• はてぶ
  • あとで
沖縄名物を食べつくそう!国際通りで絶対行くべきグルメスポット22選

沖縄の観光スポットとして有名な国際通りには、たくさんの飲食店があって迷ってしまいますよね。そこで今回は沖縄ならではの料理が味わえるお店を厳選してご紹介します。本格料理から食べ歩きスイーツまで幅広く揃っているので、ぜひ気になるお店を見つけてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. ゆうなんぎい

続いてご紹介するのは、沖縄料理店の「ゆうなんぎい」です。夜は居酒屋として営業していますが、昼のランチメニューも充実しています。どれを食べてもおいしいと観光客にも地元の方にも人気のお店で、行列ができることもあるそう。
なかでもおすすめなのが、「ラフテー」です。醤油味で作られることの多い沖縄の郷土料理ですが、こちらでは味噌味で仕上げられています。よく煮込まれているためトロトロとした柔らかいお肉が絶品です。

詳細情報

2. 田舎 公設市場南店

続いてご紹介するのは牧志公設市場のすぐ近くのところにある「田舎 公設市場南店」です。こちらのお店は沖縄そばの専門店になっており、お手頃価格でおいしい沖縄そばがいただける、コスパ抜群なお店です。
こちらのおすすめは「ソーキそば」。お値段は激安ながら、トロトロに煮込まれたソーキがたっぷりとのっていて絶品です。麺もカツオ出汁が効いたスープとよく合って、あっという間に食べられてしまうおいしさです。

詳細情報

3. ポークたまごおにぎり本店

続いてご紹介するのは「ポークたまごおにぎり本店」です。ランチョンミートと玉子焼きをおにぎりにした沖縄名物、ポークたまごおにぎりの専門店になっています。朝早くから営業しており、朝ごはんとしても人気があります。
基本のおにぎりの他、「ゴーヤの天ぷら」「ナーベラ天」など沖縄の郷土料理を組み合わせたものなど様々なトッピングがあります。どれも注文を受けてから作るため、出来立てをいただくことができます。1つ1つが大きく食べ応えもあります。

詳細情報

4. 山羊料理さかえ

続いてご紹介するのは「山羊料理さかえ」です。沖縄ならではの山羊料理がいただける老舗料理店で、地元の方にも観光客にも人気のお店となっています。他ではなかなか食べられない珍しい料理の数々が楽しめます。
中でも人気なのが「山羊刺し」です。臭みがなくおいしくいただけるそう。他にも仕入れ状況によりますが、山羊を使ったメニューが充実しています。山羊好きな方や、沖縄ならではの料理が食べたい方におすすめのお店です。

詳細情報

5. 宮古島の雪塩 国際通り店

続いてご紹介するのは、「宮古島の雪塩 国際通り店」です。こちらのお店では、宮古島周辺の地下海水を主原料とした「雪塩」の販売を行っているほか、雪塩を使ったスイーツを食べることができます。
こちらで食べられるのは、「雪塩ソフトクリーム」です。ソフトクリームの甘さと塩のしょっぱさが絶妙にマッチする商品で、とても人気がありますよ。その他のスイーツメニューもぜひチェックしてみてくださいね。

詳細情報

6. ステーキハウス88 国際通り店

続いてご紹介するのは「ステーキハウス88(ハチハチ)国際通り店」です。沖縄の老舗のステーキチェーンで、ステーキの種類の多さが人気の理由の一つです。アメリカンスタイルのステーキの他、沖縄県産和牛、石垣牛なども味わえます。
ランチタイムにはよりお得なランチメニューもあります。専門店らしくステーキの大きさが選べるので、女性やお子さん連れにもうれしいお店です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する