• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
京都に負けない秋の絶景!奈良県の"紅葉×古都"が美しい人気紅葉スポット7選

紅葉を見にどこかおでかけしたい!という人も多いのではないでしょうか?そんなあなたに今年は古都『奈良』をおすすめします。お寺や神社で紅葉を見るというと京都のイメージがまだ強いですが、実は奈良県にも紅葉を落ち着いた歴史ある雰囲気の中で堪能できるスポットが多くあるんです。京都以上に歴史のある古都『奈良』で『"紅葉×古都"が美しい人気紅葉スポット7選』を厳選して紹介していきます。(※掲載されている情報は2017年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

『紅葉×古都』といえば京都?

いよいよ秋が深まり、紅葉の季節が日本各地にやってきています。紅葉というと「京都」をイメージする人も多いのではないでしょうか?京都には瑠璃光院や永観堂など、全国的にも有名になっている紅葉スポットが多くありますが、人気が高いがゆえに、全国から多くの人が集まり、ゆったりと紅葉を古都の落ち着いた雰囲気の中で楽しめないという声もあります。
ゆっくりと『古都×紅葉』が楽しめるおすすめ紅葉スポットが奈良県にも多くあります。紅葉のシーズンを迎えるのは京都同じくらいの時期ですが、京都に比べると知名度が高くない分、ゆっくりと古都の落ち着いた雰囲気の中で紅葉狩りを楽しむことができます。そんな奈良県の『"紅葉×古都"が美しい人気紅葉スポット』を厳選して7か所紹介していきます。

①室生寺 / 宇陀市

一つ目に紹介する『奈良県の"紅葉×古都"が美しい人気紅葉スポット』は奈良県宇陀市にある室生寺(むろうじ)です。室生口大野駅からバスで15分ほどの山深くにあり、国宝である金堂や五重塔などの堂塔が並ぶ由緒正しいお寺です。
10月下旬から色づき始め11月上旬~12月上旬にかけて見ごろを迎えるこちらの紅葉は特に、太鼓橋から五重塔にかけての参道が美しいと人気!また、2017年は11月11日・12日・17日~19日・23日~26日の17:00~20:00に五重塔と紅葉のライトアップが行われるので、夜の闇に浮かび上がる紅葉とお寺の美しさも楽しんでみては?(入山は19:30までになっています。)

詳細情報

  • 奈良県宇陀市室生78
  • 0745-93-2003

②長谷寺 / 桜井市

2番目に紹介する『奈良県の"紅葉×古都"が美しい人気紅葉スポット』は奈良県桜井市、長谷寺駅から徒歩15分 のところにある長谷寺です。こちらのお寺はアジサイをはじめとして、一年を通して見ごろになった花や紅葉を楽しむことができる人気のスポットです。
2017年10月14日(土)から12月3日(日)にかけては、長谷寺もみじまつりが開催され、11月中旬から12月上旬に見頃を迎えます。境内が広いため、日当たりによって色づく時期が少し異なり、長い期間紅葉が楽しめるのも特徴です。特に、本堂の外舞台から眺める五重塔と紅葉のコラボレーションは見物!

詳細情報

  • 奈良県桜井市初瀬731-1
  • 0744-47-7001

③奈良公園 / 奈良市

3番目に紹介する『奈良県の"紅葉×古都"が美しい人気紅葉スポット』は近鉄奈良駅から徒歩5分のところにある奈良公園です。シカでおなじみの奈良公園は奈良県屈指の人気観光スポット。東大寺や興福寺、春日大社などの有名な寺社とも隣接するので観光ついでに寄ってみるのにもおすすめです。
特におすすめなのは東大寺裏手にある大仏池の銀杏です。銀杏の葉は落葉した後も鮮やかな黄色のじゅうたんとなってシカたちの散歩道を美しく彩ります。他にもモミジやナンキンハゼなどの紅葉が10月下旬から12月上旬にかけて色づきます。

詳細情報

  • 奈良県奈良市雑司町、高畑町、登大路町、春日野町一帯
  • 0742-22-0375

④長岳寺 / 天理市

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する