス」

こちらのハントンライスで驚くのは、そのボリュームとコストパフォーマンスの高さです。普通サイズのハントンライスはご飯だけで380グラムという重量感で、腹ペコでもお腹いっぱいになりますよ。これで値段が900円だなんて、あまりのお得感に驚きですよね。ご飯のボリュームに自信がない方には、ご飯の量のみ少なくなる「小サイズ」がおすすめですよ。

「ドリア風タンバルライス」

「エビ入りマカロニグラタン」

「グリルオーツカ」の魅力は、看板メニューのハントンライスにとどまりません。なかでもお店自慢のホワイトソースを使ったメニューは、どれも絶品ですよ。昔ながらの居心地の良い洋食屋さんで、親しみやすいご主人との会話も楽しみながら絶品料理を味わってみてくださいね。

金沢のローカルフードを食べに行こう!

ここまで、金沢のローカルフード「ハントンライス」発祥のお店とされる「グリルオーツカ」の魅力に迫ってきました。みなさんもぜひ、居心地の良い昔ながらの洋食店で、とろふわ食感がたまらないハントンライスを味わってみてはいかがですか?

詳細情報

グリルオーツカ

石川県金沢市片町2-9-15

3.17 9102
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する