• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
アレで溢れた珍レストラン!タイの“コンドームレストラン”に行ってみた

旅行先として人気の観光大国タイ。有名な観光スポットがいくつもありますが、タイ料理を味わうレストランはもうチェックしていますか?今回は美味しいタイ料理を味わえる&今まで見た事のない珍しいレストランに、実際に訪れた筆者がそのレポートをしていきたいと思います。(※掲載されている情報は2019年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

タイに行って何しよう…?

観光大国タイは、日本からも多くの観光客が訪れる人気の国。その魅力としては、物価の安さ、歴史的建造物などの観光スポット…様々なものがありますが、タイ料理の美味しさに惹かれる人も多いはず。
屋台では日本では1000円近くするものが20バーツ(約70円)で食べられたり、綺麗めなレストランでもその倍くらいの価格で食べられたりします。どこを観光するにしろ、欠かせないタイでの食事。今回は、その面白さ・珍しさから観光としても楽しめるおすすめのレストランを実際に訪れた筆者がレポートします!

口に出すのは少し恥ずかしい…?変わったレストラン

今回ご紹介するのは「Cabbages and Condoms Restaurant (キャベツ&コンドームレストラン)」。名前で少し察したかもしてませんが、その通り。看板のイラストを見て分かる通り、コンドームで溢れた変わったレストランです。
いかがわしいお店なのでは?と不安になってしまうかもしれませんが、れっきとしたレストラン。メチャイ・ ビラバイダヤ氏というタイの副首相も務めた事もある方がオーナーです。“ミスターコンドーム“と呼ばれている彼ならではの面白いレストランとなっています。

あれ?とってもお洒落なレストラン…?

入口にある看板のイラストやランプでさっそく驚いてしまったかもしれませんが、店内に足を踏み入れるとこの素敵な雰囲気に驚くはず。生い茂った木々にお洒落なランプ…2階席まである店内はどこでもゆったり過ごす事ができます。
中でもおすすめはテラス席で、時間で変わりゆく景色を楽しみながら食事をする事ができます。席数が比較的多いので当日でも可能だとは思いますが、週末などは予約をして行くと確実だと思います。

店内はとにかくアレで溢れてる…!

このレストランの醍醐味といっても過言ではないアレの存在。お洒落な雰囲気で食事できるのですが、ふと周りを見渡すとコンドームがたくさん使われています。よく見てみたらここにも…なんて見つけながら楽しむのも良いですよ。
入口を進むと目に入る謎のオブジェ。男?女?の人形からサンタクロースの人形まで、もちろん全てコンドームでできています。もはや恥ずかしくなくなるくらいアーティスティックで写真におさめてしまいました…。
世界的に有名なあの絵画…と思いきや、彼女が手にしているのもやはりコンドーム。こんな風に気づきにくい場所にも散りばめられたコンドームは、探しているだけでも楽しくなってしまいます。

タイ料理を堪能できる美味しいレストラン

お洒落な雰囲気かつ至る所にコンドームが溢れた珍しい場所ですが、あくまでレストラン。美味しいタイ料理をいただく事ができます。種類が本当に多いので、迷ってしまいます。
値段は屋台に比べたら高めではありますが、雰囲気や面白さを考えたら十分なレストラン価格。本格的なタイ料理が人気です。まず初めに、お通しのチップスが運ばれてくるのでそれも考慮して決めましょう。
グラスはお店のロゴ入り。お酒の種類も豊富なので、夜に行ってぜひ頼んでみて。美味しい料理とお酒で、思い出に残るタイの夜を過ごせる事間違いなしです。

最後はまさかのプレゼント…!

食事の後はお会計…すると、最後にはなんとコンドームのお土産がもらえちゃいます。あくまでオーナーの“エイズ撲滅のためにもっとコンドームを使おう”というメッセージを広めるために造られたレストランなので、最後まで面白く楽しめるレストランです。

結論:エロくはなく、素敵なレストランだった

いかがでしたか?タイで美味しいタイ料理を食べられ、かつ今まで見た事のない珍しいレストラン「Cabbages and Condoms」。ぜひタイ旅行の際は、計画の一部に入れて楽しんでみては?(※掲載されている情報は2019年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

  • 366/11 Moo 12 Phra Tam Nak 4 Road Muang Pattaya, Thailand
  • +66 38 250 557

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Sashimi結局魚が好きなのよね

このまとめ記事に関して報告する