• はてぶ
  • あとで
今年の冬は、あなたの知らない「大分」へ。大分県にある絶景スポット13選

そろそろ冬の旅行を考え始める時期ではないでしょうか。そんなあなたにおススメな旅先は、「大分」。温泉で有名な大分県ですが、たくさんの絶景があるのをご存知でしょうか。今回は、大分の「冬の絶景」を厳選してお届けいたします。温泉とともに、自然と冬の季節が織りなす絶景を楽しんでみませんか。(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 稲積水中鍾乳洞 / 豊後大野

冬は暖かな絶景スポット

まずご紹介するのは、豊後大野市にある「稲積水中鍾乳洞」です。ここは、日本最大レベルの水中鍾乳洞(しょうにゅうどう)。四季に関わらず、洞窟の中は常に16℃。夏は避暑に最適。逆に最適の冬は暖かく感じられます。
この鍾乳洞の始まりは2億年以上前にさかのぼります。1センチメートルの鍾乳石に育つまで、100年もの時間がかかると言われています。1,000メートルを超える水中鍾乳洞は、日本でも類を見ない長さ。世界でも珍しいほどに、大きなスケールです。水中に見える鍾乳石も芸術的です。こんな静かで幻想的な空間を歩いてみませんか。

詳細情報

2. 奈多海岸 / 杵築

冬こそみたい神秘的な海岸

続いて紹介するのは、「奈多海岸」です。透明度の高いこちらの海岸は、夏場は海水浴場として大きな賑わいを見せますが、冬になると人はまばらになり、澄んだ海が静かに広がる絶景を見ることができます。
「奈多海岸」のには「奈多宮(なだぐう)」という神社があり、海の上に岩と鳥居が佇む神秘的な光景を見ることができます。特に鳥居をバックに朝日が昇る様子は感動の絶景なので、是非早朝を狙って訪れてみてくださいね。

詳細情報

大分県杵築市奈多

3.48 219

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 金鱗湖 / 湯布院

湯気が立ち込める湖

続いてご紹介するのは、「湯布院の金鱗湖(きんりんこ)」です。ここは湯布院のシンボルともいえる観光スポット。湖に住んでいる魚たちの鱗が夕日で金色に光ることから、金の鱗(うろこ)という名前が付けられました。
そして、冬のおすすめな時間帯は朝です。湖底から温泉が湧いているため、水温が温かい金鱗湖。寒い冬の朝は、それが湯気となり、幻想的な風景を作り出します。冬にしか見ることのできない絶景です。

詳細情報

大分県由布市湯布院町川上

3.07 6181

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 真玉海岸 / 豊後高田

干潟の夕陽

続いてご紹介するのは、「真玉(またま)海岸」です。大分県は、九州の東側に位置するため、海の水平線に沈んでいく夕日を見ることが難しい土地。そんな中、ここは大分県で唯一の夕焼けスポットなのです。
真玉(またま)海岸では、干潮が夕焼けの時間と重なると、素晴らしい景色を作り出します。遠浅の海岸で、夕陽と干潟がシマシマ模様のようになるのです。引潮の時間帯を確認して、訪れてみましょう。吸い込まれそうなくらい、幻想的な絶景と出会うことが出来ます。

詳細情報

5. 九重“夢”大吊橋 / 大分・九重町

日本一高い歩道専用吊り橋

続いてご紹介するのは、「九重(ここのえ)“夢”大吊橋」です。ここは、2006(平成18)年に開業した歩行者専門の大吊り橋。その高さは、173m。歩道専用の吊り橋として日本一の高さを誇ります。
「九重(ここのえ)“夢”大吊橋」から眺めるのは、「九酔渓(きゅうすいけい)」。2キロメートルにもわたる巨大な渓谷です。秋になると、素晴らしい紅葉で人々を魅了します。11月下旬までが見ごろの季節となります。また、「震動の滝」という落差83メートルの迫力ある滝も見ることができますよ。

詳細情報

大分県玖珠郡九重町大字田野1208

3.14 24294

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

hatomugiビールは世界を救う。

このまとめ記事に関して報告する