• はてぶ
  • あとで
店舗限定パフェも登場!「伊藤久右衛門」京都・宇治駅前にOPEN

2017年11月15日(水)、京都宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」が、国内4店舗目となるJR宇治駅前店をオープンします。ここでしか食べられない“抹茶ロールケーキパフェ”も販売するのだそう。京都旅行の新たなおでかけスポットとなること間違いなしです。是非チェックしてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「伊藤久右衛門 JR宇治駅前店」オープン

オープン日:2017年11月15日(水)

2017年11月15日(水)、京都宇治茶の老舗「伊藤久右衛門」の国内4店舗目・JR宇治駅前店がオープンします。
外観・内観には、宇治のお茶屋らしさを演出。鬼瓦には「茶」の文字を入れ、店舗前には犬矢来を設けるなど細部にまでこだわっているのだそう。また店内は開放感溢れる吹き抜けの売り場と、今まで宇治本店にしかなかった茶房を併設。趣がある落ち着いた喫茶スペースからは、庭園を見ることができますよ。

抹茶ロールケーキパフェ

注目したいのが、“JR宇治駅前店”限定パフェ。人気の抹茶パフェに、物販スペースでお土産物として人気の抹茶ロールケーキを組み合わせ、プレイフルな“抹茶ロールケーキパフェ”となって登場します。抹茶スイーツ好きにはたまらないメニューとなっていますよ!

京都旅行で訪れたい!

いかがでしたか?その他、オープン記念としてJR宇治駅前店限定で、新作「宇治産いちごジャムとクッキー」をオープンから3日間のみ販売するそう。そちらも是非ゲットしてくださいね。

詳細情報

■伊藤久右衛門 JR宇治駅前店
オープン日:2017年11月15日(水)
営業時間:10:00~18:00(L.O 17:30)

京都府宇治市宇治宇文字16-1

3.43 10105
可愛い抹茶のアイスバー

京都jr宇治駅前にある抹茶スイーツのお店"伊藤久右衛門"! 京都には何店舗かありますが、今回はjr宇治駅前店に伺いました。 今回私が頂いたのは、「抹茶パフェアイスバー」の「まっちゃ」(税込590円)、「いちご」(税込680円)です。 どちらも伊藤久右衛門のイートインで頂くことができるパフェがモチーフにされていて、とても可愛い仕上がりとなっています。 まっちゃは、伊藤久右衛門のノーマルverのパフェがモチーフとなったアイスバーです。抹茶アイスに抹茶チョコレートがコーティングされ、表面にはみかんや小豆、白玉が付いていました。 いちごは、伊藤久右衛門の冬verのパフェがモチーフとなったアイスバーです。こちらは抹茶アイスに苺チョコレートがコーティングされ、表面には冷凍のベリーやホイップが付いていました。 どちらも抹茶アイス部分は同じで、滑らかで甘さのある味でした。万人受けしそうな抹茶味です。大きさもあるアイスバーなので、満足感がありました。 こちらのアイスバーは、イートインではなくテイクアウト専用の商品です。イートインではまた違うメニューが用意されています。 暑い日などの食べ歩きにはピッタリの物だと思います。また、イートインは並ぶこともありますがテイクアウトの場合は並ぶこともほぼ無いためスムーズに買うことができます。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する