• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
一生に一度は行ってみたい冬の芸術。幻想的な湖“アブラハム湖”が気になる

世界の絶景といえばなにが思い浮かびますか?大人気のウユニ塩湖など数多くの絶景がありますが、カナダにあるアブラハム湖も負けていないくらいの絶景なんです!特に冬の時期に見れるアブラハム湖の姿はまるで現代アートのよう。一度見たら忘れられないその姿は多くの観光客の心をつかんでいます。(※掲載されている情報は2017年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

自然豊かな大国・カナダ

アメリカ合衆国の北に位置するカナダは、ロシアに次いで2番目に面積が広い国です。都市部ではイギリス植民地時代の名残が残るカナダは、山や湖が多く自然豊かで、絶景を求めてくる観光客も多いです。
そんな大自然が作り上げる絶景の宝庫・カナダは北極圏も近く、雪や氷が織りなす絶景も見ることができます。どの絶景もため息をつくほど美しいですが、その中でも一際印象に残る絶景があることをご存知ですか?これから筆者が”度肝を抜かれた”絶景・アブラハム湖についてご紹介していきます!

カナダが誇る絶景・アブラハム湖

こちらがカナダのアルバータ州にある「アブラハム湖」です。カナディアン・ロッキーのふもと、ジャスパー国立公園の近くにあるこちらの湖は、19世紀にダムを作った際に一緒に造られた人工湖です。本当に湖なの?と疑ってしまうような光景を見せてくれます。
凍った青い水面には何層にも重なった泡は、現代アートのよう。この泡は湖の底の植物から発生する1日に10~30Lものメタンガスが、湖面へ上がる際にそのまま閉じ込められたことによってできたものです。地元の人たちはこの不思議な現象を「アイスバブル」と呼んでいます。

一度見たら忘れられない美しさ!

凍った水面はまるで鏡のように空や山々を映し出します。特に燃えるような夕焼けは、アイスバブルとの相乗効果で、思わずため息をついてしまうほど芸術的な光景となります。毎年多くの写真家たちがこの美しい光景を写真に収めようとやってきます。フォトジェニックなアブラハム湖は、インスタでも大人気!
自然が作り出す現象と、人がたまたまこの場所に湖を作ったことでできた偶然が組み合わさって、この幻想的な光景は作られました。アブラハム湖を目の前にしたら自然の偉大さに感動すること間違いなし!
水面は凍っているので、このように池の上を歩くこともできます。幻想的な泡を足下に歩く気分は、きっと言葉では言い表せないでしょう。ところどころ亀裂も入っている為、危険も伴うため、歩くときはくれぐれも注意してください!

アイスバブルを見に行こう!

アブラハム湖は泡の出方や湖の凍り方によって違う顔を見せるため、必ずしも同じ光景を見ることができません。それがまた多くの観光客の心をつかんでいる要因とも言えます。この幻想的な光景を見ることができるのは冬の期間のみです。冬の予定がまだ立っていないあなた、アブラハム湖を候補の1つに付け加えてみませんか?

スポット情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

marroncreamもんぶらんおいしい

このまとめ記事に関して報告する