• はてぶ
  • あとで
松山観光に外せない!愛媛の名所「松山城」に訪れたらしたい7つのこと

"道後温泉"や"みかん"で知られる愛媛県。四国カルストや下灘駅など、数々の観光名所がありますよね。そこで今回は、愛媛県出身の筆者が、言わずと知れた愛媛の名所「松山城」を訪れたらして頂きたい7つのことをご紹介します。(※掲載されている情報は2017年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ▷ リフトでスリルを味わう

1つ目の愛媛の名所「松山城」に訪れたらしたいことは、「リフトでスリルを味わう」です。松山城は山の上にあるのですが、わざわざ自分の足を使って登らなくてもロープウェイとリフトで登ることができます。
特におすすめなのはリフト。風を直接感じながら松山の景色を楽しむことができます。どんどん高いところに上がっていくリフトはスリル満点。高所恐怖症の方や天候の悪い日は、ロープウェイで上がるのがおすすめです。

詳細情報

② ▷ 登山で達成感を味わう

2つ目の愛媛の名所「松山城」に訪れたらしたいことは、「登山で達成感を味わう」です。先ほどリフトとロープウェイをご紹介しましたが、松山城は徒歩30分ほどで登頂できるほどの山なので、元気な方は登山してみるのもおすすめです。
登山口は4つあり、江戸時代から変わらない傾斜の登山道を楽しむことができます。石畳が多く、階段も多いため、車椅子での登山は難しいです。自転車及びバイクの通行もできないので、気をつけましょう。

③ ▷ 城山公園でピクニックを楽しむ

3つ目の愛媛の名所「松山城」に訪れたらしたいことは、「城山公園でピクニックを楽しむ」です。城山公園とは、松山城の麓に広がる公園のこと。芝生が広がる心地よい公園です。
地元民がウォーキングを楽しんだり、犬の散歩や子連れで遊んだりする憩いの場です。天気の良い日は、松山城を見上げながらここでピクニックをするのがおすすめ。レジャーシートを敷いて、近くの大街道・銀天街で食料を調達し、チルしてみてはいかがですか。

詳細情報

④ ▷ 天守から松山の景色を堪能する

4つ目の愛媛の名所「松山城」に訪れたらしたいことは、「天守から松山の景色を堪能する」です。登頂するだけで美しい景色を見ることができますが、ここまできたらやはり天守閣からの景色を堪能しましょう。
都会の高層ビル群とは違い、低めの建物が一面に広がる風景を見下ろすことができます。のどかな松山の景色を眺めていると、日々の喧騒を忘れることができますよ。天守の夜間特別営業日に訪れると、天守から美しい松山の夜景を堪能することができます。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

dondon_mikyanみかん&うどん&すだち&かつおを心から愛しています。

このまとめ記事に関して報告する