• はてぶ
  • あとで
"下北デート"はオシャレな空間と共に。下北沢でおすすめなディナーのお店12選

シティーガール・ボーイの集う街「下北沢」。そんな街でデートするなら、ディナーもおしゃれなお店で楽しみたいですよね。そこで、今回は下北沢デートをおしゃれに締めくくれる、おしゃれディナーのお店をご紹介致します。好きな人とおしゃれな夜ご飯と下北沢らしい空間を楽しんじゃいましょう。(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 胃袋にズキュン

下北沢でおすすめなディナーのお店、最後にご紹介するのは「胃袋にズキュン」です。下北沢で人気のカレー屋さんやビストロを手掛ける会社が2018年にオープンさせたビストロで、「見た目も調理法もシンプルで、胃袋に訴えかける」をテーマに、誰が食べても美味しいと思えるメニューの数々をいただくことが出来るんだとか。
こちらのビストロでいただける、ワインとの相性も抜群の「シャルキュトリー」はぜひ注文していただきたいメニューの1つ。「シャルキュトリー」とは肉の前菜の事で、こちらのお店ではハムやテリーヌなど50種類ものレパートリーがあるんです。他にもワインに込みの牛肉や鶏肉もものコンフィなどジューシーなメニューがたくさんありますよ。

詳細情報

2. 旧ヤム邸 シモキタ荘

続いてご紹介するのは、「旧ヤム邸 シモキタ荘」です。下北沢で人気のカレーがいただけるお店です。店内は、古民家風で、レトロな雰囲気を味わえます。自慢のカレーは、名前が個性的でとっても特徴的です。
独特のカレーはスパイスが効いていて、とっても美味しい。トッピングとしてパクチーを入れると、美味しさが際立ちます。カレーのルーを「あいがけ・全がけ」と選べるのも嬉しいポイントです。今までのカレーの概念を大きく変えるお店です。

詳細情報

東京都世田谷区代沢5-29-9 ナイスビル1階

3.74 14121

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

下北屈指のスパイスカレー。

(味の感想は★からです) 今回のお店は【旧ヤム邸 シモキタ荘】さん。 下北沢にある人気スパイスカレー屋さん。 大阪のスパイスカレー筆頭。2017年に下北沢にオープンしてから現在まで変わらぬ人気店。 ウッディーな景観はカフェのような空間。 ウェィティングボードに記帳もできるし、時間指定も快く承諾してもらいました。 私は【全がけ】をオーダー。旧ヤム邸さんは月替わり?のカレーが3種類。その中からあいがけか全がけを選びます。 ちなみにお米も選べて、私は玄米を選択。 玄米はGABA玄米ライスと呼ばれる初耳の代物。 「スパイスカレーにあう特別な玄米」 の謳い文句に一般消費者である私はまんまと乗せられてしまった。ワクワク。 メニューを見るとかなり趣向を凝らされたカレーばかりで楽しみだ。 ちょっと一息ついていたらカレー到着。 様々なスパイスの香りが私の目を曇らせる。美味しそうだ。 どうでも良いが、店員さんが全員めっちゃ接客が柔らかくてめっちゃ良い。語彙力を失うほどには居心地が良い。 それではいただきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★ ★・旧ヤム邸 シモキタ荘11月カレー 全がけ   1350円 ・ほうれん草のマスタード和えと食べる発酵白菜と干しエビのアジ感鶏キーマ 鶏キーマらしいさっぱりとした旨味とスパイスとの調和が見事。まさにこの名前の通りほうれん草がかなり良いアクセントになっている。ほうれん草の仄かな塩味や苦味や甘味が、一気にスパイスカレーとご飯との相性を引き上げてくれる。 ・紫芋と林檎のサワーなディップのせ カボチャとムキ栗の和SOY ポークキーマ こちらもベースは実直にポークキーマらしく、豚の強い旨味と比較的強いスパイス感が光る。 時折顔を出す栗やカボチャのほんのりとした甘さもGOOD。 こちらもカレーの上に乗っているディップがとても良い仕事。かなり甘め(あくまで素材本来の)のサワークリーム(で良いのかな?)が強いスパイス感と上手くマッチしていてしっかりとスパイスが効いているのに、どこか食べやすさも感じる。遊び心の中に、しっかりとしたバランス感覚。 ・柿のクリームチャツネ添え バルサミコ酢と軟骨で煮込むロースト牛豚キーマ  シンプルに一番肉の旨味が強く、一番はっきりとスパイス感を感じる。 さすがにこの牛豚キーマだけだと少し辛くなりそうだが、そこはしっかりと考えられていて、他のカレーと交互に頂くことで牛豚キーマのパンチも際立つ。 途中ヤムカレースープをかけて全部を混ぜてセルフねこまんま。これはこれで美味い。 3種類ともお味がかなりしっかりしているので、もしかしたらパクチーみたいな箸休め的なとのがあるとより楽しめるかも。次回はパクチートッピングにしよう。 あと、個人的にGABA玄米ライス、めちゃくちゃ好みでした。かなりお米自体が香ばしくて、少し玄米っぽい癖があるものの、私はそれが堪らなかった。 確かにスパイスカレーとの相性が素晴らしく、特に鶏キーマのようなあっさりテイストのカレーに良く合う印象。 ご飯の上のアチャールもただの飾りではなく、しっかりと甘く美味しい。 かなり細かいところまで気を遣っているお店だなぁって思いましたね。あと店員さんがみんな良い人。これ大事。 それではごちそう様でした。 とても美味しかったです。

