• はてぶ
  • あとで
携帯を置いて本の町で散歩しよう。東京三鷹・吉祥寺のほっと一息つける古本屋さん7店

週末予定がなく家でごろごろしているあなた、携帯ばかりいじっていないでたまにはのんびりした気分浸れながら本に夢中になりませんか?今回はそんなあなたに東京三鷹・吉祥寺にあるほっと一息つける古本屋さん7選をご紹介したいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. よもぎブックス / 三鷹

一つ目にご紹介したい「東京三鷹・吉祥寺のほっと一息つける古本屋さん」は「よもぎブックス」です。こちらの書店はJR中央線三鷹駅から徒歩10分のところにあります。今年の3月に開店したばかりで絵本を中心に置いてある、大人、子供共に夢中になる本屋さんです。
店主の辰巳末由さんが「ただ消費されるだけではない、何度も読みかえす本、思考に新しい示唆を与えてくれるような本」を厳選し、用意してあります。本を販売しているほか、絵本作家のイベント、ワークショップ、ヨガ教室なども開催しています。新しい本に出逢える素敵なお店、いかがでしょうか?

詳細情報

東京都三鷹市下連雀4-15-33

写真を投稿する
3.03 03

2. 古本カフェ フォスフォレッセンス / 三鷹

二つ目にご紹介したい「東京三鷹・吉祥寺のほっと一息つける古本屋さん」は「古本カフェ フォスフォレッセンス」です。こちらの書店はJR中央線三鷹駅から徒歩25分のところにあります。太宰治ファンが開いた今年で開業15年目の古本カフェです。
「古本カフェ フォスフォレッセンス」は名前の通り、古本屋兼カフェのお店なので、本を買えることはもちろん、カフェだけの利用でも自由に読書できます。時間を忘れてゆっくりしながら読書に浸れる古本カフェなので一人でも楽しめることができますね。

詳細情報

東京都三鷹市上連雀8-4-1

写真を投稿する
3.00 04

3. 無人古本屋 BOOK ROAD / 三鷹

三つ目にご紹介したい「東京三鷹・吉祥寺のほっと一息つける古本屋さん」は「無人古本屋 BOOK ROAD」です。こちらの無人古書店はJR中央線三鷹駅から徒歩12分のところにあります。普段はサラリーマンの店主が経営しているため、店内では24時間無人営業されています。
普通の本屋には必ずあるレジが見当たらない代わりに、会計用のガチャガチャが置いてあるのが見えます。本の種類はビジネス書や社会学、芸術・デザイン関連の本、小説やたまにベストセラー本が並ぶ事もあり、スペースは小さいが、その代わり置いてある本を全て見渡すことができ、普段自分が手に取らない本や、未知の分野の本を発見することができる無人なお店なのに心が温まる新しい本屋さんです。

詳細情報

東京都武蔵野市西久保2-14-6

写真を投稿する
3.00 03

4. 古本 水中書店 / 三鷹

四つ目にご紹介したい「東京三鷹・吉祥寺のほっと一息つける古本屋さん」は「古本 水中書店」です。こちらの書店はJR中央線三鷹駅から徒歩4分のところにあります。駅から近いので仕事終わりや学校終わりでもフラッと行きやすいですね。
こちらの書店はマンガ、小説、詩歌、芸術書、人文書まで幅広いジャンルの本が置いてあり、本を買えるほか、古本の買い取りもしています。22時まで夜遅く営業しているので、足を運んでお宝本をぜひ探してみてください。毎週火曜日が定休日なのでご注意くださいね。

詳細情報

東京都武蔵野市中町1-23-14

3.00 04

5. 古書 上々堂 / 三鷹

五つ目にご紹介したい「東京三鷹・吉祥寺のほっと一息つける古本屋さん」は「古書 上々堂」です。こちらの書店はJR中央線三鷹駅から徒歩12分のところにあります。店内では可愛い絵本が並んでおり、飴色の照明と心地よい音楽が流れるとても落ち着いた雰囲気の古書店です。
ここでは小説、詩集以外でも、最も目がいくのが色とりどりの絵にあふれる国内、海外の絵本です。絵本が好きな方はきっとここで「私が読みたい」一冊と出会えるでしょう。他にも100円コーナーがとても充実しているため、安くて面白い本がたくさん掘り出されそうですね。

詳細情報

東京都三鷹市下連雀4-17-5ウェザーコック三鷹

写真を投稿する
3.00 03

6. 百年 / 吉祥寺

六つ目にご紹介したい「東京三鷹・吉祥寺のほっと一息つける古本屋さん」は「百年」です。こちらの書店はJR中央線吉祥寺駅から徒歩3分のところにあります。東急近くの内装がとてもおしゃれなお店です。
「本が売れない時代に売る!」という独自のセレクトを行うインディペンデントな本屋さんがこちらの「百年」。こちらで扱う本は9割古本で、1割新刊となっています。本のジャンルも均等にあってきっと自分に合う本が見つかりますよね。そしてこちらの本屋さんでは本の販売だけではなく、写真やアートの展示やトークイベントなども行われているのでいろいろ楽しめられる古本屋さんだと思います。

詳細情報

7. BASARA BOOKS / 吉祥寺

七つ目にご紹介したい「東京三鷹・吉祥寺のほっと一息つける古本屋さん」は「BASARA BOOKS(バサラブックス)」です。こちらの書店はJR中央線吉祥寺駅から徒歩1分のところにあります。非常に見つけやすい場所なのでとても行きやすいです。
個性が溢れるこちらの古本屋さん「BASARA BOOKS」。名作以外でもあまり知られていないようなマニアックな本まであって品揃えがとても豊富です。商品の回転率も早いのでいつ来ても新しい発見が見つかる本屋さんです。吉祥寺にお寄りの際はぜひ足を運んでみてくださいね。

詳細情報

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-2吉祥寺サウスビル

写真を投稿する
3.00 03

いかがでしたか?

休日は家から出て、歩いた道を眺めながらほっと一息つける本屋さんで自分にあった素敵な本を探してみるのはいかがでしょうか。三鷹・吉祥寺は中央線一本ですぐ辿り着けるのでよかったら足を運んでみてください。あなたにとってとても有意義な休日になるかもしれませんよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する