国際通りで絶対行くべきグルメたち!沖縄料理を食い尽くすスポット22選

沖縄の観光スポットとして有名な国際通りには、たくさんの飲食店があって迷ってしまいますよね。そこで今回は沖縄ならではの料理が味わえるお店を厳選してご紹介します。本格料理から食べ歩きスイーツまで幅広く揃っているので、ぜひ気になるお店を見つけてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

ゆうなんぎい

沖縄料理店の「ゆうなんぎい」です。夜は居酒屋として営業していますが、昼のランチメニューも充実しています。どれを食べてもおいしいと観光客にも地元の方にも人気のお店で、行列ができることもあるそう!
なかでもおすすめなのが、「ラフテー」です。醤油味で作られることの多い沖縄の郷土料理ですが、こちらでは味噌味で仕上げられています。よく煮込まれているためトロトロとした柔らかいお肉が絶品です!

田舎 公設市場南店

牧志公設市場のすぐ近くのところにある「田舎 公設市場南店」は沖縄そばの専門店。沖縄の食堂らしさ全開の店内で、様々な種類の沖縄そばがお手頃価格でいただけるコスパ抜群なお店です!
こちらのおすすめは「ソーキそば」。お値段は激安ながら、トロトロに煮込まれたソーキがたっぷりと乗っていて絶品。麺もカツオ出汁が効いたスープとよく合って、あっという間に食べられてしまうおいしさです。

沖縄県那覇市松尾2-10-20

3.55 342
  • 〜¥999
  • 〜¥999
ここを行かずして「沖縄そば」を語ることはできないんじゃないでしょうか・・・

沖縄県那覇市「田舎 公設市場南店」さん ゆいレール「牧志駅」から国際通りを西へ、牧志公設市場の南側にある「田舎 公設市場南店」さんへお伺いさせていただきました。 店内はいかにも昔ながらの沖縄そばのお店って感じで非常に風情があります。 カウンターに着席して★「ソーキそば(並)」(600円税込み)を注文。 何とビックリ1分で着丼 カウンター越しに「ソーキそば」を受け取り「現金」を渡します。 お肉のボリュームが圧倒的やん! まずはその「ソーキ」から・・・ 少し甘めに煮付けられて柔らかくなった軟骨がめちゃくちゃ美味しいです! こりゃヤバい美味しさです! 麺は「沖縄そば」らしい平たい麺でコシが強めで「小麦感」が凄くあります。 カツオ出汁の効いたスープと絡んで美味しいですね! いや~これは良いお昼ご飯をいただきました。 沖縄では最近お洒落なお蕎麦屋さんが増えてきましたが、ここを行かずして「沖縄そば」を語ることはできないんじゃないでしょうか・・・ 皆様にもオススメです。 ごちそうさまでした。 ■「田舎 公設市場南店」さん ■営業時間 10:00~18:30 ■定休日 なし ■住所 沖縄県那覇市松尾2-10-20 ■駐車場 無し※近隣にコインパーキングあり

【PR】アルファベッドイン那覇国際通りWEST

「Jef」は沖縄県を代表する人気ファストフード店。沖縄生まれ・沖縄育ちの県民から愛され続ける、沖縄を訪れたら食べておきたいグルメです◎那覇・国際通りの観光拠点におすすめの「アルファベッドイン那覇国際通りWEST」に宿泊すると、10種類のハンバーガーやサンドセットから選べる「Jef」の朝食付きプランを堪能することができます。気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。
3.55 12163
暮らすようにステイできるホテル

国際通りも 壺屋やむちん通りも 3分ほどで行ける アパートメントホテル アルファベッドイン那覇国際通りWEST  デラックスダブル+ロフト+ソファの お部屋にステイしたけど、 広々としたお部屋には 大きめ冷蔵庫やミニキッチンもついていて 「暮らすようにステイ」できる おしゃれなデザイナーズルーム。 2段ベッドもあり、最大5名で泊まれる。 ●チェックイン時は無人で、タブレットで 遠隔で担当スタッフさんとやりとりするよ。 ●エントランスのキーも お部屋のキーも、ナンバー式。 ディナーは、 歩いて5分ほどの国際通りの屋台村 (営業時間12:00~24:00)で。 コンビニが徒歩30秒のところにあるので便利! ・1Fには2台の洗濯機と洗剤、 柔軟剤、洗濯用ネットがあり全て無料 だけど、乾燥機はなしなので、急ぎで乾かしたい時は 徒歩3分のところに コンランドリー「ホワイトパンダ」あり バストイレ別だけどシャワーのみなので、 自分で立てる年齢の子からがいいと思う。 お家にいるような感覚でステイできる、 子連れにもおすすめのホテルだよ✨ #pr #alphabedinn #アルファベッドイン那覇WEST #国際通りホテル #沖縄ホテル #那覇ホテル #アルファベッドイン #デザイナーズホテル #ワーケーション #那覇観光 #沖縄観光 #沖縄 #ホテル #沖縄旅行