3. Blikje Button

続いてご紹介するのは、下北沢で人気の個性派喫茶店「Blikje Button(ブリキボタン)」です。「古びた洋館のアトリエ」がコンセプトのこちらのお店は、おしゃれな雑貨やインテリアであふれていて、下北沢らしい空間が広がっています。
夜は濃厚なカレーライスやオムライスが人気で、お酒と一緒に楽しめる生ハムやカルパッチョなどのメニューも色々あります。また、デートで利用するなら2人用のチーズフォンデュもオススメのメニューですよ。夜23時まで営業しているので、デートで長い夜を過ごしたいカップルには嬉しいお店です。

詳細情報

4. 下北沢 肉バル Bon

続いてご紹介するのは、裏路地にひそむ「下北沢 肉バル Bon」です。こちらのお店は、SNSに多くアップされ、話題となっているお店。お肉好きにはたまらないお店。ワインに合う料理がたくさんありますよ。
店内は落ち着いた雰囲気で、とってもお洒落。和牛や珍しい馬肉が堪能できます!野菜も彩り豊かで、見た目も味も大満足のメニューばかりです。じっくりご飯を楽しみながらお酒を飲みたい方にぴったりのお店です。

詳細情報

tabelogで見る

東京都世田谷区北沢2-7-8 山本ビル1階

3.47 331
下北沢には貴重な肉バル

(味の感想は★からです) 今回のお店は【下北沢 肉バル Bon】さん。 下北沢では貴重な落ち着いた雰囲気のカジュアルバーテイスト。 下北ってチェーンの飲み屋さんが豊富なイメージ。若者の街ですからね。本当に下北歩いてると若さに抵る。 18時に訪問。 ウッディーなthe肉バルといった内装。 その中に隠れ家のような半個室がある。 そこが、今日の、私の、隠れ家。 さて、私は【馬肉とアボカドのタルタル】【とろーり玉子の馬コロッケ】【和牛炙り4貫握り】をチョイス。 ドリンクは【ジンファンデル】。 初見の赤ワインだったので、調べてみるとけっこう個性が出やすいワインなんだとか。ワクワク。 ほどなくしてお料理とワイン到着。 しばしの休息。とくと味わおうか。 それではいただきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ★・馬肉とアボカドのタルタル 790円 一口頂くと爽やかなタルタルと黒胡椒が効いたあっさり目のお味。これは良い。 赤ワインとの相性がかなり良い。アボカドとタルタルがねっとりとしているので、赤ワインで溶かすとより美味しい。馬肉は程よい食感と旨味。映えな見た目だけではない、確かな味わいだ。 ・とろーり玉子の馬コロッケ 690円 グラタン皿に隠された馬コロッケは提供時点では未完成。 パン粉に隠れた卵を崩して、混ぜて、初めてコロッケが完成する。 じゃがいものホクホク感と優しい甘味、馬肉の肉肉しさはどちらも主役級。wセンター。インフルエンサー。 私はこういう素朴に美味しいものが大好き。コロッケなので、ソースも提供されますが、私はそのまま全部食べまちた。 ・和牛炙り4貫握り 1800円 馬肉推しのBonさんで牛の肉寿司とは邪道か?とも思いましたが、己の欲望のままに注文。 軽く炙られたレア感のある肉寿司が4貫。 それぞれ、トリュフ塩、フォアグラ、雲丹、キャビア。この世の贅沢を凝縮したようなラインナップ。 ぷりぷりとしたお肉とご飯。合わないわけがない。特に美味しかったのはフォアグラとの組み合わせ。程よい塩気がかなり好印象だ。 ・ジンファンデル  900円 かなりふくよかな果実感を感じ、香りもかなり華やか。メニューにはスパイス感とありましたが、どちらかといえば果実味の方が強く、かなり飲みやすい印象? ・マルベック  900円 こちらは香りが少し重め。味わいもしっかりと重く、ワイン飲んでるなぁ!って気持ちになる。重めで果実味もしっかりと感じるワインが好きな人にオススメしたい。 一筋縄ではいかない趣向を凝らしたメニューが多く、尚且つ味も良い。全体的に濃いソースでドン!って感じじゃないのも好き。 じっくりと美味しくご飯を楽しみつつ、美味しいお酒も頂ける素敵なお店でした。下北にはまじで貴重ですね。まじで。 それではごちそう様でした。 とても美味しかったです。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

