• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
見れば必ず行きたくなる。遠出してでも食べたい秋田県グルメ10選はこれだ

旅の楽しみの一つとして、グルメを満喫することが挙げられます。食べたいものがある場所へ旅行先を決める方もいるかと思います。実は、秋田県には日本国民の舌をうならせる絶品グルメがたくさんあるのです。そこで今回は、遠出してでも食べたい絶品秋田県グルメをご紹介します。(※掲載されている情報は2017年11月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

このまとめ記事の目次

①きりたんぽ鍋

1つ目にご紹介する、日本国民の舌をうならせるに違いない、遠出してでも食べたい秋田県グルメは「きりたんぽ鍋」。きりたんぽとは、つぶしたご飯を杉の棒に巻いたものを焼いた食べ物です。

キリタンポ鍋

秋田県の郷土料理として代表的なきりたんぽ鍋。美味しいきりたんぽ鍋を味わうことができるお店が『秋田きりたんぽ屋』。メディアにも多数取り上げられているお店ですので、一度は訪れたいお店です。

詳細情報

  • 秋田県秋田市中通2-7-6緑屋ビル1階
  • 018-801-2345

②しょっつる鍋

2つ目にご紹介する、日本国民の舌をうならせるに違いない、遠出してでも食べたい秋田県グルメは「しょっつる鍋」。しょっつるという、ハタハタを原料にした魚醤(ぎょしょう)のことで、しょっつる鍋はその魚醤をつかった鍋料理です。

鰰(ハタハタ)しょっつる鍋

そのしょっつる鍋を味わうことができるお店が『秋田料理ちゃわん屋』。旬の秋田料理を扱うお店なので、しょっつる鍋やきりたんぽ鍋など、秋田グルメを多数堪能できるので、ぜひ訪れてみてください。

詳細情報

  • 秋田県秋田市大町4-2-7
  • 05058728207

③稲庭うどん

3つ目にご紹介する、日本国民の舌をうならせるに違いない、遠出してでも食べたい秋田県グルメは「稲庭(いなにわ)うどん」。日本三大うどんのひとつに数えられているほどの、絶品うどんです。

二味せいろ

稲庭うどんを堪能できるお店は『佐藤養助 総本店』。稲庭うどんを作る際の工程は、すべて手作業で行うのが「有限会社佐藤養助商店(お店を経営する会社名)」のこだわり。そのこだわりが詰まった稲庭うどんを一度は食べてみたいですね。

詳細情報

  • 秋田県湯沢市稲庭町字稲庭80 佐藤養助
  • 0183432911

④比内地鶏

4つ目にご紹介する、日本国民の舌をうならせるに違いない、遠出してでも食べたい秋田県グルメは「比内地鶏(ひないじどり)」。薩摩地鶏(さつまじどり)、名古屋コーチンと共に日本三大地鶏とも言われています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mballサッカー好きです。読書します。おすすめは『本日は、お日柄もよく』。

このまとめ記事に関して報告する