古き良き東京を味わえる街。谷根千エリアのどこかレトロで懐かしいスポット9選

東京の下町情緒ってどこか懐かしく温かみがありますよね。今回はそんな古き良き東京を感じることができるスポット・谷根千エリアのどこかレトロで懐かしいスポットを9つご紹介します。どこか懐かしさを感じる街の風景の中で、下町情緒を感じてみてはいかがですか?(※掲載されている情報は2017年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

谷根千エリアってどこ?

「谷根千エリア」とは文京区から台東区一帯の、谷中・根津・千駄木周辺地区のことを指し、これら3つの頭文字をつなげたものです。谷根千エリアは、今なお東京の下町情緒を感じさせてくれる街として最近注目を浴びています。

①上野桜木あたり(根津・千駄木)

まず1つ目にご紹介する谷根千エリアのどこかレトロで懐かしいスポットは、「上野桜木あたり」です。ここは築80年になる古民家を再生してできた複合施設で、どこかレトロで落ち着いた空間が広がっています。
ここには美味しいベーカリーやクラフトビールのお店、塩とオリーブの専門店、個性的な雑貨や衣類のお店などが入っています。どこもゆるりとした時間が流れていて、のんびりリラックスしたい時には最適です。

詳細情報

②谷中銀座商店街(谷中)

2つ目にご紹介する谷根千エリアのどこかレトロで懐かしいスポットは、「谷中銀座商店街」です。商店街一帯に下町情緒溢れる、どこかレトロで懐かしくなるような空気が流れているここには魅力的なお店が数多く存在します。
この商店街には食べ歩きメニューのお店や、個性的なレストラン、かわいい雑貨のお店など様々なお店があります。どのお店も、どこか下町情緒を感じさせてくれるような雰囲気が流れており、散策するだけで温かい気持ちになることができます。

詳細情報

谷中銀座商店街

東京都台東区谷中3-13-1

3.16 36374

③HAGICAFE(谷中)

3つ目にご紹介する谷根千エリアのどこかレトロで懐かしいスポットは、「HAGICAFE」です。ここは2013年に「最小文化複合施設」として、1955年築の木造アパート「萩荘」をリニューアルしてできたカフェです。
店内には歴史ある木造アパートならではの、レトロでどこか温かみのある空間が広がっています。このお店の人気メニューは、半熟卵が丸々一個のっているキーマカレーです。またドリンクメニューも豊富で、ランチやカフェでのご利用には最適です。

詳細情報

HAGICAFE

東京都台東区谷中3-10-25 HAGISO1階

3.11 574
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥2,000〜¥2,999

④根津神社(根津)

PIXTA
4つ目にご紹介する谷根千エリアのどこかレトロで懐かしいスポットは、「根津神社」です。ここにはまるで京都の伏見稲荷大社を思わせるような「千本鳥居」があり、その姿は圧巻です。
東京にこんな京都のようなスポットがあったなんて驚きですね。この千本鳥居は北から南に通り抜けると邪気が払われると言われています。都心にいるとは思えない落ち着きのある雰囲気の中でリラックスしてみてはいかがですか?

詳細情報

⑤おにぎりcafe 利さく(千駄木)

5つ目にご紹介する谷根千エリアのどこかレトロで懐かしいスポットは、「おにぎりcafe 利さく」です。ここでいただくことができるのは、手作りのおにぎりやお惣菜、汁ものなど日本人に馴染みの深いものばかりです。

ランチセット

ここではコスパよくおにぎりやおかずを楽しめるランチセットがあり、ランチにおすすめです。こだわりの手作りおにぎりはどこか昔懐かしく、食べる人をほっこりした気持ちにさせてくれること間違いなしです。

詳細情報

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 2月22日は“にゃんにゃんにゃんの日”…そう“猫の日”。こんな可愛らしい記念日…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する