下北沢 肉バル Bon(ボン) @shimokitazawa_nikubarbon ⁡ ◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯𓌉◯ ⁡ 下北沢で人気の肉バルBonさん✨ 食べログ評価も高く以前から気になっており、今回新年会で利用させて頂きました😊 ⁡ 下北沢駅東口より徒歩数分。 店先にお野菜や果物が並んだ一軒家がこちらのお店🍅🥕✨ 店内はワイン瓶やポスターが飾られおりカジュアルで居心地が良いです。 ⁡ 今回は悩みに悩んでこちらを注文。 ❋ 前菜盛り合わせ(2人前) ❋とろーり卵の馬コロッケ ❋牛すじのガーリックオーブン焼き ❋アンチョビポテトフライ ❋大麦牛サーロイン ❋アップルパイのキャラメリーゼ ⁡ 自家製サングリア🍷とあらごしみかん酒ソーダ割りで乾杯✨✨ ⁡ はじめに前菜盛り合わせが運ばれてきました✨ 店員さんが丁寧に一品一品説明してくれます。 7種類とボリューム満点で彩りも良く食べる前からテンション上がります☺️✨ どれも美味しかったですが、しいたけのチーズ焼きが濃いめのお味で美味しい!お酒に合う🍷 ⁡ 牛すじのオーブン焼きはバゲットが添えられており、トロトロの牛すじを乗っけていただきます。うまぁ☺️✨ ⁡ とろーり卵の馬コロッケは、一見ドリアのようですが、中にはじゃがいも、馬肉、半熟卵が隠れており、スプーンで潰して混ぜて頂きます✨ ホクホクで美味しい☺️卵がまたアクセントになっています。 ⁡ アンチョビポテトフライは、感動するくらいアンチョビ感満載!もうお箸が止まりません😆 ⁡ やっぱりガッツリお肉も食べたいねと頼んだ大麦牛のサーロインはとっても柔らかく、添えてあるリンゴ、玉ねぎのシャリアピンソースが合う!美味しい☺️ あっという間にお皿からお肉が消えました(笑) ⁡ アップルパイのキャラメリーゼは注文してから焼いてくれます🍎😊 焼き上がりと同時に注文した珈琲を持ってきてくれました☕️ ⁡ 何を食べても美味しくて大満足! 結構注文したしお会計高くなるかなーと思ったら2人で約9,000円😳✨ コスパ最強です🙌✨ ⁡ こちらのお店はお料理だけでなく、店員さんの接客もすばらしいんです。 実は昨年末に一度予約したのですが、体調が優れず当日電話でキャンセルをした際も感じ良く対応してくださいました。 今回の予約の際は、座席の種類に関して電話やメールでやりとりして下さいました😊 ⁡ お料理もお酒も接客も◎✨ 未開拓の下北沢で素敵なお店と出会えて嬉しいです。 必ずまた伺います。 ごちそうさまでした😋 ⁡

5. Lani cafe&bar

続いてご紹介するお店は「Lani cafe&bar(ラニカフェバー)」です。こちらのお店はビルの地下にお店を構える隠れ家カフェで、ハワイアンフードが人気です。女子会のお店として人気だそうですが、少し暗めの店内がデートのお店としてもオススメですよ。
お昼はカフェとして・夜はバーとして、下北沢では知る人ぞ知る人気店のこちらのお店。人気のカレーやローストビーフプレートは、下北沢のデートを締めくくるディナーに味わいたい一品です。バーとしての営業もしているので、もちろん美味しいお酒を楽しむこともできますよ。

詳細情報

tabelogで見る

東京都世田谷区北沢2-19-17サザン石井ビルB1階

3.18 223

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. CAFE&WINE DINING RAINBOW

続いてご紹介するのは「CAFE&WINE DINING RAINBOW(レインボー)」です。こちらのお店は、下北沢随一のカジュアルダイニングとしても評判のお店。店内は広々としていて、他のお客さんをあまり気にすることなくゆったりとくつろげます。2人の会話も思わず弾むこと間違いなしの心地よいダイニングレストランですよ。
このダイニングレストランの魅力は、無添加食材を使った体に優しい料理の数々を提供していること。お店オリジナルの手作り料理は、家庭的な味わいでほっこりできます。温かい雰囲気の店内と料理で、くつろげる2人の時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • シティボーイ・シティガール必見の『下北沢』特集です。ファッションやトレンドの最…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する