• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
イギリスで聖地巡礼!ハリーポッターのロケ地7選!《ロンドン》

大人気映画の「ハリーポッター」シリーズ。 そのロケ地は作者であるJ・K・ローリングさんの出身地イギリスです。 ロケ地の多くは観光スポットにもなっている有名な場所! そこで今回はイギリス観光しながら聖地巡礼も楽しめるようなロンドン市内のロケ地をご紹介します。

このまとめ記事の目次

1.キングス・クロス駅(9と3/4番線)

ハリーポッターといえばまずはここではないでしょうか。
キングスクロス駅の9と3/4番線に行くためハリーたちは9番線と10番線の間の壁をすり抜けます。
こんなプラットフォームはもちろん映画の世界の中にしかありません...
しかしキングスクロス駅は実在している駅です!

撮影で実際に使われたのは4番線と5番線の間のプラットホームです。
映画の世界さながらの9と3/4番線への通り道が再現されています。
荷物が半分壁に入っているのでここで写真を撮ればまるで壁を通り抜けているようです。
そして改札の手前にはハリーポッター公式ショップもありますよ!

詳細

  • Euston Rd, London, United Kingdom
  • +44 345 748 4950

2.レドンホールマーケット(漏れ鍋/ダイアゴン横丁)

居酒屋「漏れ鍋」に行くときに使われた場所です。
「漏れ鍋」として使われたお店もあります。青い入り口が目印です!
現在は眼鏡屋さんみたいです。

レドンホールマーケットはロンドン最古の市場として有名です。
外観もお洒落でインスタ映え間違いなし!
マーケットには食品だけでなく、衣類や雑貨を扱うお店やカフェなどもありますのでロンドン観光にもぴったりです。
ハリーポッターファンでなくとも楽しめるスポットです。

詳細

  • St,LondonEC3V1LTイギリス

3.バラマーケット(漏れ鍋)

バラマーケットは世界的に有名な食物市場です。
お土産として持って帰れるような食べ物から食べ歩きできるものまでたくさんのお店が出店しています。
イートインできるスペースもあります。

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」の撮影に使われたのは、マーケットの中ではなく入口横のストーネイストリートです。
漏れ鍋の外観とナイトバスのシーンで使われています。

詳細

  • 8 Southwark St, United Kingdom
  • +44 20 7407 1002
営業時間:水木/10時〜17時、金/10時〜18時、土/8時〜17時

4.ミレニアムブリッジ

形が印象的なミレニアムブリッジは西暦2000年を記念して作られたテムズ川に架かる橋です。
「ハリーポッターと謎のプリンス」の冒頭でデスイーター(死喰い人)が破壊するシーンが印象的だった方も多いのでは?
天気が悪い日は空からデスイーターがやってきそう!

奥にあるセントポール大聖堂と一緒に写真も撮れるフォトスポットでもあります。

詳細

  • Bankside, United Kingdom
  • 電話番号を追加する

5.セントポール大聖堂(ホグワーツ階段)

残念ながら内部の撮影は禁止されていますが時間を忘れて見ていられる素晴らしさです。
無料の日本語オーディオガイドもあるのでゆっくりと解説を聞きながら見学することができます。

ハリーポッターの映画の中に出てきたのは内部の螺旋階段です。
ホグワーツの螺旋階段として登場する階段は、曲線がとっても綺麗で思わず見とれてしまいます。
人気の観光スポットなので早めに行く方がオススメです。
チケットのオンライン予約もできます。

詳細

  • St. Paul's Churchyard, United Kingdom
  • +44 20 7236 4128
料金:大人£18〜、子供£8〜
営業時間:8時30分〜16時30分(チケット販売は16時まで)

6.セントパンクラス駅(キングスクロス駅外観)

映画内のキングスクロス駅の外観は実際のキングスクロス駅ではなく、こちらのセントパンクラス駅なんです。

作者のJ・K・ローリングさんのイメージがこちらの駅の方が近いということで映画の中ではこのセントパンクラス駅がキングスクロス駅の外観として撮影されています。

詳細

  • Euston Rd, Kings Cross, United Kingdom
  • +44 20 7843 7688

7.ウェストミンスター駅(改札)

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」で魔法省に行くときにハリー達がマグルの交通手段を使って移動したのを覚えていますか?

そのシーンで使われたのがこちらウェストミンスター駅の改札です。
映画に登場した改札はまさにこちらの駅の改札です。

詳細

hotelsCombinedで見る
  • Bridge St, Westminster, United Kingdom

いかがだったでしょうか?

限られた滞在日数の中で遠くまで行かなくても楽しめるハリーポッターにゆかりのあるスポットが、ロンドン市内だけでこんなにもあるんです。
ロンドンは地下鉄や徒歩で移動しやすく、とっても観光しやすい街なので、1日に複数回ることも可能です。

ハリーポッターファンの方はもちろん、そうでない方も楽しめるスポットも多いので是非足を運んで見てくださいね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

maapiiポーランド在住です^^
ヨーロッパ各国を旅行しているので日本の記事+ヨーロッパ中心の記事になります!

自分で撮影した写真も織り交ぜていきますので宜しくお願いします★

このまとめ記事に関して報告する