沖縄県那覇市壺屋1-1-5

3.48 23
  • 〜¥999
  • 〜¥999

ポークたまごおにぎり本店

「ポークたまごおにぎり本店」は、豚肉と玉子焼きをおにぎりにした沖縄名物、ポークたまごおにぎりの専門店になっています。朝早くから営業しており、朝ごはんとしても人気があるお店です。
基本のおにぎりの他、「ゴーヤの天ぷら」「島豆腐の厚揚げと自家製油味噌」など沖縄の郷土料理を組み合わせた様々なトッピングがあります。どれも注文を受けてから作るため、出来立てをいただくことができます。1つ1つが大きく食べ応えもありますよ。

山羊料理さかえ

「山羊料理さかえ」は、沖縄ならではの山羊(ヒージャー)料理がいただける老舗料理店で、地元の方にも観光客にも人気のお店となっています。他ではなかなか食べられない珍しい料理の数々が楽しめます。
中でも人気なのが「山羊刺し」で、臭みがなくおいしくいただけるそう。他にも仕入れ状況によりますが、山羊を使ったメニューが充実しています。山羊好きな方や、沖縄ならではの料理が食べたい方におすすめのお店です。

沖縄県那覇市牧志3-12-20

3.79 846
  • ¥3,000〜¥3,999
  • ¥2,000〜¥2,999
🍻🐐𝟐𝟎𝟐𝟒.𝟐 山羊料理さかえ🐐🍻

⁡ ⁡ ⁡ 外観も店内も なかなか渋めなお店 ⁡ ⁡ ⁡ ✔️ 山羊料理さかえ ⁡ ⁡ ⁡ 癖の強い奥さんがおひとりでやられてる #食べログTOP5000 の人気店 ⁡ ⁡ ⁡ 去年4回トライしたけど いつも閉まってるから もう閉店したのかと思ってて😢 ⁡ ⁡ ⁡ 今回通りかかったら 今日18時からやります!の付箋が扉に🚪🤣 ⁡ ⁡ ⁡ これは今しかない!ってことで 他の予定は諦めて開店待ち🐐🐐🐐 ⁡ ⁡ ⁡ 𖧧 ⁡ ⁡ ⁡ オーダーとかもなく、 ◯◯食べる人ー!っていう挙手制🙋🏻‍♀️ ⁡ ⁡ ⁡ 人数が少なかったら その料理は後回し😂笑 ⁡ ⁡ ⁡ もちろん伝票もないから お会計は自己申告💰 ⁡ ⁡ ⁡ 手際、スピード感、清潔感を求める人には とっても不向きなお店やけど、 エンタメとして行く価値はあるかな😂笑 ⁡ ⁡ ⁡ 𖧧 ⁡ ⁡ ⁡ 開店前から行列で 即満席に💮 ⁡ ⁡ ⁡ みんな店主さんのお人柄に 惹かれてるんやろなあ ⁡ ⁡ ⁡ この日は激レアな #山羊の睾丸 が入荷してて 初めて食べた、、! ⁡ ⁡ ⁡ #山羊刺し も睾丸も 全く臭くない💯 ⁡ ⁡ ⁡ 𖧧 ⁡ ⁡ ⁡ ⁡ #沖縄県那覇市 #牧志グルメ #牧志居酒屋 #山羊料理さかえ #山羊料理 #山羊刺身 #山羊肉 #ヤギ汁 #クワンソウ #牧志カフェ #牧志ランチ #牧志ディナー #牧志スイーツ #牧志イタリアン #国際通りカフェ #国際通りグルメ #国際通り観光 #国際通り居酒屋 #国際通りイタリアン #国際通りスイーツ #那覇山羊料理 #沖縄食堂 #沖縄絶景 #沖縄時間 #沖縄グルメ旅 #nahastory #🐐🐐🐐

LUCKY TACOS

国際通りから平和通りに曲がってすぐのところにあるタコス屋さんが「LUCKY TACOS」です。タコスはメキシコやアメリカではとてもポピュラーなスナック。ランチだけでなく軽食として気軽につまむのも人気です。
一枚一枚丁寧に揚げるタコスの生地の中には、キャベツやミンチがたっぷり入っています。誰でも楽しめる辛さ控えめのサルサソースや、ミネラルたっぷりの沖縄の塩(マース)をかけて味わうのがオススメです。19時以降はバーとしても営業しているので沖縄の夜にもぴったり。

ステーキハウス88 国際通り店

沖縄の老舗ステーキチェーン”88(ハチハチ)”の店舗「ステーキハウス88(ハチハチ)国際通り店」。ステーキの種類の多く、県民にも人気のお店です。アメリカンスタイルのステーキの他、沖縄県産和牛、石垣牛なども味わえます!
ランチタイムにはよりお得なランチメニューもあるので、お昼からがっつり食べたいときにはおすすめです。専門店ということもありステーキの大きさが選べるので、女性やお子様連れにもうれしいですね。

沖縄県那覇市牧志3-1-6勉強堂ビル

3.38 1583
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥2,000〜¥2,999

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する