• はてぶ
  • あとで
富山のパワースポットまで車で15分、300坪の大露天風呂「金太郎温泉」の楽しみ方5選

魚津市にある天然温泉の一軒宿が「金太郎温泉」です。金太郎温泉は一軒宿ながら日帰り温泉としても楽しめます。富山の周辺スポットであるパワースポットの埋没林からも車で15分と近く、300坪の大露天風呂を備えた金太郎温泉。周辺観光スポットの楽しみ方や温泉の楽しみ方などご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「金太郎温泉」とは

株式会社金太郎温泉の経営する一軒宿の「金太郎温泉 光風閣」、および併設の日帰り入浴施設「カルナの館」が存在する。

出典:ja.wikipedia.org

光風閣は一軒宿としては規模が非常に大きく、300坪の壁面大浴殿がある。カルナの館は500坪の内湯(立山連峰パノラマ大浴殿)、300坪の庭園露天風呂を集客の柱にしている。

出典:ja.wikipedia.org
「金太郎温泉」は、魚津市郊外の一軒宿で1964年に地下1000mまでボーリングして掘り当てた温泉です。場所的に立山・黒部観光の拠点として周辺観光スポットへは1時間から2時間程度という立地条件です。また、家族で温泉を楽しみたい方々には特に人気で、富山湾の新鮮な素材を使った料理などグルメにも楽しめる温泉です。金太郎温泉の楽しみ方や周辺の人気観光スポットなどご紹介します。

①金太郎温泉で癒される/JR魚津駅からバスで約20分

白濁色のお湯が心地よく、また露天も内風呂も広く、小学生の娘は1日3回も入る程気に入っていました。マッサージや垢すり、エステに、マッサージベッドなどリラクゼーションコーナーも充実してました。

出典:travel.rakuten.co.jp

何より良かったのが温泉で、カルナの館まで館内をちょっと移動しますが、白濁色のお湯が心地よく、また露天も内風呂も広く、小学生の娘は1日3回も入る程気に入っていました。

出典:travel.rakuten.co.jp
「金太郎温泉」は、家族連れで楽しめる人気の温泉です。大露天風呂や内風呂も色々と趣向を凝らし、硫黄臭の漂う柔らかいお湯で、美肌効果ありと人気の口コミも多いです。1日居ても飽きないところです。
泉質等
◯泉質:含硫黄ーナトリウム・カルシウムー塩化物泉(硫化水素型)
◯源泉温度:75度
◯湯量:毎分1500L
◯効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、冷え性、五十肩、打ち身、腰痛、慢性消化器    病、動脈硬化症、切り傷、やけど、慢性皮ふ病、糖尿病、痔疾、慢性婦人病、美肌

富山県魚津市天神野新6000

3.36 322

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②カルナの館でリラックス(日帰り施設)/金太郎温泉に併設

お風呂は最高でした。お湯も濁り湯でお肌はつるつるキュッキュという感じです。お風呂はメンテナンスも行き届いていました。

出典:www.jalan.net

風呂の広さに大満足・・・スパリゾート並みの広さでした。富山を訪れたときはまたお邪魔したいと思います。

出典:www.jalan.net
「金太郎温泉」の「カルナの湯」はスパリゾートとして人気の温泉です。白濁した硫黄臭の漂う温泉で総面積1,100坪のお風呂で源泉100%掛け流しを堪能できます。日帰りのお客さんを飽きさせないようにと12種類もの浴室を備え、色々な楽しみ方ができるように工夫されています。特に家族連れにには大人気です。ここだけで1日ゆったりできそうですね。
施設情報(カルナの館)
【住所】魚津市天神野新6000
【電話】0765-24-1220(代表)
【営業時間】8:30~23:00 (年中無休)
【料金】入館料
     ◯1日コース  大人1640円  小人820円
     ◯3時間コース 大人1030円  小人515円(延長料金あり)
    施設利用料金
     ◯貸切風呂  2時間(予約制) 2050円
    その他、マッサージ等各種サービスあり。

富山県魚津市天神野新6000

写真を投稿する
- 02

③パワースポットでエネルギー補充

富山のパワースポット・魚津埋没林のご利益/金太郎温泉から車で約15分/JR魚津駅から車で約5分

以前来たことがあるのですが、もう一度行きたい、とずっと思っていたところです。埋没林の保存プールはとても迫力があり、感動です!とにかくひきつけられました。

出典:www.jalan.net

乾燥展示では、倒れた幹の下で発芽して、そのまま抱き込むように大きくなった木の展示があり、生命力の強さに驚きました

出典:loco.yahoo.co.jp
周辺スポットの一つ目は、魚津埋没林博物館です。2000年前から海底で腐ることなく眠り続ける巨大な埋没林が海のなかそのままに展示されています。木の生命力やパワーを感じることができると、人気のスポットです。皆さんも生命力アップ、心身のエネルギー補充に役立てて下さい。太古の巨木からパワーを頂きましょう。
施設情報
【住所】魚津市釈迦堂814
【電話】0765-22-1049
【開館時間】9:00~17:00
【休館日】12月29日〜1月1日
【料金】大人(高校生以上)520円 小・中学生260円

④周辺スポット見学で知識を深めよう

ほたるいかミュージアム/金太郎温泉から車で約30分/あいの風とやま鉄道滑川駅から徒歩8分

このデザインはホタルイカかな?

常時ではないのですが、ホタルイカの発光ショーがみられます。食べることはあっても光っているホタルイカはなかなかお目にかかれないので、珍しいとおもいます。足湯もあり、ゆっくり楽しめました。

出典:www.jalan.net

生きたホタルイカを直接手に触ることもできます。 更に、メインは真っ暗なホールの中でホテルイカの発光を見ることが出来ます。

出典:www.tripadvisor.jp
周辺スポットの2つ目は、富山県の特産物「ホタルイカ」を生きたまま展示している人気のミュージアムです。人気のイベントはホタルイカの発光ショーです。ただ、時期が限られているので、ちゃんと確認してから行ってくださいね。発光するホタルイカを見ながら食べたくなるのは、グルメなあなただけではないですよ!
施設情報
【住所】滑川市中川原410
【電話】076-476-9300
【開館時間】9:00~17:00
【休館日】6月1日〜3月19日の毎週火曜日)(祝日の場合は翌日)
     年末年始、1月最終月曜日から3日間
【料金】大人800円 小人400円 (3月20日〜5月31日)
    大人600円 小人300円 (6月1日〜3月19日)

魚津水族館/金太郎温泉から車で約20分/あいの風とやま鉄道東滑川駅から徒歩約20分

こじんまりして、派手さはありませんが、館員のみなさんの工夫で、子供たちを楽しませてくれます。大好きな富山の場所です。

出典:www.tripadvisor.jp

小さな水族館だけど、展示内容は頑張っていると思う。ただし、小学生の集団と一緒になってしまったので落ち着いて見学できなかったのは残念でした。埋没林との共通券で割引になります。

出典:www.tripadvisor.jp
周辺スポット3つめは、魚津水族館です。こじんまりとした水族館ですが、その分スタッフの熱意を感じます。家族で楽しめる人気のスポットです。アザラシのショーがあったりと、可愛いイベントもあったりと楽しみ方はたくさん!大きな水族館にはない親近感を覚えますね。
施設情報
【住所】魚津市三ケ1390
【電話】07665-24-4100
【開館時間】9:00~17:00
【休館日】年末年始(12月29日〜1月1日)
【料金】大人750円 小人410円 幼児100円 
    埋没林博物館共通券 大人1030円 小人540円

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する